Windows 10

Windows 10とは、Microsoftが提供する最も安全なWindows 最新OSです。Windows AutoPilotによるOfficeの自動インストールを行い、ITプロフェッショナル向け管理コンソールがご利用可能です。

お問い合わせフォーム

Windows 10 と Windows 7 との比較

Windows 10 Windows 7
攻撃を未然に防ぐ
生体認証・アンチマルウェア
Windows Hello
+ Microsoft Passport
Windows Defender
攻撃の検知・アラート Windows Defender Advanced Threat Protection
多層での保護で
攻撃の被害を小さくする
ロックダウン機能
AppLocker
Device Guard
Credential Guard
AppLocker
盗難・紛失への対策
意図的な漏えいからの保護
BitLocker(端末紛失時)
Windows Information Protectionリモートワイプ
BitLocker(端末紛失時)

Windows 10 の特長

Windows Defender アンチウィルス

急速に増えている脅威からデバイスを守ります。

  • 競合より優位な検出率

    アンチウィルステストでトップクラスの検出率を実現。

  • 振る舞い検知とクラウド活用

    急速に変化するウイルスを検出するため、プログラム挙動の振る舞い監視とクラウドでのデータ取集でシグナチャー更新を加速。

  • 改ざんに対する耐性

    セキュアブートの仕組みとプラットフォームの隔離により、Windows Defender Antivirus 自身を保護して、自己修復も可能。

  • Windows に組み込まれ常に最新に更新

    導入時の追加インフラが不要で、継続的に最新版に更新されるため低コストでの運用が可能。

企業向け Windows 10 でセキュリティを強化

Windows Information Protectionは組織データを自動的に保護し、特定のアプリでの利用を許可するなど、利便性とセキュリティ強化を両立します。

  • 組織内のデータを保護

    端末内で個人データと組織データを分離、組織データは暗号化し保護。

  • エンドユーザーは自然な操作で

    組織データの判断は、IT管理者側で設定。特定のアプリや、クラウドサービスからのデータを自動で保護。

  • アプリでの利用を制限

    組織データは、管理者が認めたアプリでのみ利用可能。アプリ間でのコピーも制限。

  • 監査ログの取得

    組織データに対する操作などの監査ログを収集。

料金

(税抜)
サービス名称 月額料金(1アカウント)
Windows 10 Enterprise E3 (local only) 760円
Windows 10 Enterprise E3 1,310円
Windows 10 Enterprise E3 VDA 1,960円
Windows 10 Enterprise E5 2,070円

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

Microsoft

Microsoftのカテゴリ

法人サービス > クラウド > Microsoft > Windows 10

関連導入事例

    クラウド関連情報

    Windows 10

    Windows 10についてご紹介しています。