データドリブン経営

販売・マーケティング活動へのデータ利活用

ビッグデータは現状分析や未来予測への有効手段です。消費者ニーズのある商品・サービスの提供、在庫最適化、また販売促進効率化を可能にします。高精度でリアルタイムに自社のビッグデータを活用しましょう。

Webセミナーのお知らせ

テレビ視聴データを活用してみませんか?

開催日時:2021年11月30日(火)14:00-15:00

データドリブンでビジネスを加速させる

データの利活用は企業の競争力を増強し、売上効果を最大化するツールです。
システム連携や別々に管理された情報データを統合するために、テクノロジー環境整備と、目的に応じたデータ利活用を進めましょう。

3rd Party cookieの利用規制がもたらすデジタルマーケティングの変革

2023年、GoogleのWebブラウザ「Chrome」で3rd Party cookieの利用が制限されます。規制の理由と影響、変化を解説しています。

データ価値を高めた利活用

市場の変化を先読みし即座に対応していくために、データ統合管理やAIが欠かせません。
ソフトバンクのデータ利活用ソリューションは、これまで見過ごされてきた生産性向上や新たな需要の掘り起こしといったビジネス変革を強力に推進します。

ソリューション

AI需要予測による利益最大化

AI需要予測による利益最大化

顧客データ統合と1to1マーケティングによるLTV最大化

顧客データ統合と1to1マーケティングによるLTV最大化

人流データ活用による店舗開発と売上の最大化

人流データ活用による店舗開発と売上の最大化

AIカメラによる来店分析と省人化

AIカメラによる来店分析と省人化

顧客データ分析による購買・解約予測

顧客データ分析による購買・解約予測

お客さま成功事例

自社ビッグデータの活用にお役立てください。

株式会社協和

顧客データ基盤を整備して社外連携を強化、One to Oneマーケティングを軸とした事業を目指す

株式会社CONNECT

事業立ち上げからソフトバンクとデジタル広告を運用、新規獲得単価の50%削減に成功

株式会社ストライプデパートメント

「 Treasure Data CDP 」を導入し顧客データの連携・統合管理を実現。効果的なマーケティングが可能に

日産自動車株式会社

集客用店舗から販売店への送客効果を見える化、定量効果を明確にし、新たなマーケティング施策の創造へ

データ活用へお役立てください

データ分析による企業運営の高度化にむけた、顧客視点で売上・利益を伸ばすための顧客データの統合管理について解説します。

GoogleのWebブラウザ「Chrome」で3rd Party cookieの利用が制限されます。規制される理由やビジネスへのインパクトをマーケティング担当者視点で変化を解説します。

オンデマンドセミナー

過去実施したWebセミナーをご視聴いただけます。

保険業界への数多くの支援実績を有するインキュデータ社コンサルティング部門の飯塚 氏が、先進事例を交えて解説します。

いかに顧客理解を深め、「新しい顧客体験」を実現するのかについて解説します。

Cookie規制がビジネスに与える影響と、今後における顧客データ基盤の構築ポイントについて解説します。

理想のデータ活用についてご説明いたします。「データ活用の基本的な考え方」からお伝えする内容となっているため、幅広い業種で活用いただけます。

関連記事

データドリブンを活用した経営で競争力を高めるために

コロナ禍で激変した人流を活用して店舗利益を伸ばす

スマートファクトリー 7つの目的と国内事例 10選

シェアリングエコノミーとは?その概要と事例について解説

すべてのソリューション

デジタル基盤は企業を加速する「コミュニケーションの変革」「オートメーションの効率化」「セキュリティの強化」「マーケティングのデジタル化」

全ての働く人々をもっと自由にする「Digital Tech First」ソリューション。テクノロジーを活用し働く場所や時間の不自由を解決。想像を超える新しい社会を実現するために、ソフトバンクは情報革命を推進します。