ソフトバンクのこと ~こんな活動しています~

ソフトバンクのこと
~こんな活動しています~

事業、働く人、CSRの取り組み、決算レポートなど、ソフトバンクのいろいろな活動を紹介します。
決算説明会 株主総会 記者会見 孫正義 CSR 働き方 通信エリア スマートビル 復興支援 シェアリング

スペシャルゲストの広瀬すずさんが発売カウントダウンに参加! 「iPhone 11 Pro 」「iPhone 11」発売セレモニー開催レポート

9月20日午前8時、「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」「iPhone 11」「Apple Watch Series 5」が発売されるのに合わせ、ソフトバンク銀座で発売セレモニーが開催されました。スペシャルゲストとして広瀬すずさんが登場し、毎年恒例となっている発売カウン…

創造するエンタメの未来。5Gを通じて誰も体験したことがないバスケ観戦を提案したソフトバンク5G戦略課 担当者インタビュー

ソフトバンクは、8月にさいたまスーパーアリーナで開催された「バスケットボール日本代表国際試合International Basketball Games 2019」で、5Gプレサービスを提供しました。 高速・大容量、低遅延、多接続といった特長を持つ5Gは、私たちの身近な楽しみの一…

【Future Stride】 【ソフトバンクCEO宮内謙】日本企業復活の鍵は「データ活用」にある | SoftBank World 2019

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 【ソフトバンクCEO宮内謙】日本企業復活の鍵は「データ活用」にある | SoftBank Wor…

世界最先端のAI技術を事業に! ソフトバンクのAIエキスパート インタビュー

デジタルトランスフォーメーションに向けて、大きな変革期を迎えつつある今、ビジネスの進化を後押しすべくソフトバンクは世界最先端のAIを日本にいち早く展開しています。これからのAIの可能性や、ソフトバンクだからこそ実現できるAIの活用方法はどこにあ…

【Future Stride】 孫正義が紹介する、世界のソフトバンク“AIファミリー” | SoftBank World 2019

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 孫正義が紹介する、世界のソフトバンク“AIファミリー” | SoftBank World 2019

今年も開催「SoftBank 東北絆CUP 2019」大会レポート!(サッカー大会)

東日本大震災の復興支援活動の一つとして、昨年初めて開催された「SoftBank 東北絆CUP」。2回目となる今年も、バスケットボール大会からスタートしました!

1億総スマホ時代へ、新たなストレスフリー施策を発表! ー ソフトバンク新サービス発表会レポート

榛葉淳は、ソフトバンクが「ストレスフリー2019」と題し、1億総スマホ時代を見据えて、契約期間の2年縛りの撤廃、半額サポート+(プラス)、スマホデビュープランなどの取り組みを発表しました。

データ活用による企業の変革を支援。インキュデータ株式会社 設立を発表

2019年9月5日、ソフトバンク株式会社、株式会社博報堂、英国Arm Limitedは3社共同でデータを活用した企業変革を支援する新会社「インキュデータ株式会社」の設立を発表しました。

実録! 彼女がスマホアドバイザーになるまで。 − 後編:スマホアドバイザー研修から得たこと

お客さまにスマホをもっと楽しんでもらえるよう、スマホに関するあらゆる相談にお答えするスタッフがソフトバンクショップに在籍している「スマホアドバイザー」。スマホアドバイザーを務めることになったある社員の日記をまとめました。

新たな音声通話サービスで、ワークスタイルやビジネスの変革に貢献。日本マイクロソフトのパートナーアワードを受賞

ソフトバンクが、日本マイクロソフト株式会社の「Microsoft Partner of the Year 2019 Modern Workplace Transformation アワード」を受賞しました。

親子で自然を遊びつくす。「子育て応援クラブ」夏休み特別イベント第2弾 里山体験レポート

神奈川県相模原市にある藤野地区は、都心から約1時間で行ける緑豊かな里山スポット。ここで8月21日、24日、25日の3日間、小学生以下のお子さまがいるお客さま向けにソフトバンクが提供している無料プログラム「子育て応援クラブ」の夏休み特別イベント第2弾…

実録! 彼女がスマホアドバイザーになるまで。 − 前編:まずは覚えることから

お客さまにスマホをもっと楽しんでもらえるよう、スマホに関するあらゆる相談にお答えするスタッフがソフトバンクショップに在籍している「スマホアドバイザー」。スマホアドバイザーを務めることになったある社員の日記をまとめました。

