ご注意事項

表示価格は税抜です。

現在お使いの電話番号について

  • NTT東日本およびNTT西日本の加入電話などをご利用いただいているお客さまが、本サービスを同一設置場所でご利用いただく場合、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用することが可能です。
  • 番号ポータビリティーのご利用には、加入電話などを利用休止または契約解除していただく必要があります。
  • 番号ポータビリティーを利用している場合で、設置場所を変更する際は、NTT東日本もしくはNTT西日本の加入電話などにおいて同一番号で移行可能なエリア内に限り、お引越し先で同じ番号をご利用いただくことが可能です。
  • 利用休止の際は別途、加入電話などの利用休止工事費(基本工事費1,000円/工事 + 交換機等工事費1,000円/回線)が必要です。

ご利用機器について

  • 光電話(N)のご利用には光電話機能をお申し込みいただいた光BBユニット、もしくはホームゲートウェイ(N)が必要です。
  • 接続できる電話機の台数、光BBユニットは1台まで、ホームゲートウェイ(N)は2台までとなります。

停電時はご利用できません

  • 停電時は緊急通報を含む通話ができません

工事について

  • お客さまのご利用場所および設備状況などにより、ご利用開始までの期間は異なります。
  • NTT東日本およびNTT西日本の設備状況などにより、サービスのご利用をお待ちいただいたり、ご利用いただけない場合があります。

一部かけられない番号があります

  • お話し中調べ(114)やコレクトコール(106)など、一部かけられない番号があります。
  • 電気通信事業者を指定した発信(0039や0033など番号の頭に「00XY」を付加する番号)はできません。

一部ご利用できないサービスがあります

  • 本サービスはマイライン対象外です。したがって加入電話などから現在お使いの電話番号を継続して本サービスでご利用されるお客さまの場合、マイライン契約は解除されます。
  • ISDN対応電話機、G4FAXなど、ご利用いただけない電話機があります(アダプタ等の追加によりご利用いただけるISDN対応電話機もございます)。
    • G4モードなどのディジタル通信モードではご利用いただけません。
    • スーパーG3モードの場合、通信環境によりご利用いただけない場合があります。
    • G3モードでご利用であっても、通信相手がISDN回線をご利用の場合、通信相手側のターミナルアダプターなどの設定によっては、光電話(N)からFAX送信ができない場合があります。
  • 一部電話機・FAXなどに搭載されている「加入電話から携帯電話への通話サービスに対応した機能〈例:携帯通話設定機能(0036自動ダイヤル機能)〉」やNTT製以外の一部電話機・FAXなどに搭載されている「ACR(スーパーACRなど)機能」が動作中の場合、発信ができなくなる場合があります。
  • モデム通信については、お客さまの宅内環境、通信機器、回線状況の影響を受けることがあります。

ガス検針・セキュリティサービスなどの 警報・検針サービスをご利用の場合

  • ご契約の事業者さま(ガス会社や警備会社など)により、その扱いが異なります。お客さまご自身で、必ずご契約の事業者さまへ、光電話(N)に変更する旨の連絡を行ってください。なお、ナンバー・ディスプレイなどをご利用いただくことで、光電話(N)でも同等のサービスをご利用可能な場合もございますので、ご契約の事業者さまへご相談ください。