モバイル

Xperia™ Z4

販売中

先をゆく使い心地
ソニーの技術を結集した高性能カメラ

  • アイコンを選択すると、詳細を確認できます。

Xperia™ Z4

ホワイト

ブラック

カッパー

アクアグリーン

カメラ

ソニーだから実現した
三位一体のカメラテクノロジー

G BIONZ® for mobile Exmor RS® for mobile

ソニー製Gレンズ™

集光効率に優れたF2.0・広角25mmのソニー製Gレンズ™。Exmor RS® for mobileとBIONZ® for mobileとの連携で、卓越した描写力を発揮します。

Exmor RS® for mobile

有効画素数約2070万画素を実現した、ソニー製1/2.3型高感度イメージセンサーExmor RS® for mobile。風景の色調から人肌の質感まで、緻密に再現します。

BIONZ® for mobile

ソニーのデジタル一眼カメラα™ やデジタルスチルカメラ サイバーショット™ の画像処理エンジンBIONZ® をXperia™ に最適化したBIONZ® for mobile。ノイズ低減はもちろん、高精度な露出制御、色再現を実現。

自分撮りを美しく、
広角25mm、約510万画素のフロントカメラ

フロントカメラが広角レンズになり、背景を入れた自分撮りや友達とのグループショットが楽しめるようになりました。また、フロントカメラの撮影でも「プレミアムおまかせオート」が、さまざまなシーンを自動認識。誰でもかんたんにベストショットを撮れます。便利な0.5秒、2秒、10秒の3種類のセルフタイマーも設定可能。ソニーのカメラ技術が詰まったXperia™ Z4なら、かつてない自分撮り体験が広がります。

自分撮りを美しく、広角25mm、約510万画素のフロントカメラ

カメラまかせで、
シーンを選ばずかんたんきれい
プレミアムおまかせオート
(メインカメラ)

逆光や夜景、風景や人物など、13種類のシーン×4つのコンディションを状況にあわせて自動で判断。例えば料理の写真なら料理の位置を認識し、発色を鮮やかに再現。誰でもおいしそうに撮れるので、SNSでの共有がもっと楽しくなります。

  • シーン認識「料理」は、静止画のみです。
Movie Picture 13種類のシーン×4つのコンディション Movie Picture 13種類のシーン×4つのコンディション

暗いシーンでもきれいに撮影、
高感度ISO12800(メインカメラ)

高感度イメージセンサーと高画質画像処理エンジンの進化により、コンパクトデジタルカメラ並みの高感度、ISO12800を実現。うす暗いシーンでもノイズを抑えたクリアな写真を撮影できます。

  • ISOとは、レンズから入ってきた光をカメラ内でどのくらい増幅させるかの指標です。数値が大きくなるほど感度が増し、暗い場面でも撮影することができます。
Picture

手ブレ補正技術で、
走りながら撮ってもブレない
インテリジェントアクティブモード
(メインカメラ/フロントカメラ)

サイバーショット™ やハンディカム™ で磨き上げた電子式手ブレ補正技術を応用。手持ちで走りながら被写体を追っても、なめらかで自然な動画に。スケートボードなどのアクティブなスポーツシーンでも、ブレを抑えた映像が残せます。

  • 手ブレ補正効果は撮影状況により異なることがあります。
Movie

オーディオ

CDを超える、ハイレゾの高音質に浸れる

ハイレゾ対応ヘッドホンをイヤホンジャックにつなぐだけで、音楽CDよりも高音質なハイレゾ音源を楽しめます。原音に近いサウンドを再現し、今まで感じることのできなかった繊細な音の変化や余韻、まるでその場にいるかのような空気感までも体感できます。

Hi-Res AUDIO オリジナル CD音源:44.1KHz/16bit ハイレゾ音源:192KHz/24bit Hi-Res AUDIO オリジナル CD音源:44.1KHz/16bit ハイレゾ音源:192KHz/24bit

手持ちの音楽が、
ハイレゾ相当の高音質に生まれ変わる
DSEE HX™

CD音源やMP3などの圧縮音源の音質を、ハイレゾ音源相当に向上させる独自技術を搭載。いつも聴いているお手持ちの音楽が、ハイレゾのような“豊潤な音”に生まれ変わります。