“コミュ力”アップ!のPepper は“ポジティブさ”もアップ?「Pepper Owners Party」レポート

Pepperを所有するオーナーが一堂に会するミートアップイベント「Pepper Owners Party」が開催されました。MCの女性お笑いコンビ「尼神インター」やコミュニケーション力が一段とアップしたPepperたちとの賑やかなパーティーの様子をご紹介します。

ソフトバンクが成層圏に挑戦する理由 − 無人飛行機で成層圏に基地局を。「HAPS」

成層圏を飛行し続ける無人飛行機が基地局となり、モバイル端末に対する電波を届ける、そんな未来が近づいています。2019年4月、ソフトバンク株式会社は、子会社であるHAPSモバイル株式会社を通して「HAPS(High Altitude Platform Station)」事業を展開し、…

EXITと一緒にPepperのプログラミングを体験! 「子育て応援クラブ」加入者向けイベントを開催

ソフトバンク本社で「子育て応援クラブ」の夏休み特別イベントが開催されました。イベントには約20組の親子が参加して、人気急上昇中のお笑い芸人EXITと一緒に人型ロボット「Pepper」を使ったプログラミングを体験。イベントの様子をレポートします!

国内最大級の野外ロックフェスで「5Gプレサービス」を提供! ソフトバンク モバイルネットワーク本部 担当者インタビュー

国内最大級の野外ロック・フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL '19」で、音楽フェスでは日本初となる「5Gプレサービス」が提供されました。ネットワーク構築に携わった香川成矢に、5Gの取り組みや、自身がソフトバンクで描くキャリアについて話を聞きました。

1ピースわずか4×4×5mm。超ミニサイズの「ナノブロック」で作られるミニPepperの開発秘話・豆知識を聞いてみました

縦×横×高さがわずか4×4×5ミリのナノブロックが、今回Pepper(ペッパー)と初コラボ。ナノブロックのメーカーである株式会社カワダのデザイナーとPepperグッズ開発担当者に対談してもらい、コラボの裏側を探ってきました。

5Gなしでは実現しなかったヤフオクドームでのマルチアングルVR観戦実験。ソフトバンクVR事業推進課 担当者インタビュー

2020年の商用サービス開始を控えた次世代のモバイル通信技術「5G」。2019年3月に福岡 ヤフオク!ドーム(ヤフオクドーム)にて「マルチアングルVR観戦 実証実験」への取り組みについて、プロジェクトリーダーに聞いてみました。

新しい地図を持ち、前進あるのみ。 ーソフトバンクグループ株式会社 2020年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2019年8月7日、ソフトバンクグループ株式会社が2020年3月期第1四半期決算説明会を開催。

他社に真似できないような未来を創る。 ー ソフトバンク株式会社 2020年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2019年8月5日、ソフトバンク株式会社は2020年3月期 第1四半期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙は、 2019年6月27日に連結子会社化したヤフー株式会社の影響も含んだ業績ハイライトについて説明しました。

地獄の通勤ラッシュから脱出? 全国で実施のテレワーク・デイズ2019から見えた“働き方改革”の現状を取材してみた

通勤ラッシュはつらい、満員電車はストレスという人が多く、働き方の課題です。そんな中、全国で働き方改革に取り組むテレワーク・デイズ2019が実施、ソフトバンクも参加しています。実際に利用した3名に取材しました。

サンゴの保護を通して地球環境を守るためにできること「ソフトバンク 恩納村 未来とサンゴプロジェクト」を発表

どこまでも続くエメラルドグリーンが美しい沖縄サンゴ礁の海・・・。世界有数の美しさを誇る沖縄のサンゴ礁も、残念ながら地球規模で発生している環境ストレスによる白化現象※が深刻で、保全の措置が急務であるといわれています。 ※サンゴの中に共生する褐虫藻…

【Future Stride】自治体、三菱地所、フィリップス、Yahoo!……MONET「日本版MaaS」を共創する“仲間”が集合

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 自治体、三菱地所、フィリップス、Yahoo!……MONET「日本版MaaS」を共創する“仲間”が…

【Future Stride】 MONETが日本連合で目指す、MaaSプラットフォーム戦略とは

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 MONETが日本連合で目指す、MaaSプラットフォーム戦略とは

日本をMaaSの最先進国に! 「第1回 MONETコンソーシアム総会」レポート

2019年6月28日(金)、ソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社の共同出資会社であるMONET Technologies株式会社は、自動運転を見据えたMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)事業開発などの活動を行う「MONETコンソーシアム」初の総会を開催しました。

