ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

ソフトバンクのこと ~こんな活動しています~

ソフトバンクのこと
~こんな活動しています~

事業、働く人、CSRの取り組み、決算レポートなど、
ソフトバンクのいろいろな活動を紹介します。
決算説明会 株主総会 記者会見 孫正義 CSR 働き方 通信エリア シェアリング

ソフトバンク、ドコモ、auの携帯3社が力を合わせて開発! メッセージアプリ「+メッセージ」の知られざる開発秘話

ソフトバンク、ドコモ、auの携帯3社が共同開発したメッセージアプリ「+メッセージ(プラスメッセージ)」。ただ、実際のところその魅力はどこにあるの? 他のメッセージアプリとの違いは? どう使えばいいの? などは気になるところ。3社の企画開発担当者に…

復興する被災地で子どもたちの“生きる力”を育みたい 寄付先活動レポート

皆さまからの寄付金で社会貢献活動を行っている非営利団体から、活動レポートが届きました♪ ソフトバンクが提供するサービスを通じて皆さまからいただいた寄付金は、さまざまな場所で役立てられているんです! 今月の活動レポート 被災地の子ども支援 子ども…

ソフトバンク株式会社が東証一部上場。Beyond Carrier戦略で逆風に立ち向かう

2018年12月19日、ソフトバンク株式会社は東京証券取引所市場第一部に上場しました。午前中に行われた上場セレモニーの様子や、15時30分から実施された上場記者会見の発表内容をご紹介します。

ソフトバンク株式会社が、12月6日に発生したネットワーク障害のお詫びと再発防止策を説明

ソフトバンク株式会社は、2018年12月19日に上場記者会見を開催。代表取締役副社長 執行役員 兼 CTOの宮川潤一が、ネットワークに関する説明として、12月6日に発生したネットワーク障害(通信障害)の対応経緯や発生原因と復旧対応、再発防止策などについて説…

自分にしかできないことがあるから、もっと挑戦できる! 障がい者採用インタビュー

皆さんは働く上でどんな時にやりがいを感じますか? またどんな職場環境だと働きやすいと感じるでしょうか? 障がい者雇用や働き方についてはますます注目されるようになり、平成30年4月1日から法定雇用率が引き上げられ、企業や行政の動きも変化してきてい…

時短勤務で働くママがつくったソフトバンク「子育て応援クラブ」開発秘話。申込方法も解説!

2018年12月3日に受付が開始されたソフトバンク「子育て応援クラブ」。サービス担当者にサービスをつくろうと思ったきっかけや工夫したところを聞いてきました。かんたんにウェブで申し込む方法もご紹介します!

【野球・女子サッカー編】「SoftBank 東北絆CUP」優勝チームに元プロ選手が訪問!

今年8月13日に宮城県石巻市にある石巻市民球場で開催された「SoftBank 東北絆CUP」野球大会を制覇した相馬市立中村第二中学校。優勝特典として、元福岡ソフトバンクホークス選手による野球指導が送られました!

「あの形はアレだ。」誰が見てもPepperと分かる。Pepperが立体商標に!

2018年9月にPepperが「立体商標」として特許庁により登録されました。ところで、この「立体商標」って聞き慣れないけどどんな権利なの? と思っている方も多いはず。そこで「立体商標」について調べてみました。

風疹を知ろう。健康経営宣言のソフトバンクでも取り組みを開始しました

2018年9月26日、社員の健康維持・向上を重要な経営課題の一つと位置付けて、健康経営に取り組むことを宣言したソフトバンク。風疹についても取り組みを開始しました。

最高のファン、最高のチームで「もう1頂!」達成。やったぜホークス、2年連続で日本一!

「SMBC 日本シリーズ 2018」を4勝1敗1分で制して2年連続で日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークス! 日本一を勝ち取るまでの今シーズンの歩みをまとめてみました。

営業利益前年同期比62%増で過去最高を更新! ソフトバンクグループ 2019年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

2018年11月5日に開催された、ソフトバンクグループ株式会社の2019年3月期 第2四半期 決算説明会。登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義は冒頭、トルコのサウジアラビア大使館で発生したジャーナリスト殺害事件にふれ、「事件の真相が究明され、その説明が…

【Future Stride】RPAによる働き方改革事例4選 まずはソフトバンク社内で「やりましょう!!」

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 RPAによる働き方改革事例4選 まずはソフトバンク社内で「やりましょう!!」