DSEE HX Digital Sound Enhancement Engine CD/MP3音源:44.1KHz/16bit DSEE HX:96KHz/24bitまでの音域に拡張

電車やバスでも騒音が気にならない
デジタルノイズキャンセリング機能

周囲の騒音を最大約98%※1カット。デジタルノイズキャンセリングヘッドセット※2(別売)やWalkman® 同梱のノイズキャンセリングヘッドホン※3を接続することで気になる騒音を抑え、音楽や動画などに集中できます。「電車・バス」「航空機」「室内」の3モードを用意しました。

  • ※1
    ソニーモバイル測定法による(周囲からの騒音が全く聞こえなくなるわけではありません)。
  • ※2
    MDR-NC31EM
  • ※3
    MDR-NC31、MDR-NC033、MDR-NWNC33、MDR-NWN33S
  • デジタルノイズキャンセリングヘッドホンは同梱されておりません。
  • デジタルノイズキャンセリングヘッドホン以外のヘッドホンでも音楽を楽しむことは可能です。
DIGITAL NOISE CANCELING

立体感のある、大迫力のサウンドを
フロントステレオスピーカー

本体のフロント面にスピーカーを配置し、迫力のあるステレオサウンドが再生可能に。さらに、仮想的に立体的な音を再現するバーチャルサラウンド技術S-Forceフロントサラウンド™ を搭載しました。

S-Force FRONT SURROUND

高音質を、ワイヤレスでもっと自由に
LDAC™

スマートフォン初の「LDAC™ ※4」対応。従来※5に比べ最大約3倍の情報量が伝送できるので、さまざまな音源をワイヤレスに高音質で楽しめます。コードの煩わしさもないので、今までよりもっと自由に高音質を持ち歩けます。

  • ※4
    LDAC™ は、ソニーが開発した高音質コーデックです。LDAC™ 対応のスピーカー(別売)やヘッドホン(別売)が必要です。
  • ※5
    Bluetooth® A2DPのSBC(328kbps・44.1kHz時)
LDAC™

レスポンス

パワフルなCPUが快適な操作を実現

さらなる使いやすさを求め、64bitオクタコアCPUを採用。パフォーマンスは約2年前のXperia™ に比べて約2~3倍にアップしています。カメラの起動やアプリケーションの立ち上げが速く、文字入力の反応や動作もスムーズです。

超高速通信のネットワークでより快適に

ダウンロード速度は、下り最大187.5Mbps※6に対応なので、インターネットも快適です。

  • ※6
    一部エリアより順次提供します。提供エリアなどの詳細はソフトバンクホームページでご確認ください。
  • ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合がございます。

バッテリー

待受時間をより長く※7できる
STAMINA® モード

指定したアプリケーションの待機中の動作を制限してバッテリー消費を抑え、待受時間をより長くさせることが可能です。

  • ※7
    当社比。STAMINA® モード未設定時との比較です。
  • STAMINA® モードの効果は、追加したアプリケーションや、利用状況によって変化します。任意のアプリケーションをひとつ以上、「動作を制限するアプリ」に追加する必要があります。アプリケーションにより、STAMINA® モードに登録できない場合があります。
省エネモード STAMINA® モード 低バッテリーモード 緊急小電力モード

短時間でもすぐに充電できる
高速充電に対応

Qualcomm® Quick Charge™ 2.0に対応。例えば、朝起きたときにバッテリーの残量がほぼゼロだったときでも、家を出るまでのわずか45分間の充電で、1日使えます。

  • 特定の環境下において実現する値であり、環境により変動する場合があります。

ディスプレイ

高画質の映像を心ゆくまで楽しめる
トリルミナス® ディスプレイ
for mobile /
X-Reality® for mobile

液晶テレビ ブラビア™ で培った映像技術を搭載するXperia™ Z4。幅広い色域で豊かな自然の色合いや繊細な色の違いを再現する「トリルミナス® ディスプレイ for mobile」、低解像度の映像もくっきり鮮やかに再生する「X-Reality® for mobile」の超解像技術により、美しい画質を楽しめます。

