業務効率化

話題のAIやRPA・IoTを活用した
業務効率化のためのノウハウ。
ソフトバンクの事例をもとに紹介します。

みんなでテレワーク 支援 TELEWORK SUPPORT 特集

Chapter01

What is WORK EFFICIENCY?

業務効率化とは?

業務プロセスを見直して、企業の生産性を向上する

業務プロセスの「非効率」あるある

紙印刷の印刷コストと時間、外出先から帰社して報告、会議のための移動場所の確保→業務効率化(ペーパーレス、チャットで気軽にコミュニケーション、Web会議)

業務効率化とは、業務プロセスを見直し、必要な機能を取り入れて最適化することで企業の生産性を高めるための取り組みです。ITを活用したさまざまな業務効率化が注目されています。

Q
Chapter02

Why is that necessary?

なぜ、業務効率化を
するべき?

日本企業の2つの課題
  • 1

    働き方改革

    長時間労働の是正と
    多様で柔軟な働き方の実現

  • 2

    2025年の崖

    デジタル技術を活用した
    ビジネス変革の必要性

    2025年までにDXに乗り出さなければ日本企業は生き残れない(経済産業省)
既存業務を効率化し、イノベーション創出に注力するリソースを生み出すことが必要
A

Smart & Fun!な
働き方改革

ソフトバンクの回答
仕事→勤務(残業)を削減→時間創出→新しいことへの取組みで自己成長
Smart&Fun! ITでスマートに楽しく!

Smart & Fun!とは

社員がスマートに楽しく仕事をして、 よりクリエイティブ、
よりイノベーティブなことへ、 取り組めるような状態

つまりデジタルトランスフォーメーションへ

業務改善と新規事業の2つの段階でDXを推進

業務改善→業務効率化へ
既存業務の効率化により、 DX化に注力できFunな働き方へ
「最先端技術を進んで取り入れる」「社内でとことん使い倒し自らがNo1ユーザーに」最先端の働き方を日本で展開中

ソフトバンクが
みなさんの
業務効率化を
全力サポート!

ソフトバンクでは、業務効率化により創出した時間を新規事業や自己成長に利用する「Smart & Fun!な働き方改革」を推進しています。ソフトバンクは自社の経験に基づき、業務効率化に必要なITツールと導入ノウハウを提供しています。

業務効率化
私たちがお助けいたします!

業務効率化に関するお問い合わせはこちら

どのサービスを選べばいいのかわからない場合でも、お問い合わせの内容から
最適なサービスの組み合わせをソフトバンクが提案いたします。

どうやって業務効率化に成功したの?

Chapter 03

History

ソフトバンクの
「業務効率化」の変遷

スマートデバイス化

2005年:ノートPC化|2008年:スマートフォン導入|2011年:タブレット導入

デスクトップPCを使い、印刷物を使って会議…の時代から、時代に合わせたスマートデバイスを積極採用。
デバイスの変化に合わせて、どこからでも情報にアクセスできるクラウド活用のワークスタイルに変化していきました。

G Suite

スマートデバイスとクラウド活用の土台が出来上がる。
とはいえ、紙を印刷する文化は残っていたが…

社内業務ペーパーゼロ宣言

2012年4月に衝撃の宣言が、、、「ソフトバンク社員は紙を使ってはならない!印刷は部長以上に要申請 印刷枚数の多い社員はランク付けして公開する!」→ペーパーレス会議、資料のクラウド共有

戸惑いはありつつも、デバイスやクラウドサービスの機能を使い倒すことにより、(ほぼ)ペーパーレス化を実現!さまざまな資料が紙ではなく『データ』としてクラウドに集約されることに。

データ活用時代、始まる

最先端の技術を活用せよ!

AI活用への挑戦

これからの時代はAI!
お客さまに紹介する前に、自分たちが最初の事例になろう!

まずはやってみよう!

社内の問い合わせ対応のAIチャットボット開発を機に社内で様々なAIプロジェクトが始動

ソフトバンクの社内AI導入件数推移図

まずはやってみる。そうすると「私たちの部門でこんな活用ができるのでは?」という声が。現在、約80件超のプロジェクトが稼働中

RPAの推進

Smart & Fun ! の号令のもと、自動化できる
業務を徹底洗い出し

僕らの出番!

現場主導で活用推進することで、活用度UP!

実務担当者以外で作成した場合|実務担当者で作成した場合
ソフトバンクもみずから活用!
SynchRoid(シンクロイド)

ソフトバンクが、みずからも活用するRPAソリューション。直感的に操作可能なインターフェース。
ノンプログラミングだからこれまでより簡単に、さまざまな業務の自動化を行うことが可能です。

こんなサービスもあるよ。
MeeCap

MeeCap は、オフィスビッグデータから業務を可視化・自動分析し、個人や組織の「働き方」を改善するプロセスマイニングソリューションです。

IoTの推進

もっとデータを集めてみよう!
社内にIoTデバイスを設置!

ソフトバンクみずからも活用
こんなサービスも!
SoraSolution
SecuLight

SoraSolutionは、ドローンの空撮を活用し、空からの目視作業の自動化や高所作業を代替、今後は取得したデータを活用したAIによる自動解析を実現します。

SecuLighthは、蛍光灯一体型カメラを用いた防犯IoT.
通信一体型だから、これまでの導入障壁だった工事期間や費用も軽減、監視業務の効率化を実現します。

データ活用を成功に導くには

AI活用3つのポイント

01;社員一人ひとりの「Will」を見つける

02:経験し、学習しながら学ぶ

03:コミュニティの形成

ソフトバンクの推進事例

最初はトップダウンでも、活用するのは現場の社員。
現場の相談を、専任窓口が徹底サポート!
カスタマーサクセスな推進を徹底。

一般社員|カスタマーサクセス

発表会で取り組みを横展開

役員が審査員になって、現場の取り組みをコンテスト形式で発表。
発表を参考に、新たな活用案が生まれていく。

活用案→サポート→事例化→横展開

ソフトバンクもみずから活用!

レゴ®シリアスプレイ®

メソッドと教材を活用したワークショップ

新規事業を立ち上げたいがうまく進まない、働き方改革を進めているが社内の足並みがそろわない。その課題を解決する最初のステップは社員一人ひとりの想いを共有し、チームのビジョンを創ることから。

keep on going

成功モデルを生かす。

ソフトバンクの活用推進・ノウハウを
お客さまへ提供

業務効率化
私たちがお助けいたします!

業務効率化に関するお問い合わせはこちら

どのサービスを選べばいいのかわからない場合でも、お問い合わせの内容から
最適なサービスの組み合わせをソフトバンクが提案いたします。