ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

ホテルのテクノロジー化で旅行が超快適に! 無料で使えるホテル宿泊者向けスマホ「handy」の担当者インタビュー

ホテルのテクノロジー化で旅行が超快適に! 無料で使えるホテル宿泊者向けスマホ「handy」の担当者インタビュー

ホテルのテクノロジー化が進んでいるって知ってますか?

わざわざホテルの受付に問い合わせをしなくても、部屋でチェックアウトができたり、アメニティーの注文ができたり、地域ごとのオススメ観光情報を教えてくれたりなど、私たちの旅行体験がどんどん快適になっているんです。

具体的にどんなことができるのか、オススメの活用方法はあるのか、ホテル宿泊者向けのスマホ「handy」の担当者にあれこれ聞いてきました。

無料で使えるホテル宿泊者向けスマホ「handy(ハンディ)」ってなに?

ホテルの宿泊ゲストが、テザリングや国内外への通話、多言語による周辺の観光案内などの機能を無料・無制限で利用できるスマホのサービス。2018年にソフトバンクと資本業務提携を開始。

hi Japan株式会社 吉野真史(よしの・まさふみ)さん

大学卒業後、HIS入社。2000年よりニューヨーク支店長として法人ビジネスの立ち上げを手掛け、その後JTBにてシカゴ、ロサンゼルスの支店長を歴任。2017年にhi JapanのVice President として参画し、営業統轄として日本のhandy事業の立ち上げと急成長を牽引している。

ホテルのテクノロジー化がホテルの人手不足をカバーして顧客満足度を上げる?

なぜ、ホテルのテクノロジー化が進んでいるのでしょうか?

ホテル側の人手不足が主な要因の1つですね。まだまだアナログな業界でして、テクノロジーをうまく活用して業務効率化を行い、顧客体験価値を常に上げていくことが求められているんです。 実は、ホテルによっては受付へのお問い合わせの7割は同じ質問だったりするんです。例えば、「ズボンプレッサーやアイロン台を借りたい」「朝食会場はどこか」「Wi-Fiの設定方法を教えてほしい」など、大体が借りるものや客室内に関する問い合わせになります。

テクノロジーでそういった課題をどうやって解決するのでしょうか?

例えば、「受付へのお問い合わせの一部をシステムで対応することで、従業員の方の空いた時間をおもてなしの時間に使ってもらう」「部屋の中をスマート家電化することで、お客さまの部屋を快適にする」などですね。

テクノロジーで顧客満足度を上げていく「handy」

「handy」はどんなサービスですか?

全国各所のホテルに設置してある無料レンタルスマホのサービスです。ホテルに宿泊された方はインターネット接続や国内外への通話、多言語による周辺の観光案内などの機能を無料・無制限でご利用いただけます。香港から始まったサービスなので、香港やシンガポールなどのインバウンド系観光客の方の認知は5割以上と非常に高く、日本での認知も徐々に上がっております。

また、グランドハイアット東京、ザ・キャピトルホテル 東急、ロイヤルパークホテル、リッチモンドホテルグループ、ホテルモントレグループ、ホテルWBFグループなど、由緒正しいホテルからビジネスホテルチェーンまで幅広くご導入いただいていますね。

どんなことができるんですか?

主に2軸を中心にサービスを提供しています。

hi Hotels

既存のホテルシステムと連携して、鍵の解錠(スマートロック)やホテルアメニティーの注文ができ、宿泊料金との一括清算が可能。今後は、部屋でのチェックアウト手続き、家電操作(テレビ、エアコン、照明、カーテンの調整)なども予定しており、部屋に備え付けのあらゆるシステムと連動するサービスを展開していきます。

また、YouTubeやSNSなどのコンテンツのデータ通信量を気にすることなく視聴することができます。

  • PMS(Property Management System:客室管理システム)
  • 一部のホテルでは取り扱っていない場合があります。

hi Destinations

ホテルの外でも利用できるのが最大の特徴です。「handy」上で、お得にアクティビティチケットを購入することもできます! 電子チケットが発行された「handy」をテーマパークに持っていくことで、スムーズな入園も可能。さらに、ホテル周辺のお店のクーポンやプレゼント特典も掲載しているため、旅行をお得に楽しめます。

吉野さんの「handy」オススメ機能ランキングはこれだ!

