戻る

救済リスト設定

本ページの操作で、S!メール(MMS)とEメール(i)での迷惑メール設定が可能です。

救済リスト設定方法をご案内いたします。
なりすまし拒否の設定によりメーリングリストやメール転送サービスを経由したメールが、なりすましと判定されてしまう場合があります。これらのメールアドレスは「救済リスト」に登録すると、なりすましと判定されなくなります。

  • 「救済リスト」は、なりすまし拒否設定のみご利用いただける機能です。 他の迷惑メールブロック機能の影響を回避したい場合は、「受信許可リスト」をご利用ください。

「受信許可リスト設定」をみる

これからご説明する操作は、My SoftBank へのアクセスが必要です。

My SoftBankログイン

救済リストを設定する手順

  • 1
    ステップ1
    My SoftBank へアクセスし、「メール設定」を押します。

    My SoftBank へアクセスし、「メール設定」を押します。

  • 2
    ステップ2
    「迷惑メール対策」を押します。

    「迷惑メール対策」を押します。

  • 3
    ステップ3
    「詳細設定をみる」を押します。

    「詳細設定をみる」を押します。

  • 4
    ステップ4
    「Eメール(i)」を押します。

    「Eメール(i)」を押します。

    • S!メール(MMS)の設定を行う場合は、「S!メール」を選択してください。
  • 5
    ステップ5
    「なりすましメールの救済リストの利用」の「変更する」を押します。

    「なりすましメールの救済リストの利用」の「変更する」を押します。

  • 6
    ステップ6
    設定内容を確認し、「変更する」を押します。

    設定内容を確認し、「変更する」を押します。

  • 7
    ステップ7
    「リストを追加する」を押します。

    「リストを追加する」を押します。

  • 8
    ステップ8

    メールアドレスや任意の文字列を入力し、指定方法を選択します。

    メールアドレスや任意の文字列を入力し、指定方法を選択します。

    • 「指定方法」を押すと、指定方法の詳細をご確認いただけます。
    • 複数のメールアドレスや文字列をリストに登録する場合は「続けて追加する」を押してください。

    【メーリングリスト/転送メールのEメールアドレス】
    あて先(to,cc)のメールアドレスで救済する設定です。通常はこちらの設定をご利用ください。

    【ヘッダー内フリーワード】
    あて先(to,cc)のメールアドレスの指定が難しい場合などは、こちらの設定をご利用ください。設定した任意の文字列(特定のIPアドレスなど)がメールヘッダーに記載されているメールを救済します。あて先(to,cc)、送信元(from)、件名(subject))は対象外です。

  • 9
    ステップ9
    登録内容を確認し、「次へ」を押します。

    登録内容を確認し、「次へ」を押します。

  • 10
    ステップ10
    「追加する」を押します。

    「追加する」を押します。

  • 11
    ステップ11
    設定完了です。

    設定完了です。

メール関連に関する

よくあるご質問

    もっとみる