ソフトバンク社員も全力で盛り上げました! お楽しみ盛りだくさんの「ファミリーデイ 2018」

2018年10月27日、ソフトバンクで「ファミリーデイ 2018」が開催され、社員とその家族がCMキャラクターたちと写真撮影したり、Pepperのプログラミング体験などを体験しました。笑顔あふれる当日の模様をレポートします♪

新しいモビリティー社会の実現へ。ソフトバンクとトヨタ自動車の共同記者会見 速報レポート

2018年10月4日(木)、ソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社は新しいモビリティーサービスの構築に向けて戦略的提携に合意し、新会社「MONET Technologies(モネ テクノロジーズ)株式会社」の設立などについて発表しました。プレゼンテーションの概…

ヤフーとソフトバンクのシナジーとは? シェアパーキングサービス「BLUU Smart Parking」のこだわりUX裏話

欧米を中心に車や駐車場、会議室など、グローバルで加速しているシェアリングビジネス。ソフトバンクが提供する駐車場のシェアリングサービスの開発で、ソフトバンクとヤフーのシナジーはどう生まれたのか、UX(ユーザー体験)や機能のこだわりや苦労話など…

鉄拳さんがパラパラ漫画を制作!? 自治体とソフトバンクの「連携協定」でどんなことをしているのか調査してみました!

ソフトバンクが全国各地の自治体と締結している連携協定をご紹介します。長野県との取り組みの一環で、パラパラ漫画を描いていただくことになった鉄拳さんにもインタビュー。

【Future Stride】情報革命を担う企業が集結、話題のコワーキングスペースやロボットも

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 情報革命を担う企業が集結、話題のコワーキングスペースやロボットも

【Future Stride】世界のトップ企業が集うソフトバンクグループの「群戦略」。その正体に迫る

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 世界のトップ企業が集うソフトバンクグループの「群戦略」。その正体に迫る

【Future Stride】情報革命はどのように起こる? 5G、IoT、AI、それぞれの今

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 情報革命はどのように起こる? 5G、IoT、AI、それぞれの今

【Future Stride】孫正義が語るソフトバンクグループの「AI×群戦略」

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 孫正義が語るソフトバンクグループの「AI×群戦略」

標高3,000メートル超えの絶景! 人気の登山スポット槍ヶ岳エリアでつながるネットワーク

北アルプス南部に位置する日本で5番目に高い山、槍ヶ岳。今年2018年に複数の主要登山道と山小屋のエリア化が完了しました。

【サッカー】パスの数だけ深まる絆「SoftBank 東北絆CUP」サッカー大会レポート

ソフトバンクが東日本大震災の復興支援活動として開始した、小・中学生のスポーツや文化活動を応援するイベント「SoftBank 東北絆CUP」。8月18日に福島県双葉郡楢葉町にあるJヴィレッジでサッカー大会が開催されました。

シェアリングサービスのキーパーソン座談会(WeWork、OpenStreet、ソフトバンク)

>日本のシェアリングサービスをリードし、ソフトバンクとも関係のある、WeWorkの髙橋正巳さん、OpenStreetの横井晃さん、ソフトバンクの北原秀文さんの座談会を実施し、編集部がイケメン3名の「仕事をする上での心がまえやエピソード」を聞いてきました。

IoTとスマホを活用したパーキングシェアリングサービス「BLUU Smart Parking」記者発表会レポート

WeWork Ginza Sixで開催された、ソフトバンク株式会社が手がける駐車場のシェアリングサービス「BLUU Smart Parking(ブルースマートパーキング)」の紹介やトークセッション、駐車場でのデモ体験の模様をご紹介します。

もし視覚障がい者も映画を楽しめたら…は実現している!? 音声ガイドで映画を楽しむためのスマホ教室を開催しました

最近、視覚障がいを持つ人たちも映画を楽しめるようになってきているってご存じですか? ソフトバンクもCSR活動の1つとして、UDCastの音声ガイドで映画を楽しむためのスマホ教室を実施したので、その様子をご紹介します!

【野球】暑さの数だけドラマがある!「SoftBank 東北絆CUP」野球大会熱戦レポート

「SoftBank 東北絆CUP」は、ソフトバンクが今年新たに開始する東日本大震災の復興支援活動の一つで、小・中学生のスポーツや文化活動を応援するイベントです。今回は8/13に開幕された野球大会の様子をレポート。

【バスケットボール】仲間と育む東北の子どもたちの絆「SoftBank 東北絆CUP」開催レポート

「SoftBank 東北絆CUP」は、ソフトバンクが今年新たに開始する東日本大震災の復興支援活動の一つで、小・中学生のスポーツや文化活動を応援するイベントです。今回は8月1日に行われたバスケットボール大会の様子をレポートします。

AIを制するものが世界を制す「AI群戦略」 ソフトバンクグループ決算説明会レポート

ソフトバンクグループ株式会社の2019年3月期 第1四半期 決算説明会。コンピューターのパワーが人間の英知を超える技術的特異点「シンギュラリティー」の時代に何を備え、どんな手を打つのか。孫正義が登壇し、AI時代を戦う戦略について説明しました。

DiDiとソフトバンクがタッグを組んで、2018年の秋からスマホで簡単にタクシーを呼べる新サービスを始めます!

