iPhone から iPhone に機種変更の場合

ご利用中の iPhone から新しい iPhone に機種変更する場合の事前準備やおすすめの設定方法をご案内いたします。

iPhone ではない他機種から iPhone へ機種変更の場合、または、はじめて iPhone をご利用になる方、もしくはご利用中の iPhone からデータを一切引き継がない場合は、以下のページをご確認ください。

データを移行する

今までご利用していた iPhone から新しい iPhone へデータを引き継ぐ2つの方法をご案内いたします。

パソコンを使う場合

  1. ご購入方法によって、ご利用を開始するための各種設定を行う必要があります。
  2. 次に、以下のページにて操作方法をご案内いたします。

パソコンを使わない場合

  1. 最初に、データをバックアップします。初期設定がお済みでない場合は先に行ってください。
  2. データを復元するには一度すべてのコンテンツと設定を消去する必要があります。データが正常にバックアップされていることを確認の上、実施してください。

一括設定をする

Eメール(i)、ソフトバンク Wi-Fi スポットなどをご利用いただくための設定がまとめて「一括設定」できます。 すでに「一括設定」が完了しているか、ご確認の上必要に応じて設定してください。

データの消失に備える

データの消失に備えて、バックアップを行うことで万が一の時にデータを復元することができます。 以下のいずれかの方法でデータのバックアップを定期的に行うことをおすすめします。

パソコンを使わない場合

iCloud を使用することで、パソコンを使わずにデータをバックアップすることができます。

パソコンを使う場合

iTunes を使用してデータをパソコンにバックアップすることができます。

紛失・盗難に備える

パスコードと「iPhoneを探す」を設定することで、紛失や盗難にあった場合の影響

パスコードを設定する

電源を入れたり、スリープを解除するたびにパスコードの入力が求められるようになり、パスコードを知らない第三者の使用を防止することができます

「iPhoneを探す」を設定する

iPhone を紛失・盗難された時にパソコンや他の iPhone を使って捜索することができます。

さらに活用する

本体の基本操作や標準で搭載された基本アプリケーションのご利用方法を一部ご紹介します。