日本を変える最先端テクノロジーのショールーム。SoftBank World 2019展示ブースレポート

7月18日、19日の2日間にわたって開催されたソフトバンク最大のビジネスイベント「SoftBank World 2019」は展示ブースも必見。「Digital JAPAN ~今、テクノロジーで日本を変える」をテーマに展示されたソフトバンクブースを中心にご紹介します。

「Digital JAPAN」を合言葉に、徹底的なデジタル化で日本を変えよう。SoftBank World 2019 Day2 レポート

7月18日、19日に開催されたビジネスイベント「SoftBank World 2019」。2日目の基調講演に代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙が登壇しました。代表取締役 副社長執行役員 兼 COO 今井康之による特別講演の内容と併せてご紹介します。 「5G」「IoT」「AI…

今こそ目覚めるとき、日本でもAIによる革新を。孫正義が基調講演 SoftBank World 2019 Day1 レポート

2日間にわたって開催されるソフトバンク最大のビジネスイベント「SoftBank World 2019」が7月18日に開幕しました。イベント初日に行われたソフトバンクグループ代表取締役会長 兼 社長の孫正義による基調講演の内容をご紹介します。

最先端のテクノロジーを体感する2日間 「SoftBank World 2019」間もなく開催!

毎年7月は、ソフトバンク最大のビジネスイベント「SoftBank World」の季節! 国内外の最新テクノロジーおよび最新ビジネス事例が一堂に会し、7月18日(木)、19日(金)に、ザ・プリンスパークタワー東京で開催されます。 「SoftBank World」の目玉といえば…

仕事中の小休憩の味方。オフィスのミニコンビニ「スマートマルシェ」に注目!

長時間のデスクワークの合間にひと休憩。軽く睡眠をとったり、コーヒーを飲んだり、人によって休憩方法はさまざま。ソフトバンクのオフィスには、休憩時につい利用したくなるお菓子コーナーがる福利厚生サービス「スマートマルシェ」が点在しています。

【Future Stride】 DiDi上陸 ユーザー5.5億人の配車アプリが本気で日本を狙う理由

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 【DiDi上陸】ユーザー5.5億人の配車アプリが本気で日本を狙う理由

「スマホには無限の可能性がある。」事業の成長と株主還元を両立し、新たなステージへ - ソフトバンク 第33回定時株主総会レポート

2019年6月24日、上場後初となるソフトバンク株式会社 第33回定時株主総会が開催されました。議長を務めた代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙が、2018年度の事業実績・今後の成長戦略について、株主の皆さまに説明しました。

「AI革命の指揮者」を目指す。 - ソフトバンクグループ株式会社 第39回定時株主総会レポート

2019年6月19日、ソフトバンクグループ株式会社の第39回定時株主総会が開催されました。代表取締役会長 兼 社長の孫正義が議長を務め、報告事項と決議事項議案を説明。改めて戦略的投資会社であるソフトバンクグループとは何か? について、今後の事業戦略と…

働き方改革を加速する、新しい音声通話サービス「UniTalk」に関する発表会レポート

2019年6月17日、ソフトバンク株式会社と日本マイクロソフト株式会社は、企業向けの音声通信サービス分野での戦略的パートナーシップの締結と、ソフトバンクの新たな音声通話サービス「Unitalk」の提供開始について発表しました。

パワハラ発生リスクを予測する新サービスが登場! パワハラは「発生前の防止」が大切な理由を専門家に聞いてきました

防止策に取り組むことが義務化される予定で、社会的に関心が高まっている「パワハラ」。パワハラ発生リスク予測サービス「Wellness Eye Plus」を共同開発したSBアットワーク担当者とクオレ・シー・キューブのコンサルタントに、パワハラについて話を聞きまし…

G20貿易・デジタル経済大臣会合で、ソフトバンクが5Gブースを出展。各国の要人が視察に訪れました

6月8日、9日に茨城県のつくば国際会議場でG20貿易・デジタル経済大臣会合が開催されました。会場には、宇宙関連事業者や通信事業者などがブースを出展。ソフトバンクも5G技術を紹介するブースを出展し、各国の視察団が来訪しました。

現場発のキッズスペース付きオフィスが完成! どんな働き方ができるのか、プロジェクトメンバーに聞いてみました

東京の豊洲にソフトバンクのキッズスペース付きのオフィスが誕生。なぜソフトバンクで新しいタイプのオフィスを作ろうと思ったのか、プロジェクトメンバーに聞いてきました!

