SNSボタン
記事分割(js記載用)

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2 動画バトルの撮影現場に潜入! 国プの卵が推しMENを見つけたきっかけとは

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2 動画バトルの撮影現場に潜入!国プの卵が推しMENを見つけたきっかけとは

いよいよ4月8日からGYAO!で放送が始まる、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」。2月には101人の練習生(候補者)への最初の評価となる「オンタクト能力評価」※1が実施され、国プ※2の間ではSNSを通じて激しい推し合戦が繰り広げられました。

  • ※1
    オンタクト能力評価:「ON」と「UNTACT」を合わせオンタクト(ON:TACT)とした造語。101人の練習生に対する最初の評価として、国民プロデューサーがオンライン上で練習生たちと会い、グローバルボーイズグループのメンバーとしての可能性が見える11人の練習生に投票する評価の仕組み。
  • ※2
    国プ:「国民プロデューサー」の略。「PRODUCE 101 JAPAN」の視聴者・ファンのこと。

今回も国プの編集部員Kが、国プの卵へ一歩踏み出した編集部員Yをさらにアツくさせるべく奮闘します。

前回のあらすじ

国プの後輩編集部員Kから「PRODUCE 101 JAPAN」の魅力を一方的に語られた先輩編集部員Y。「アイドル興味な~し」な状態だったYは、Kの熱弁により国プの卵へ一歩踏み出した。

登場人物

 

編集部員K(20代女性)
元々アイドルや芸能には全く興味がなかったが、前シリーズで「PRODUCE 101 JAPAN」を知り、ドハマり。本編視聴や投票、各種キャンペーン応募はもちろんのこと、応援アプリへの課金や自費での広告出稿までする入れこみっぷり。

 

編集部員Y(30代女性)
アイドルやタレントにあまり興味がない。昔ひと通りエンタメは洗ったが、一段落。今は、どちらかというと自然派。読む雑誌は「Begin」多め。

これぞPRODUCE 101 JAPANの醍醐味。国プによる激しい推し合戦

いやー、オンタクト能力評価、白熱しましたねー! 私が投票した人は、番組に進出する60人に選ばれたんですよ♪先輩が投票した人はどうでしたか?

えっと、ごめん。投票って、何だっけ……というかそもそもオンタクト能力評価って何だっけ……。

え……。オンタクト能力評価っていうのは101人の練習生の自己紹介動画のようなコンテンツがオンラインで配信されていて、国プのみんなは自分の推しMENに投票してたんですよ! まさかとは思いますけど、まだ推しも決まってないってことは、無いですよね……。

いや、公式サイトで101人の一覧は見て、多少気になる子はいたけど、それ以上に何かするって気にならなくて……。

……すみません。私が、甘かったです。先輩、Twitterとかは見てますか?

い、一応アカウントはあるけど(日ごろのグチとかつぶやきまくってるし絶対人には見られたくない)

それじゃ、ハッシュタグ #PRODUCE101JAPAN2 で検索してみてください。

おおーー。ツイートがいっぱい! PRODUCE 101 JAPAN好きな人って、こんなにいたんだ。

プデュを最大限楽しむには、情報収集が命。Twitterでは、日夜人気練習生のランキングや、話題の動画、隠れた原石の情報などなど、ありとあらゆる情報が飛び交ってるんですよ。

  • PRODUCE 101の略称。

へー。そうなんだ

SNSで繰り広げられる、国プによる壮絶な推し合戦に圧倒されすごさを感じつつも、Y先輩の興味度は変わらず20%のまま。

あ~ホームページ見た時にちょっと気になってた子、 Twitterで盛り上がってる。

彼は、人気ですね。ダンスの実力も高いんで、他の経験者との比較動画なんかもバズってます。Twitter以外にも、YouTubeやTikTokでダンスとかの動いているところを見ると全然印象変わりますよ!

 

(先輩が気になっていた練習生のダンス動画&自己紹介動画を見せる)

 

わ……! 動いてるところ、初めて見た。やっぱり、動画って全然違うわね。その子の雰囲気が分かるし、人となりもイメージ湧いて、もっと知りたくなる!

そうなんですよ。ぶっちゃけ、静止画と動画は別人と言えるぐらい、印象が変わったり魅力が爆発する子もいるんです!!! ……そうだ、先輩。このあとちょっと、お時間あります?

(今日は早めに帰ってシッポリ宅飲みしようと思ってたけど)……まあいいけど、どうしたの?

気乗りしない先輩を連行して向かった場所とは

しぶしぶ誘いに応じた先輩YはKに連れられ、とある建物の中へ……

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2 動画バトルの撮影現場に潜入!国プの卵が推しMENを見つけたきっかけとは

じゃーん。ここはどこでしょう?

