初期設定・管理者登録(iPhone、iPad)

iPhone、iPadで「あんしんフィルター」のご利用を開始するための初期設定および管理者登録の方法をご案内いたします。

1.アプリケーションをダウンロードする

お子さまがご利用中の iPhone、iPad に、アプリケーションをダウンロードしてください。

iPhone、iPad の方

App Storeからダウンロード http://c.mb.softbank.jp/r?cmcd=4100053831

本アプリはスマートフォン、タブレット非対応です。

2. Safari やその他のアプリケーションの利用を制限する

お子さまがご利用中の iPhone、iPad から設定してください。

  • この設定をすることにより、メッセージやメール等に記載されたURLをタップしてもサイトが表示されなくなります。表示する方法については操作方法をご確認ください。
    操作方法を確認する

プロファイルを使って設定する

  • 画像イメージは、iOS12.1の場合です。

ステップ 1

ホーム画面より「設定」を選択

ホーム画面より「設定」を選択

ステップ 2

「Wi-Fi」を選択

「Wi-Fi」を選択

ステップ 3

「Wi-Fi」をオフに変更

「Wi-Fi」をオフに変更

ステップ 4

あんしんフィルターを起動

あんしんフィルターを起動

ステップ 5

「設定する」を選択

「設定する」を選択

この画面が表示されない場合は、下部のメニューをタップし、「プロファイルインストール」を選択してください。

ステップ 6

この画面が表示された場合は、「許可」を選択

この画面が表示された場合は、「許可」を選択

ステップ 7

「インストール」を選択

「インストール」を選択

ステップ 8

「インストール」を選択

「インストール」を選択
  • 機種のパスコード入力が必要な場合があります。

ステップ 9

再度、「インストール」を選択

再度、「インストール」を選択

ステップ 10

「信頼」を選択

「信頼」を選択

ステップ 11

「完了」を選択

「完了」を選択

ステップ 12

あんしんフィルターを起動

あんしんフィルターを起動

ステップ 13

この画面が表示されたら「3. 保護者さまを管理者に登録する」に進んでください

この画面が表示されたら「3. 保護者さまを管理者に登録する」に進んでください
  • iTunes 上で iPhone、iPad を復元(初期化)すると設定が解除されることがありますので、その場合は再度設定してください。

手動で設定する

プロファイルをインストール出来ない場合は、下記の手順に従って、手動での設定をしてください。

iOS12以降をご利用のお客さま(スクリーンタイムで設定する)

  • 画像イメージは、iOS12.1の場合です。iOSのバージョンによっては、機種制限の項目が一部異なる場合があります。

ステップ 1

「設定」を選択

「設定」を選択

ステップ 2

「スクリーンタイム」を選択

「スクリーンタイム」を選択

ステップ 3

「続ける」を選択

「続ける」を選択

ステップ 4

「これは子供用のiPhoneです」を選択

「これは子供用のiPhoneです」を選択

ステップ 5

「あとで行う」を選択

「あとで行う」を選択

ステップ 6

「あとで行う」を選択

「あとで行う」を選択

ステップ 7

「続ける」を選択

「続ける」を選択

ステップ 8

スクリーンタイム用パスコードを設定

スクリーンタイム用パスコードを設定

ステップ 9

「スクリーンタイムをオンにする」を選択

「スクリーンタイムをオンにする」を選択

ステップ 10

「コンテンツとプライバシーの制限」を選択

「コンテンツとプライバシーの制限」を選択

ステップ 11

スクリーンタイム用パスコードを入力

スクリーンタイム用パスコードを入力

ステップ 12

「コンテンツとプライバシーの制限」をONにし、「許可されたApp」を選択

「コンテンツとプライバシーの制限」をONにし、「許可されたApp」を選択

ステップ 13

Safari を無効化するために 「Safari」をオフして「戻る」を選択

Safari を無効化するために 「Safari」をオフして「戻る」を選択

本設定により、お子さまの iPhone、iPad の Safari が非表示となり利用できなくなります。Webサイトはあんしんフィルターアプリケーションでご覧ください。

ステップ 14

「コンテンツ制限」を選択

「コンテンツ制限」を選択

ステップ 15

12+以下に設定

12+以下に設定
  • 17歳以上の場合、フィルタリングが正しく適用されない可能性があります。

ステップ 16

ホームに戻り、「Safari」アイコンが消えていることを確認

ホームに戻り、「Safari」アイコンが消えていることを確認

iOS12以前をご利用のお客さま(機能制限で設定する)

  • 画像イメージは、iOS11.0.3の場合です。iOSのバージョンによっては、機種制限の項目が一部異なる場合があります。

ステップ 1

「設定」を選択

「設定」を選択

ステップ 2

「一般」を選択

「一般」を選択

ステップ 3

「機能制限」を選択

「機能制限」を選択

ステップ 4

「機能制限を設定」を選択

「機能制限を設定」を選択

ステップ 5

機能制限用パスコードを設定

機能制限用パスコードを設定

機能制限の設定変更時に必要なパスコードで、パスコードロックのパスコードとは異なります。必ず保護者さまが設定してください。

ステップ 6

再度、同一のパスコードを入力

再度、同一のパスコードを入力

ステップ 7

Safari を無効化するために「Safari」をオフ

Safari を無効化するために「Safari」をオフ

本プロファイルにより、お子さまの iPhone、iPad の Safari が非表示となり利用できなくなります。Webサイトはあんしんフィルターアプリケーションでご覧ください。

ステップ 8

アプリケーションの利用を制限するために下にスクロールし「App」を選択

アプリケーションの利用を制限するために下にスクロールし「App」を選択

ステップ 9

許可するレートを12+以下に設定

許可するレートを12+以下に設定
  • 17+の場合、フィルタリングが正しく適用されない可能性があります。

ステップ 10

ホームボタンを押し、「Safari」アイコンが消えていることを確認

ホームボタンを押し、「Safari」アイコンが消えていることを確認
  • iTunes 上で iPhone、iPad を復元(初期化)すると設定が解除されることがありますので、その場合は再度設定してください。

3.保護者さまを管理者に登録する

お子さまが安全にご利用いただけるように保護者さまを管理者に登録します。お子さまがご利用中の iPhone、iPad から設定してください。

ステップ 1

「あんしんフィルター」を選択

「あんしんフィルター」を選択

ステップ 2

「次へ」を選択

「次へ」を選択

この画面が表示されない場合は、下部メニューバーのファンクションボタンをタップして、「管理画面」を選択してください。

ステップ 3

「同意する」を選択

「同意する」を選択

ステップ 4

保護者さまのメールアドレスを入力後に「次へ」を選択

保護者さまのメールアドレスを入力後に「次へ」を選択

ステップ 5

パスワードを入力後に「次へ」を選択

パスワードを入力後に「次へ」を選択

ステップ 6

「確認メールを送信する」を選択

「確認メールを送信する」を選択
  • すぐにメールを確認できない方は「すぐに登録する」を選択し、ステップ9に進んでください。

ステップ 7

保護者さまの端末にメールが届いていることを確認

保護者さまの端末にメールが届いていることを確認
  • メールが届かない方はステップ8の画面からメールアドレスを修正いただけます。

ステップ 8

「受信が確認できたので登録する」を選択

「受信が確認できたので登録する」を選択

ステップ 9

「完了」を選択し設定終了

「完了」を選択し設定終了

保護者さまがお子さまのインターネットご利用状況をご確認する場合は、続けて設定が必要です。

お子さまの利用状況を確認するための事前設定(お子さまがiPhone、iPadをご利用の場合)