吉野さんオススメの機能はありますか?

では、特別に吉野ランキングを教えちゃいますね。

ポケットWi-Fi機能

全国全ての「handy」は、ポケットWi-Fiになります。30分間は完全無料で最大6台までつながり、ホテル内外で使用可能。30分間を超えても、24時間あたり300円で使えます。

「きっと無料だと遅いんでしょうって? 安心してください、超ウルトラ早いんです!」

  • 吉野さんの個人的な感想です

国内/国際通話が無制限

国内通話と10カ国の国際通話が無料・無制限で使い放題。特に国際通話は海外旅行にオススメです。

オリジナルのトラベルガイド

ホテル近くにある粋なレストランや観光地がわかります。元じゃらん編集長率いるコンテンツチームが時間帯やシーズンに合わせて情報を出し分けしています。

エンタメコンテンツ見放題

YouTubeなどの動画コンテンツが見放題。一部のホテルではテレビに接続して、大画面でも見られるんです。ギガを気にされる方も安心してお楽しみいただけますね。

ホテルからのメッセージ機能

ホテルによっては、宿泊中のゲスト限定でホテルの中のレストランやスパのお得なクーポン券が届きます。「handy」を手に取るだけで、とってもお得な情報をゲットできるかもしれませんよ!

ちなみに、国内/国外旅行では以下のような機能を使われる方が多いです。

  • 国内:テザリング、国内通話、YouTube、トラベルガイド
  • 国外:テザリング、Google MAP、Google検索、国際通話、トラベルガイド

「handy」の機能例

ポケット Wi-Fi(テザリング機能付き)
動画見放題
アクティビティチケット販売
トラベルガイド
国内・国際通話:無制限
館内通話
館内案内
プッシュメッセージ(お得なクーポン発行、災害時の安否確認など)
アメニティー注文
ボイスチャット(ホテルのFAQ)
ルームキー
お得なクーポン

今後もレストラン予約やタクシー配車、さまざまな機能を拡張していく予定です。

地域の良さを再定義し、地域活性化につなげる取り組み

「handy」をもっと多くのお客さまに知っていただくための取り組みはありますか?

地域活性化につながるような取り組みを中心に行っています。例えば、城崎温泉と一緒に、トラベルガイドで情報や「handy」ユーザー限定特典を掲載し、湯巡りと街巡りを楽しめるようにしました。 また、神田明神と組んだときは、夏休みの盆踊りの集客が減る傾向にあったため、「handy」を持って参加したゲストには、オリジナルはっぴのプレゼントや着物の無料着付けなどキャンペーンを行ったり、DJ KOOさんが出演するDJイベントを開催したりなどの取り組みを行いました。 「handy」きっかけに地域の良さを再定義し、地域活性化につながるように心がけていますね。

ありがとうございました!

「handy」を国内初導入したロイヤルパークホテルでは、「handy」を持って人形町・日本橋へ出掛けよう!プロジェクトを実施中です

歴史と伝統を持った粋な下町「人形町」、江戸文化の中心地であり新旧が融合する街「日本橋」。より多くの国内外ゲストが人形町・日本橋の文化に触れ、滞在型観光を楽しむ事で、地域との回遊性を高める事を目指しています。ロイヤルパークホテルに宿泊したゲストは、店舗へ訪問またはお買い物の際に「handy」を提示すると、特典を受けることができるサービスです。

実施期間

  • 人形町:~2019年3月31日(日)
  • 日本橋:~2019年3月31日(日)

プロジェクトの詳細はこちら

「handy」の関連記事

(掲載日:2019年2月26日)
文:ソフトバンクニュース編集部

「handy」で、進化した旅行体験を体験してみませんか?

「handy」は、ホテルに宿泊すると、インターネット接続や国内外への通話、多言語による周辺の観光案内などの機能を無料・無制限で利用できるスマホのサービスです。各種ホテルに設置してあるため、ぜひお試しください。

「handy」スマートフォンのウェブサイトはこちら