(気のせいかイイ男の匂いがする)ココってもしかして……練習生いる?

さっすが先輩ー! 当たりです!なんと今日ここでは、本編とは別に練習生の動画バトルを楽しめる“mysta”の撮影が行われているんです!

スマホから次世代のタレントを応援! 「mysta(マイスタ) 」

mysta

人気上昇中のアイドルやモデル、シンガーなどのタレントが連日投稿する動画をだれでも無料で楽しむことができるサービス。
タレントはユーザーからの応援をもとにランキング化され、ランキング上位のタレントにはさまざまな活躍の舞台が提供されます。

急きょ特別に取材させてもらえることになったんですよ。早速、中に入ってみましょうか!

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2 動画バトルの撮影現場に潜入!国プの卵が推しMENを見つけたきっかけとは

練習生の気配がする。ドキドキしてきちゃった……。

あ! 練習生が入ってきましたよ! 先輩、覚悟してください!

あれって、さっき見せてくれた動画で踊ってた人!? ちょっと待って、 あんなに背、おっきかったんだ……。

あっ、そうですね。やっぱ、直接見ると3割増しで素敵ですよね!

わーーー、めちゃくちゃ新鮮。写真で見るよりもずっと爽やかだし、オーラがあるし、お肌がつやつやで芸能人みたい……。

 

(潜入中のYとKにふと気が付いて、微笑む練習生)

 

あ、こっち見た......。やだ、どうしよう♡

(笑)別の部屋ものぞいてみましょう。

 

(KとY、建物内を移動)

 

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2 動画バトルの撮影現場に潜入!国プの卵が推しMENを見つけたきっかけとは

お~♪ こっちは、ずいぶん広い! また別の動画を撮影してるみたいですね。あ! 先輩! 宣材写真を見て気になるって言っていた人がいますよ!

ほんとだ!!! 写真で見てイメージしてたのと全然違う!!

実物や動画で見る方がさらにかっこいい! っていうのはあるあるです(笑)

お疲れさまでーす! (撮影を終えた練習生が、去り際に眩しい笑顔で先輩の横を通る)

えっ、あっ……! え……⁉

先輩、挙動不審です……。現場ですから、そりゃ練習生も通りますよ。

そ、そうよね…… (職場以外の男性と話したの、何カ月ぶりかしら)

みんなまだ素人ですし、こういう業界の現場は慣れてないはずなのに、しっかりしてますよね!

どうしよう、声かけられちゃうなんて!(好きになりそう)

現場にいる人には誰にでもあいさつしますよ(笑)。本編が始まるとパフォーマンス以外のこういうふとした瞬間も見られると思うので、そこでまたやられちゃうかもしれませんね

静止画だけでは伝わらない!動いたり話したりしているところ見ることで真に分かる、練習生の雰囲気や人間性にY先輩が感動。興味度は20%から50%へ。

Kちゃん、わたし、決めた。○○くん(さっき、通りすがりにあいさつしてきてくれた練習生)推しになるわ!

いいじゃないですか〜。まずは一人でも推しを決めることが大事です! 8日の放送が楽しみですね!

8日の放送ってどうやって見ればいいの?

GYAO!で見られるのであとでURLを送りますね。番組は夜9時からですけど、終了後は余韻に浸ったり、放送見て気になった子の新たな情報収集に忙しくなったりすると思うので、夕食や後片付けを早めに済ませて準備しておいてくださいね!

KからY先輩に送ったGYAO!の「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」特設ページのURLはこちら

無事、先輩に推しMENを見つけさせたK。本編開始後、ココから先輩がどうハマっていくのか、お楽しみに。

この日撮影された「自分の好きなものをプレゼン」動画で練習生たちがバトル!

PRODUCE 101 JAPANと言えば、mystaの動画バトル。放送とは別軸で繰り広げられる、練習生の違った一面が見られる動画バトルはSeason1でも盛り上がりましたよね! 第1回となる4月2日~7日の間行われる動画バトルのテーマは「自分の好きなものをプレゼン」。

いくつかのブロックに分けられた練習生の動画に、mystaアプリから「チア」や「ギフト」と呼ばれるアイテムを贈ることで推しMENを応援できます! 練習生は、贈られたアイテムに応じたポイントを獲得し、ブロック毎のランキングを競争。ランキングに応じて、練習生には素敵なプレゼントが贈られるそうですよ♪

 

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2×mysta 特設サイトを見る

(掲載日:2021年4月2日)
文:ソフトバンクニュース編集部