TRILUMINOS® DISPLAY for mobile X-Reality® for mobile 超解像技術 画質の低い映像なども、くっきり鮮やかに再生します。 TRILUMINOS® DISPLAY for mobile X-Reality® for mobile 超解像技術 画質の低い映像なども、くっきり鮮やかに再生します。

その他の便利機能

安心の防水対応

メールを使ったり、写真やムービーを撮ったりすることができます。また、キャップレスUSBやイヤホンジャックも防水対応※8。充電の際にキャップを開閉する手間もなく、利便性にも優れています。防塵性能※9も備えているので、ほこりっぽいアウトドアでのレジャーなどでも、気にせず使うことができます。

防水IPX5/8 防塵IP6X
  • ※8
    IPX5/8の防水性能。ご使用の際はキャップ(外部接続端子カバーなど)が確実に閉じているかご確認ください。防水性能を維持するため、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換をお勧めします(有料)。
    IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。
    IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mのところに通信端末を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。
    本機は、試験基準に基づき高湿度条件下(浴室など)で利用できることを確認していますが、次の点に注意してご利用ください。
    • せっけんやシャンプー、入浴剤の入った水など、水道水以外のものをかけたり、水道水以外のものに浸けたりしないでください。誤って落下させてしまった場合は、直ちに取り出してください。
    • 湿気の多い場所に長時間放置しないでください。
    • 温水のシャワーを直接かけないでください。
    • サウナでは本機を使用しないでください。
    • 寒い屋外から暖かい浴室などに急に本機を持ち込まず、一度室内に置いて本体が温まってから持ち込んでください。
    • 浴室内では充電を行わないでください。
  • ※9
    IP6Xの防塵性能。IP6Xとは、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置内に本製品を入れて8時間塵埃をかくはんさせた後、本製品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。
    • 機種またはACアダプタが濡れている状態では、microUSBプラグを絶対に接続しないでください。

あたらしいプレイステーション体験で、
楽しさが広がる
PlayStation®App /
「PS4 リモートプレイ」

PlayStation®Appを使えば、PlayStation®4と連携して、Xperia™ Z4をセカンドスクリーンにしたり、リモコンとして利用したりすることが可能です。Xperia™ Z4のセカンドスクリーンでは、メインのゲーム画面とは違う情報を表示できます。また、「PS4 リモートプレイ」を使用して家中どこでもXperia™ Z4でPS4™ のゲームを楽しむことも可能です。

あたらしいプレイステーション体験で、楽しさが拡がる PlayStation®App / 「 PS4 リモートプレイ」
  • 「PS4 リモートプレイ」は、Google Play™ ストアよりダウンロードする必要があります。
  • 「PS4 リモートプレイ」は、家庭内のWi-Fi環境での使用を推奨しております。外出先Wi-Fi環境での使用は推奨しておりません。

基本スペック

サイズ
約 幅72×高さ146×厚さ6.9mm(突起部を除く)
重さ
約 144g
連続通話時間(静止時)※1
4G LTE:約 840分/3G:約 1320分/GSM:約 720分
連続待受時間(静止時)※1
4G LTE:約 550時間/4G:約 510時間/3G:約 590時間/GSM:約 520時間
充電時間
約 140分(microUSB Quick Charge 2.0対応 ACアダプタ)
約 220分(microUSB 1.0A ACアダプタ)
外部メモリ/
推奨する最大容量※2, ※3
microSDXCメモリカード/最大128GB
プラットフォーム
Android™ 5.0搭載
CPU
MSM8994 2.0GHz + 1.5GHz(オクタコア)
メモリ
ROM:32GB
RAM:3GB
通信方式※4
国内
4G LTE(FDD-LTE):900MHz/1.7GHz/2.1GHz
4G(AXGP):2.5GHz
3G(W-CDMA):900MHz/2.1GHz
海外
4G LTE(FDD-LTE):900MHz/1.7GHz/2.1GHz
3G(W-CDMA):900MHz/2.1GHz
GSM:850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
通信速度※5
4G LTE(FDD-LTE):下り最大187.5Mbps※6/上り最大37.5Mbps
4G(AXGP):下り最大165Mbps※7/上り最大10Mbps
  • ※1
    連続通話時間および連続待受時間は、日本国内において電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用時間です。使用環境や機能の設定状況などにより、ご利用時間が半分以下になることがあります。
  • ※2
    外部メモリに保存したデータを、保存した携帯電話機以外でご利用になると、正しく表示・再生などされない場合があります。また、同梱表記のないメモリカードはすべて別売です。
  • ※3
    推奨する最大容量を超える外部メモリは、使用できない場合があります。
  • ※4
    本製品は、FDD-LTE(SoftBank 4G LTE)およびAXGP(SoftBank 4G)に対応し、いずれも「4G」と表示されます。
  • ※5
    ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。また、ご利用地域によって通信速度が異なります。
  • ※6
    東名阪の一部エリアより順次提供予定です。ご利用のエリアによっては、下り最大150Mbpsから75Mbps、またはそれ以下となります。
  • ※7
    提供エリアは順次拡大中です。ご利用のエリアによっては下り最大110Mbps、またはそれ以下となります。

