SNSボタン
記事分割(js記載用)

フェス会場をほぼ再現!? VRで「#ほぼ野外フェス」を楽しむ方法

フェス会場をほぼ再現!? VRを使って部屋で「#ほぼ野外フェス」を楽しむ方法をご紹介

最近、抜群の臨場感を味わえるVRでゲームや音楽、スポーツ観戦などさまざまなコンテンツを楽しめるようになってきましたよね。皆さんはVRを体験したことはありますか?

編集部の中でも特にフェス好きな筆者は、2019年の野外フェスに片っ端から応募をしているものの、チケット抽選に落選してしまい落ち込み中…。

そんな時に、VRで見るライブ映像の没入感がすごいとのうわさを聞いて早速ゴーグルをゲット。ソフトバンクが提供するサービス「LiVR(ライブイアール)」にて話題の野外フェスが楽しめると知り、早速アプリをダウンロードしてみました。

LiVRとは

お持ちのスマートフォンでスポーツや音楽、舞台などのさまざまなVR体験ができるサービスです。実際に会場に行くことができないという方でも、プロ野球をはじめ、格闘技、音楽ライブなど、さまざまなコンテンツを楽しむことができちゃいます!

LiVRをチェックする

お持ちのスマートフォンでスポーツや音楽、舞台などのさまざまなVR体験ができるサービスです。実際に会場に行くことができないという方でも、プロ野球をはじめ、格闘技、音楽ライブなど、さまざまなコンテンツを楽しむことができちゃいます!

LiVRをチェックする

  • プロ野球公式戦のうちヤフオクドームで開催される64試合が対象です。

せっかくライブ映像を楽しむなら、雰囲気作りもちゃんとしたい…!

ということで、部屋を‟ほぼ野外フェス”会場にしてみることに。

まずフェスの醍醐味といえば、‟野外感”! …と考えていると、編集部メンバーが「とっておきのアイテムがある」と人工芝を貸してくれました。

…少しは野外感出てるかな?

うーん、まだ足りないな…。フェスといえば、暑い日差しの中盛り上がって心も体もアツくなるのがポイントだよね。

快適すぎるのはNG! エアコンは消さなくちゃ。

より楽しむために、フェスコーデに着替えておこう。タオルを回す準備も忘れずに!

筆者のコーディネートはこんな感じ。

フェス中は動きやすい格好を心がけているから、靴はもちろんスニーカー。

曲に合わせてジャンプできるように、ショルダーバッグも小さめのもので!

なんだかワクワクしてきたかも。

いざ、スマートフォンでLiVRのアプリを立ち上げてみよう!

あとはVRゴーグルを装着して…と。よし、準備万端! 再生スタート。

うわ…想像以上にステージが近い! 周りに観客もたくさんいるから、本当にフェス会場に来ているみたい。

イエ~イ!! 楽しむぞ~♪

母「ちょっと、さっきから何度も呼んでるんだけど…って、あんた何してるの…?」

…皆さんは、部屋の鍵を閉めるのをお忘れなく(^▽^;)

次の休日は、LiVRで「#ほぼ野外フェス」!

これまでにない臨場感を味わえるLiVR。皆さんも、次の休日は部屋をほぼ野外フェス会場にして、ライブ映像を楽しんでみてくださいね。

LiVRをチェックする

(掲載日:2019年5月22日)
文:ソフトバンクニュース編集部

関連記事

VRでライブ体験!「‟YON FESが完成した”ーそんな感覚があった」04 Limited Sazabys - Artist Push! Push! #26

VRでライブ体験!「‟YON FESが完成した”ーそんな感覚があった」04 Limited Sazabys - Artist Push! Push! #26

夏フェスに何持ってく? 服装や持ち物など、準備に役立つポイントをご紹介

夏フェスに何持ってく? 服装や持ち物など、準備に役立つポイントをご紹介