1分で分かるキーワード

【アバター】~1分で分かるキーワード #64

アバターとは、ゲームやインターネット上のバーチャルな世界で、自分の分身として表示させるキャラクターのこと。

【GX(グリーントランスフォーメーション)】~1分で分かるキーワード #63

GX(グリーントランスフォーメーション)とは、地球温暖化などの環境問題を引き起こす温室ガスを再生可能エネルギーに転換することで、環境問題と経済成長を同時に変革する取り組みのこと。

【Society 5.0】~1分で分かるキーワード #62

Society 5.0(ソサエティ5.0)は、現在の情報社会が抱える課題を先端技術を駆使して解決し、人々の暮らしをより安心安全で豊かなものにしようとする、日本が目指す未来社会のコンセプト。

【ローミング】~1分で分かるキーワード #61

ローミングとは、契約中の通信事業者のサービスエリア外で、他の事業者を通じて通話やデータ通信ができるようにする仕組み。

【個人間送金】~1分で分かるキーワード #60

個人間送金とは、銀行を介さずに、スマホのアプリを使って個人から個人に送金すること。

【ノーマライゼーション】~1分で分かるキーワード #59

ノーマライゼーションとは、障がいのある人や高齢者などが、他の人と同じように生活し、共にいきいきと活動できる社会を目指そうという社会理念。

【ヘクトパスカル(hPa)】~1分で分かるキーワード #58

ヘクトパスカル(hPa)は気圧を表す単位。天気予報などでは低気圧や高気圧における中心気圧の大きさを表すときに使われる。

【BRT】~1分で分かるキーワード #57

BRTとは、バスの専用道やバスレーンなどを走行し、輸送力の向上や利便性の向上が期待できる高機能なバスシステムのこと。

【スマホアドバイザー】~1分で分かるキーワード #56

スマホアドバイザーとは、ソフトバンクが資格認定するサポート専門のショップスタッフのこと。スマホ教室の実施やスマホの操作案内、料金プラン見直しなどのサポートを行う。

【アグリテック】~1分で分かるキーワード #55

アグリテックとは、農業(Agriculture)と技術(Technology) を組み合わせた造語。農業分野にテクノロジーを活用する取り組みのこと。

【リスキリング】~1分で分かるキーワード #54

リスキリングとは、企業が技術革新やビジネスモデルの変化に対応するために、業務上で必要となる新しい知識やスキルを習得させることを目的に再教育を行うこと。

【アップサイクル】~1分で分かるキーワード #53

アップサイクルとは、本来捨てられるはずだった製品の素材を生かして、別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせること。

【MEC】~1分で分かるキーワード #52

MECとはMulti-access Edge Computingの略称で、通信を行うスマートフォンやIoT機器などのモバイル機器の近くにサーバーを分散配置することによって、データ処理のレスポンスを早め、低遅延での通信を実現する技術。

【GIGAスクール構想】~1分で分かるキーワード #51

学校教育での情報活用能力の育成、ICTを活用した学習活動の充実を目的に、2019年に文部科学省が掲げた構想。

【ゲーミフィケーション】~1分で分かるキーワード #50

ゲーミフィケーションとは、報酬獲得やレベルアップなどといったゲームの要素を、ビジネスや教育などゲームとは別の分野で応用すること

【ライバー】~1分で分かるキーワード #49

ライバーとは、ライブ配信アプリやサイトを使ってライブ配信を行う人のこと。

【ネットゼロ】~1分で分かるキーワード #48

ネットゼロとは、地球温暖化防止を目指し、二酸化炭素をはじめとした温室効果ガスの大気中に排出される量と、除去される量のバランスが取れた状態にすること。

【輻輳(ふくそう)】~1分で分かるキーワード #47

輻輳(ふくそう)とは、何かが1カ所に集中して混雑している状態のこと。通信分野においては、通信回線やネットワーク機器などの一部にアクセスが過剰に集中して処理能力を超えている状態を意味する。

【待機電力】~1分で分かるキーワード #46

待機電力とは、家電製品など電気機器を使用していないときにも消費される微小な電力のこと。

【デマンドレスポンス】~1分で分かるキーワード #45

デマンドレスポンスとは、消費者が電力使用量を制御することで、電力の需要(消費)と供給(発電)のバランスを取ること。

【eKYC】~1分で分かるキーワード #44

eKYCとは、スマホやPCを使用して、電子(オンライン)上で本人確認を完結できる仕組みのこと。

【マイナポータル】~1分で分かるキーワード #43

政府が運営する行政手続きのポータルサイト。マイナンバーカードで個人認証することで、さまざまな行政の手続きやお知らせの確認を、オンラインで行うことができる。

【MFA(多要素認証)】~1分で分かるキーワード #42

MFA(多要素認証)とは、性質の異なる3つの認証要素「知識情報」「所持情報」「生体情報」のうち、2つ以上の要素を組み合わせた認証方式のこと。第三者による不正ログイン防止やなりすまし防止などのセキュリティ強化に効果的で、より正確な本人確認が可能。

【FTE】~1分で分かるキーワード #41

FTEとは、企業のプロジェクトなどの人的リソースの管理に使われる、従業員の仕事量を表す単位のこと。

【ゴーストレストラン】~1分で分かるキーワード #40

ゴーストレストランとは、実店舗を持たずお客さまに料理を提供するデリバリー特化型飲食店のこと。

【男性育休】~1分で分かるキーワード #39

男性育休とは、男性労働者(父親)が育児のために取得する休暇のこと。

【JPKI】~1分で分かるキーワード #38

公的個人認証サービス(Japanese Public Key Infrastructure)の略称。インターネット上での行政手続きや企業のオンラインサービスなどを利用する際に、本人確認を行うための電子証明書を提供するサービスのこと。

