SNSボタン
記事分割(js記載用)

【インタビュー動画追加】「“こうじゃなきゃいけない”というルールにしばられず、自分の気持ちを自由に詰めこんだ」杏沙子 - Artist Push! Push! #21

ソフトバンクニュース編集部の独断と偏見で、いま注目しておきたいオススメアーティストをご紹介する企画「Artist Push! Push!」。今回は、デビュー前からYouTubeなどで注目を集め、昨年ついにメジャーデビュー。そして2月13日にファーストフルアルバム『フェルマータ』を発売したシンガー 杏沙子(あさこ)さんにお話を聞いてきました。

自分の中で曲作りのアプローチが変わった

今日はお時間をいただきありがとうございます。いよいよファーストフルアルバム『フェルマータ』が2月13日に発売になりますが、このアルバムに込めた思いを聞かせてください。

タイトルの「フェルマータ」というのは音楽記号の名前で、有名な楽曲だとベートーベンの『運命』の♬ジャジャジャジャーンのジャーンの部分に使われているんですけど、フェルマータの記号がついた音符は、好きなだけ伸ばしたり、好きなタイミングで切ったりしてもよくて、演奏者や聞いている人にいろんな解釈を委ねるという、音楽をおもしろくする記号なんです。

今回アルバムを作っていく中で、音楽のジャンルやルールなど、自分の中にある“こうじゃなきゃいけない”というものにしばられず、自由に作らせてもらったアルバムです。

例えばちょっとラップみたいな曲が入っていたり、1曲を通してなぞなぞになってる曲があったり、とにかく遊んでいます。歌詞の面でも、これまでは1曲の中で小説や映画のように情景がどんどん移り変わっていく詞を書くのが好きだったんですけど、今回は、主人公の心の小さな動きを1曲で表して、自分の中でも曲作りのアプローチが変わったものになってるんじゃないかなと思っています。

印象に残ったエピソードの曲ってありますか?

アルバムのリードトラックの『恋の予防接種』という曲が、比喩をいっぱい使って気持ちの動きを描いたものなんですけど、予防接種を過去の恋愛に例えた曲で「君のウイルスで熱が出ちゃって、自分ではどうしようもできない」という感情をどうにかサウンドで表せられないかと、アレンジの工夫で遊んでみました。

いまJTBさんのCMに『アップルティー』が起用されていますが、実は数年前に作成された曲だとか?

インディーズの時に作った曲で、学生時代のキラキラした時間というのは過ぎてから気づくってよく言いますけど、そういった中学校・高校の時代の青春をぎゅっと詰め込んだ曲を作りたいなと思って、作った曲ですね。一つの物語になっていて、ストーリーテラーのような感じで歌えたらなと思って作りました。

3年前ぐらいに曲を書き始めてすぐのものだったんですけど、『アップルティー』のミュージックビデオをきっかけに私のことを知ってくださる方がすごく増えていたので、曲自体が私を引っ張って行ってくれてるんだな、というのをすごく感じました。

この『アップルティー』のミュージックビデオは、YouTubeで再生回数が500万回(2月12日時点で528万回)を超えているそうですが、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+(動画SNS放題)」は、YouTube動画を500万回視聴してもカウントフリーなんです。

最高ですね(笑)

YouTube以外にもさまざまなSNSがカウントフリーなんですが、杏沙子さんはSNSをどのように活用していますか?

普段はInstagramTwitterが多いんですけど、写真を撮るのが好きなので、Instagramは写真を通じて私のことを知ってもらう場。Twitterも写真をあげられるけど、何気ないことでもポッと思ったことをつぶやいて、言葉で私を知ってもらう入り口になればいいな、ということを意識して使い分けてます。

YouTubeは、好きなアーティストのミュージックビデオをよく見ています。あ、一時期ゲーム実況にハマってた時期がありました(笑)

ファーストフルアルバム『フェルマータ』

2019年2月13日(水)発売

[収録曲(全11曲)]
1. 着ぐるみ(作詞・作曲:幕須介人、編曲:山本隆二)
2. 恋の予防接種(作詞・作曲:杏沙子、編曲:横山裕章)
3. ユニセックス(作詞・作曲:幕須介人、編曲:山本隆二)
4. チョコレートボックス(作詞:杏沙子、作曲:宮川弾、編曲:冨田恵一)
5. よっちゃんの運動会(作詞:杏沙子、作曲・編曲:山本隆二)
6. ダンスダンスダンス(作詞・作曲:杏沙子、編曲:横山裕章)
7. アップルティー(作詞・作曲:杏沙子、編曲:清家寛)
8. 半透明のさよなら(作詞:杏沙子、作曲:宮川弾、編曲:山本隆二)
9. 天気雨の中の私たち(作詞・作曲:幕須介人、編曲:山本隆二)
10. おやすみ(作詞・作曲:杏沙子)
11. とっとりのうた(作詞・作曲:杏沙子、編曲:山本隆二)

ご購入はこちらから

  • Apple MusicやiTunes Storeなどからご購入の場合は、月々の携帯電話のご利用料金とまとめてお支払いいただける決済サービス「ソフトバンクまとめて支払い」をご利用いただくと便利です。

自分の曲が誰かの曲になっているのをすごく感じた半年

昨年のメジャーデビューから半年ちょっとたちましたが、環境や生活にどんな変化がありましたか?

