戻る

今お使いの iPhone をそのまま使う(アメリカ以外へ渡航)

アメリカ以外へ渡航の際に、今お使いの iPhone をそのまま使う場合のご利用方法・サービス内容についてご案内します。

表示価格は課税対象外です。

女性
海外パケットし放題なら、海外でもメール・インターネットが最大2,980円/日でご利用いただけます。
ご利用料金

海外パケットし放題のご利用条件

女性
海外パケットし放題を利用するためには「世界対応ケータイ」へのご加入が必要です。お申し込み方法は以下をご確認ください。 「世界対応ケータイ」への申し込み方法を確認する
  • My SoftBankにある「世界対応ケータイ」の表示が「加入済み」になっている場合、お手続きは不要です。
男性
これを使えば、メールもインターネットも電話もすべて使えますか?
女性
海外でのメール(S!メール)・インターネットなどすべてのデータ通信がご利用いただけます!音声通話・TVコール・SMSは、料金が別途発生するのでご注意ください。 料金を確認する
男性
分かりました!
通話はしないと思うけど注意します。

料金の発生タイミング

男性
料金はいつのタイミングで発生しますか?
女性
現地のネットワークを利用した時点から料金が発生します!日本時間を基準に課金しています。
事前準備 世界対応ケータイへのご加入手続き・確認 3月5日 出国 現地到着 到着後 設定必要 3月6日 2,980円/日 2,980円/日 3月7日 現地出発 帰国 帰国後 設定必要 日本時間を基準に課金しています。渡航先の現地時間ではありませんのでご注意ください。例)3月5~7日でヨーロッパに渡航した場合、2,980円×2日分=5,960円(非課税)

課金の考え方

課金の考え方 日本時間 3月4日AM0:00 現地時間 3月4日AM0:00 3月5日AM0:00 出国 1日目 現地到着 3月5日AM0:00 1日目 2,980円/日 3月6日AM0:00 2,980円/日 2日目 2,980円/日 2日目 3月7日AM0:00 現地出発 3日目 帰国 3月7日AM0:00 現地時間では3月4日~3月6日の3日間となんりますが、日本時間の3月5日~3月6日の2日間が課金対象となります。
男性
なるほど。
現地のネットワークを利用している日数は、日本時間を基準にしているんですね。

現地到着後の設定方法

女性
現地到着後は、ホーム画面の「設定」の「モバイル通信」を選択してください。
  • 1
    ステップ1

    ステップ1

  • 2
    ステップ2

    ステップ2

女性
次に「通信のオプション」を選択し「データローミング」をオンに切り替えていただくと完了です。
  • 1
    ステップ1

    ステップ1

  • 2
    ステップ2

    ステップ2

女性
渡航先での電話のかけ方については以下をご確認ください。 海外で電話をかける その他、海外での詳しいご利用方法については以下をご確認ください。 ご利用の流れで利用方法を確認する

帰国後の設定方法

女性
帰国後は、ホーム画面の「設定」の「モバイル通信」を選択してください。
  • 1
    ステップ1

    ステップ1

  • 2
    ステップ2

    ステップ2

女性
次に「通信のオプション」の「データローミング」をオフに切り替えると、設定完了です!
  • 1
    ステップ1

    ステップ1

  • 2
    ステップ2

    ステップ2

女性
もし解決しない場合は、左上の「モバイル通信」を選択し「ネットワーク選択」を選択し「自動」をオンに切り替えてください。
切り替えていただくと、自動的に「SoftBank」がステータスバーに表示されます。
  • 1
    ステップ1

    ステップ1

  • 2
    ステップ2

    ステップ2

キャリアが「SoftBank」になっていることを確認
男性
使えるようになりました。
ありがとうございました!