詳細スペック

ディスプレイ

ディスプレイサイズ
約 5.2インチ/×(非対応)
ディスプレイ表示方式と表示色数
TFT液晶(トリルミナスディスプレイ for mobile)・1677万色/×(非対応)
ディスプレイ解像度
フルHD(1920×1080ドット)/×(非対応)

カメラ

有効画素数/撮像素子
メインカメラ:約 2070万画素/CMOS
サブカメラ:約 510万画素/CMOS
ライト(内蔵)
○(対応)
オートフォーカス
○(対応)
手ブレ補正
○(対応)
静止画機能
最大保存容量
メモリの空き容量により異なります。
最大撮影サイズ
5248×3936ドット
ズーム
○(対応)
接写撮影
○(対応)
連続撮影
○(対応)
動画機能
最大保存容量
メモリの空き容量により異なります。
最大動画撮影サイズ
3840×2160ドット(4K)
動画最大録画時間
メモリの空き容量により異なります。
動画添付メール
○(対応)
ムービー写メール
○(対応)

テレビ

フルセグ
○(対応)
ワンセグ
○(対応)
連続視聴時間
フルセグ:明るさ最大で約 3.4時間、明るさ最小で約 6.9時間/ワンセグ:約 8時間

メール

メール
○(対応)
メールの種類
S!メール[ムービー写メール、写メール]
受信保存件数/送信保存件数※7
共有メモリの空き容量により異なります。

その他の機能

防水
IPX5※9/IPX8※10
Flash® 対応
×(非対応)
Bluetooth®※11
Ver.4.1/AVRCP、A2DP、HFP、HID、HSP、OPP、PAN、SCMS-T、SPP
赤外線通信※12
×(非対応)
DLNAサーバー
○(対応)
メモリダイヤル登録可能件数
共有メモリの空き容量により異なります。
顔認証機能
○(対応)
テレビ出力
○(対応)
アドレス帳登録可能件数
共有メモリの空き容量により異なります。
簡易留守録
○(対応)
データフォルダ容量※13
約 25GB
TVコール
×(非対応)
世界対応ケータイ
○(対応)
メディアプレイヤー
○(対応)
Wi-Fi
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
シンプルモード
○(対応)
  • ※8
    保存可能件数は保存データのサイズにより変動します。
  • ※9
    IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。
  • ※10
    IPX8とは、常温で水道水の、水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取りだしたときに電話機として機能を有することを意味します。
  • ※11
    すべてのBluetooth® 機器とのワイヤレス通信を保証するものではありません。
  • ※12
    すべての赤外線通信機器とのデータ通信を保証するものではありません。機種によっては送受信できないデータがあります。
  • ※13
    実際の空き容量と異なる場合があります。

発売日・製造メーカー

発売日
2015年6月12日
製造メーカー
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

機種代金

表示価格は税込みです。

関連情報

製品に関する
注意事項

  • スマートフォンのご利用には、データ定額サービスの加入を推奨いたします。
  • 画面はすべてイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。
  • 掲載した製品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。

製品に関する
お知らせ

Xperia™ Z4
に関するよくあるご質問