7月19日、世界最大級の交通プラットフォームを運営するDiDiとソフトバンクが日本国内で次世代のタクシー配車プラットフォームを提供することを発表しました。2018年秋以降に開始されるトライアルサービスの概要と発表会の様子をレポートします!

子どもはスマホが欲しい! でも親は心配...だったら小学生でも安心できる最新のジュニアスマホはどうですか?

子どもはスマホが欲しい! でも親は心配…親と子どもでは、スマホを持たせたい・持ちたい時期にギャップがあります。子どもがスマホを欲しい理由、親が子どものスマホで心配な理由のトップ5や、スマホを安全に使えるジュニアスマホを紹介します。

【後編】「SoftBank 東北絆CUP」に参加する岩手県大船渡市立大船渡中学校を訪ねて

この夏開催の「SoftBank 東北絆CUP」に出場する中学校では、部活動向けにプロアスリートや専門家から遠隔指導を受けられる「ICT部活動支援」が利用できます。大船渡中学校 野球部の皆さんも、実際に活用し練習に励んでいるそうですよ。

【前編】「SoftBank 東北絆CUP」に参加する岩手県大船渡市立大船渡中学校を訪ねて

継続的な復興支援の一環として、この夏8月1日より開催する「SoftBank 東北絆CUP」。大会に向けた意気込みを伺うべく、石巻市民球場(宮城県石巻市)で行われる野球種目に出場する、岩手県の大船渡市立大船渡中学校を訪問してきました。

「群戦略」発明のきっかけは? 第38回定時株主総会 速報レポート

2018年6月20日、ソフトバンクグループ株式会社の第38回定時株主総会が開催され、2,323人の株主が来場しました。 議長を務めるのは、代表取締役会長 兼 社長 孫 正義。報告事項と決議事項議案の説明を行った後、事業戦略の説明を行い、「後の電子辞書のアイデ…

スポーツ・文化活動を被災地の子どもたちへ。「SoftBank 東北絆CUP」にかける思い

ソフトバンクでは東日本大震災の継続的な復興支援として、この夏に「SoftBank 東北絆CUP」を開催します。今回、このプロジェクトの責任者である馬場一と、元プロ野球選手 江尻慎太郎が対談。東北の子どもたちや大会への思いを語ってもらいました。

UNTITLEDや三越伊勢丹が制作!ソフトバンク、ワイモバイルの新作ショップユニフォームのこだわりがスゴイ

6月にリニューアルしたユニフォーム(制服)をモデルのマギーさんが着てくれ、CAみたいでかっこいいんです。制作した三越伊勢丹やUNTITLED(アンタイトル)の担当者にデザインや素材のこだわりを聞いてきました。

笑顔でつながる熊本地震被災地の今 寄付先活動レポート

今月も皆さまからの寄付金で社会貢献活動を行っている非営利団体から、活動レポートが届きました♪ ソフトバンクが提供するサービスを通じて皆さまからいただいた寄付金は、さまざまな場所で役立てられています。 チャリティスマイル:災害被災地の復興を応援…

【書き起こし】2018年3月期 決算説明会(前編)

ソフトバンクグループ株式会社は2018年5月9日に、2018年3月期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間33分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.8MB/105ぺージ) ソフトバンクとは、一体何の会社なのか。通信会社なのか、それとも投資…

【書き起こし】2018年3月期決算説明会(後編)

ソフトバンクグループ株式会社は2018年5月9日に、2018年3月期 決算説明会を開催しました。 動画 動画配信(約1時間33分) 資料 プレゼンテーション資料(PDF形式:19.8MB/105ぺージ) スプリント事業 スプリントは創業以来119年の歴史がある中で、一番大き…

コンセプトは「かわいく、楽しく、女子らしく」女性ファン専門のタカガール・マーケティングチームとは

球場に来場する、若い女性客が増えている。中でも、福岡ソフトバンクホークスの「タカガール」がかなり熱い。タカガール・マーケティングチームに話を聞き、人気の秘訣や今年の取り組みを紹介する。

スプリントとTモバイルUS合併合意の背景とは?群戦略を加速させるソフトバンクグループ決算説明会レポート

ソフトバンクグループの2018年3月期 決算説明会に登壇した、代表取締役会長 兼 社長の孫 正義。「自分自身の人生とソフトバンクを切り分けることはできない。ソフトバンクは、私の人生そのものである。何を目指し、何に喜び、何を成したいのかという人生観に…

基地局を救出せよ!立山黒部アルペンルート開通前の大作戦!