【顔認証】~1分で分かるキーワード #37

顔認証とは、個人を特定する生体認証の一つで、人が持つ顔の特徴を識別し、認証を行うこと。

【フレイル】~1分で分かるキーワード #36

フレイルとは、加齢により心身が老い衰えた状態のこと。要介護状態となる危険性も高く、体重の減少や疲れやすいといった症状がある。

【ポイ活】~1分で分かるキーワード #35

ポイ活とは、買い物やサービスの利用などで付与されるポイントを貯めること、または使うこと。「ポイント活動」の略。

【RAN(無線アクセスネットワーク)】~1分で分かるキーワード #34

Radio Access Network(無線アクセスネットワーク)の略称で、携帯電話サービスの裏側で稼働しているシステムの一部を指す

【投げ銭】~1分で分かるキーワード #33

「投げ銭」とは、オンライン配信の配信者(ライバー)などに金銭や応援アイテムなどを送ること。ギフティングとも呼ばれる。

【XR】~1分で分かるキーワード #32

「XR」は、仮想的に作られたコンテンツと現実の世界を融合し、これまでにない映像表現や、仮想世界への没入感を体験することができる技術の総称。

【ハッシュタグ】~1分で分かるキーワード #31

SNS上で使われている手法で、投稿内にハッシュマーク「#」という記号とキーワードを組み合わせた「#◯◯◯」というかたまりを「ハッシュタグ」と呼ぶ

【ウェビナー】〜1分で分かるキーワード #30

ウェビナー(Webinar)は、オンライン形式で配信されるセミナーのこと。オンラインセミナーとも呼ばれる

【ネットリテラシー】~1分で分かるキーワード #29

インターネットで収集した情報の真偽を見極め正しく理解する能力のこと

【ミリ波】〜1分で分かるキーワード #28

「ミリ波」は電波の中で、波長が1~10ミリメートル、周波数が30~300ギガヘルツのものを指す 高速で大容量通信に適した電波「ミリ波」 電波は携帯電話のような通信サービスをはじめ、テレビやラジオ放送、警察や行政などの無線、GPS、電子レンジ、自動改札な…

【ランサムウエア】〜1分で分かるキーワード #27

ランサムウェアとは、サイバー犯罪の手口の一種で、強制的にパソコンをロックしたり、データを暗号化したりすることで、所有者による使用を制限し、元に戻すために金銭(身代金)を要求する不正プログラムのこと。

【都市鉱山】~1分で分かるキーワード #26

都市鉱山とは、家電製品や精密機器の廃棄によって地上(都市)に蓄積された金属全般を鉱山資源に見立て表現した概念のこと。廃棄物からレアメタルなどの資源を再生し有効活用することで環境負荷を減らしている。

【NAV(Net Asset Value)】~1分で分かるキーワード #25

NAVとは、金融・証券の用語で時価純資産(Net Asset Value)のこと。資産から負債を差し引いた金額で、企業の業績や価値を評価する際に利用される。

【代替肉】~1分で分かるキーワード #24

代替肉とは、大豆などの植物を主な材料として作られる動物の肉に代わる食品のことで、栄養価の高さや環境問題などから注目が高まっている。

【準天頂衛星】~1分で分かるキーワード #23

準天頂衛星とは、人工衛星の中で地球を周回する一般的なものと異なり、特定の地域の上空に長時間留まる軌道をとるもの。

【サステナブル消費】~1分で分かるキーワード #22

サステナブルは「持続可能な」を意味し、消費者が地球環境に負荷をかけないために長く使える商品を最低限購入したり、リサイクル・リユースできる商品を選んで購入する行動がサステナブル消費です。

【QOL(Quality of Life)】〜1分で分かるキーワード #21

QOLとは、Quality of Life(クオリティ・オブ・ライフ)の略称で、生活や人生が豊かであるという指標となる概念のこと。「生活の質」や「人生の質」という意味。

【ブロックチェーン】〜1分で分かるキーワード #20

ブロックチェーンとは、複数のコンピュータでデータを分散して管理する技術。ブロック単位で保存されるためデータの改ざん防止に有効とされる。

【トークン】〜1分で分かるキーワード #19

トークン(token)の直訳は「しるし・証拠」で、プログラミング言語において、プログラミングコード上で意味を持つ最小単位の文字の並びのこと。

【エシカル消費】~1分で分かるキーワード #18

エシカル消費とは、環境や社会、人に配慮した商品やサービスを消費者が選んで買い求めること。社会的課題の解決に向けて取り組む事業者の応援にもつながる。

【NFT】〜1分で分かるキーワード #17

NFTとは、通常ならば簡単に複製できるデジタルファイルを、代替不可能で唯一のものにするデータ形式のこと。

【デジタルデバイド】~1分で分かるキーワード #16

デジタルデバイドとは、地理的問題や高齢化社会などにより、インターネットやコンピューターを使える人と使えない人との間に生じる情報格差のこと。日本では格差を解消するために、企業や自治体がインターネット接続環境の整備や利用方法のサポートなどを積…

【Z世代】~1分で分かるキーワード #15

Z世代とは、1990年代半ばから2010年頃に生まれた層を指す(2022年時点で10〜26歳くらいの年齢)。独特な価値観を持ち社会問題への関心も強いとされる。