Xperia XZ3 
オンラインマニュアル

写真/動画撮影画面の見かた

「フォト」撮影画面を例に説明します。

  • 「クリエイティブエフェクト」などの撮影モードをお使いの場合は、表示や操作が異なります。
  1. オプションメニュー
  2. ステータスアイコンの表示エリア1
  3. フロントカメラ切り替えアイコン
  4. 色味・明るさ設定アイコン
  5. ズームインジケーター
  6. サムネイル2
  7. フラッシュ設定アイコン
  8. シーン/コンディション認識アイコン3
  9. セルフタイマー設定アイコン
  10. 縦横比設定アイコン
  11. フォーカス枠4
  12. 現在の撮影モード
  13. モード履歴5
  14. 撮影モード設定アイコン
  15. シャッターアイコン(写真)/撮影開始/停止(動画)6
  1. 「スマイルシャッター」や「位置情報を保存」を設定した場合のアイコンなどが表示されます。
  2. タップすると、撮った写真や動画の再生画面が表示されます。
  3. 「フォト」撮影画面では、カメラが判断したシーンを検出してアイコンを表示します。また、カメラが移動している状態()、カメラが固定されている状態()、被写体が動いている状態()を検出して、アイコンを表示します。
  4. 顔検出オートフォーカス、タッチ追尾フォーカス、オートフォーカスは、表示されるフォーカス枠の形状が異なります。
  5. 最近利用した撮影モードが表示されます。タップすると、表示されている撮影モードが起動します。
  6. セルフタイマー(写真)を設定すると、設定した秒数が表示されます。

関連情報

撮影画面の表示について

顔検出オートフォーカス

撮影画面で顔を検出すると、検出した顔にオートフォーカス枠が表示されます(最大で5個)。自動でピントを合わせた顔の枠は、黄色(オートフォーカス枠)で表示されます。

ピントを合わせる顔を選ぶには、合わせたい顔の枠をタップします。

タッチ追尾フォーカス

「タッチ追尾フォーカス」を有効にしているときは、撮影画面で被写体をタップすると追尾フォーカス枠が表示されます。

シーン認識について

「フォト」では、状況によってシーンが正しく認識されない場合があります。