去年の夏にメジャーデビューしてから関わってくださる方がすごい増えましたね。デビュー直後に18都府県ぐらいを2週間ぐらいで回ったんですけど、インディーズの時は「自分が書いた曲=自分の曲」だったのが、いろんなところに行かせてもらって、「お会いしたかったです」とか「いつも聞いてます」といった声を聞いたり、自分の歌が、知らない場所・知らない時・知らない人に届いているのを目の当たりにして、「自分の曲=誰かの曲」になっているんだなぁというのをすごく感じた半年でした。

3月にはワンマンライブが行われるとのことですが?

3月15日に大阪、3月30日に東京でワンマンライブをやるんですけど、今回の『フェルマータ』は本当に「遊んだな〜」という1枚になっているので、フェルマータを提げてのライブと胸を張って言えるぐらい、来てくださった方と音楽を通して遊びたいと思っています。初めて来てくださる方でも、耳がおもしろいライブになるんじゃないかな。

これからどんなことをやっていきたいですか?

今回のアルバム作りの中で、自分が楽しいと思う音楽を突き詰めていくことが心から楽しかったので、曲をたくさん作っていきたいですね。ライブが大好きなので、いっぱいみんなに楽しんでもらえるライブをしたいですね。

最後にメッセージをお願いします。

初めて私のことを知ってくださった方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、今回の私のファーストフルアルバム『フェルマータ』は、いま知ってくださった方でも楽しめる、私の過去・現在・未来がすべて詰まった、おもちゃ箱をワッとひっくり返したような楽しいアルバムになっています。

ぜひ聞いてください!

杏沙子(あさこ)

公式Twitter

公式Instagram

4月4日生まれ、鳥取県出身のシンガー。

2016年に初のオリジナル曲「道」を発表し、本格的に音楽活動をスタート。インディーズ時代には「道」、「アップルティー」、「マイダーリン」の3曲のミュージックビデオをオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開。その総再生回数は約650万回を記録している。2018年7月11日にミニアルバム「花火の魔法」にてメジャーデビュー。彼女が表現する歌詞の世界観は各方面からの注目を浴びた。

2019年2月13日に“JTB ついてる!Hawaii キャンペーン”CMソング「アップルティー」をはじめとする全11曲が収録された1stフルアルバム「フェルマータ」のリリース、そして同年3月15日大阪:OSAKA MUSE、30日東京:shibuya TSUTAYA O-EASTでのワンマンライブ『杏沙子ワンマンライブfermata supported by JTB』の開催が決定している。またNHK「みんなのうた」(2019年4月・5月)に新曲「ケチャップチャップ」を書き下ろしたことが先日発表された。

(ビクターエンターテインメント ホームページより)

杏沙子さんから読者プレゼント!

今回インタビューに登場していただいた杏沙子さんから読者のみなさんにプレゼントをいただきました。杏沙子さんオリジナルデザインの「直筆サイン入りラクダタオル」を抽選で3名の方に差し上げます。ご応募は以下をご確認ください。

応募方法

    1. ソフトバンクニュース公式Twitterアカウント(@sbg_news)をフォローする
    2. 該当のツイートをリツイート(RT)する

応募期間

2019年2月28日(木) 23時59分まで

注意事項

  • 当選されたお客さまには、応募されたTwitterアカウントへDM(ダイレクトメッセージ)で3月中旬頃にご連絡します。
  • @sbg_newsへのフォローが解除されている場合、当選後のDMの送信ができないため、当選無効とします。
  • 当選の通知は、ソフトバンク株式会社から業務を委託しているSBフレームワークス株式会社からお送りします。
  • 通知した期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとします。
  • 応募はお一人さま1回のみ有効となります。
  • 応募は日本国内にお住まいの方に限ります。
  • 転売・譲渡目的での応募は固くお断りします。
  • プレゼント内容は予告なく変更や中止することがあります。あらかじめご了承ください。
  • Twitterアカウントをお持ちでない方は、Twitterサイトにてアカウントを作成してください。
  • 当社が不正と判断した場合、本キャンペーンの対象外とします。
  • ソフトバンクグループの社員ならびに、その関係者の応募はできません。
  • 本キャンペーンはソフトバンク株式会社が主催しています。

(掲載日:2019年2月14日、更新日:2019年2月21日)
文:ソフトバンクニュース編集部