世界でも有数の豪雪地帯である富山県の立山。 道路を除雪してできる高さ20mもの巨大な雪の壁「雪の大谷」が有名ですよね。GW前には立山黒部アルペンルートの全線が開通し、ダイナミックな雪の壁の中を歩くことができるんです。スマホ片手に写真を撮ってSNSに…

“全国の明太子になる” データでファンの声を聞く、福岡ソフトバンクホークス式 データドリブン型イベント戦略(後編)

ホークスは球団創設80周年を迎えた。今季はヤフオクドームにて、「鷹の祭典」「レジェンドデー」「タカガール♥デー」など、50本以上ものイベントを実施予定。福岡ソフトバンクホークスのイベント戦略とは?

最先端テクノロジーの聖地へ!小中学生 シリコンバレー訪問記~Pepperのプログラミング成果も披露したよ!~

最先端テクノロジーの聖地「シリコンバレー」に降り立ったのは、「Pepper(ペッパー) 社会貢献プログラム」のプログラミング成果発表会で、最優秀賞を獲得した小中学生のチーム! 初めての海外旅行というみんなが多い中、どんな体験してきたのでしょうか。

【soarとソフトバンク対談】社会に障がい者雇用への理解と事例を広めるために、これから私たちにできることとは?(後編)

ダイバーシティ社会の促進に貢献するため、NPO法人soar(ソア)の工藤瑞穂さんと鈴木悠平さん、ソフトバンク CSR統括部の木村幸絵と横溝知美の4人で、誰もが働きやすい職場づくりのために、会社や社会はどう活動するべきなのかについて紹介します。

“日本一愛されるチームをつくる” 球場をエンターテインメント化させた福岡ソフトバンクホークス式マーケティング戦略(前編)

球場が、楽しい。昨年日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスの本拠地 ヤフオクドームには「なぜ、これだけ多くのファンが毎年来場するのか」、そして「ホークスが誇るマーケティング戦略」とは?

【soarとソフトバンク対談】上がり続ける障がい者雇用率。どんな職場なら“自分らしく”働ける? 多様なニーズに応える社会のトレンド(前編)

ダイバーシティ社会の促進に貢献するため、さまざまな取り組みを実施しているソフトバンク CSR統括部の木村幸絵と横溝知美、soar(ソア)の工藤瑞穂さんと鈴木悠平さんの4人で、働きやすさや多様性のある職場について話しました。

一緒に咲き誇る桜のように。熱い思いを秘めた新入社員へ孫正義からのエール!

4月2日、「2018年度 ソフトバンク入社式」が開催され、取締役会長 孫正義、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 宮内謙から、378人の新入社員へ祝辞が贈られました。 同期の桜として一緒に素晴らしい人生を 登壇した孫は、新入社員に向けて熱いエールを送りまし…

東北を、故郷を、応援したい! “今”そして“未来”に寄り添う支援を

東日本大震災から、間もなく7年が経とうとしています。東日本大震災を通じてそれまでの働き方を見つめ直し、自ら志願して仙台市で勤務するCSR 東北支援課に転身した3人の社員に、熱い思いを聞いてきました!

東北の未来を担う若者を応援! 「TOMODACHIプログラム」第1期生、ソフトバンクでインターンシップに挑戦中

東日本大震災で傷付いた東北地方の“未来”を担う人材を育てたい――ソフトバンクが、米国大使館と米国の非営利公益法人 米日カウンシルと共に実施している東北支援プログラム「TOMODACHIソフトバンク・リーダーシップ・プログラム」(以下「TOMODACHIプログラム…

Pepperで深まる被災地間の遠隔交流!南相馬市と南阿蘇村の小学生がはじめて対面したよ♪

東日本大震災の被災地である南相馬市の小学生と、熊本地震の被災地である南阿蘇村の小学生。熊本地震をきっかけに、お見舞いなど手紙のやりとりが始まりました。そして、Pepperを活用した遠隔交流授業が実施されることに! 交流の舞台となる原町第二小学校と…