小中学生が憧れのシリコンバレーへ! 「Pepper 社会貢献プログラム」の成果発表会優勝メンバーの視察ツアーに密着

プログラミング教育必修化に向けて、人型ロボット「Pepper」を貸し出して論理的思考力や問題解決力、創造力などの育成をサポートしている「Pepper 社会貢献プログラム」。「プログラミング成果発表会2019」の優勝メンバーがシリコンバレー視察ツアーに行って…

AI起業家集団でさらなる成長へ ーソフトバンクグループ株式会社 2019年3月期 決算説明会レポート

登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義は、今後ソフトバンクグループの株主価値を増やしていく成長エンジンと位置付けるソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下、「SVF」)を中心に、2018年度の業績ハイライトや財政方針、今後の成長戦略などについての説…

営業利益 1兆円企業を目指す。成長に向けた次の一手はヤフーの連結子会社化 ーソフトバンク株式会社 2019年3月期 決算説明会レポート

2019年5月8日、ソフトバンク株式会社 2019年3月期 決算説明会が開催されました。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙による2018年度の業績ハイライトや今後の成長戦略についての説明に加え、成長に向けた一手として発表されたヤフー株式会社の連結子会社…

【ここばなVol.20】LGBTとレインボープライドを語る@新宿2丁目 足湯カフェ

毎年開催のたびに来場者が急増しているLGBTの祭典「東京レインボープライド」。世の中のLGBTの認識が変わりつつあることについて主催者の一人 杉山文野さんとソフトバンク担当者に新宿2丁目の足湯カフェで語り合ってもらいました。

成層圏から通信ネットワークを。ソフトバンクがHAPS事業の実用化に向けた取り組みを発表

2019年4月25日、ソフトバンク株式会社は「新規事業に関する記者発表会」を開催。 子会社のHAPSモバイル株式会社(以下「HAPSモバイル」)を通じて、成層圏という未知の領域から通信ネットワークを提供するプラットフォーム「HAPS(ハップス)」を構築し、グ…

人類史上最大のパラダイムシフトへ ~ソフトバンク平成史④~

ソフトバンクは創業以来、「情報革命ので人々を幸せに」の経営理念のもと、パソコン、インターネット、ブロードバンド、スマートフォンと、常にパラダイムシフトと共に進化し、世界の最先端のテクノロジーへ積極的な投資を行ってきました。そして今、ソフト…

「DiDi」が東京と京都でサービス開始。5月末の「PayPay」連携も発表されました

2019年4月24日、ソフトバンク株式会社と滴滴出行が設立したDiDiモビリティジャパンが「新たなサービス展開に関する記者発表会」を開催。サービス提供エリアの拡大や他サービスとの連携など、発表内容をご紹介します。

300年成長し続ける企業とは? ~ソフトバンク平成史③~

創業から30年後の平成22年、ソフトバンクは再び次の30年に向けたビジョンを掲げることを決定し、約1年をかけて「新30年ビジョン」を検討。平成22年6月の株主総会で「新30年ビジョン」を発表しました。

さらに進化するスマホメッセージアプリ! 「+メッセージ(プラスメッセージ)」機能拡充に関する説明会レポート

2019年4月23日(火)、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社が共同で開発した、携帯電話番号だけでメッセージのやりとりできるSMS(ショートメッセージサービス)の機能を進化させた「+メッセージ(プラスメッセージ)」の機能拡充に関す…

モバイル・インターネット時代へ ~ソフトバンク平成史②~

携帯電話事業への参入を希望していたソフトバンクは、平成17年11月に総務省から新規参入事業者として認可され、いよいよ本格的なサービス開始に向けた準備を進めていました。

ブロードバンドへの挑戦 ~ソフトバンク平成史①~

「平成」がまもなく終わり、「令和」として、また新たな時代を迎えようとしています。令和2年(2020年)にソフトバンクは創業40年を迎えます。全4回にわたって、平成の時代と共にソフトバンクの激動の30年を振り返ります。

「5G×IoT」で人々の生活はどう変わるのか。ソフトバンク先端事業企画部 担当者インタビュー

ソフトバンクの「5G×IoT Studio」お台場ラボの運営をしているのが、ソフトバンクの先端事業企画部。先端事業とはいったいどのような内容なのか、お台場ラボの運営責任者である先端事業企画部の山田大輔に5GとIoTに関する取り組みや、自身がソフトバンクで描…

総務省がソフトバンクに第5世代移動通信 システム(5G)の周波数を割り当て

2019年4月10日、第5世代移動通信システム(以下「5G」)の導入のための周波数の割り当て認定書交付式が総務省で行われ、石田 真敏総務大臣からソフトバンクの代表取締役 社長執行役員 兼 CEO宮内 謙に認定書が交付されました。