ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

いま編集部がオススメしたい! SoftBank、Y!mobileのWebでしか見られない動画5選

いま編集部がオススメしたい! SoftBank、Y!mobileのWebでしか見られない動画5選

最近はさまざまな動画サービスがありますが、皆さんは普段スマホでどれぐらい動画を見ていますか?
何かおもしろいネタがないかな~と思いながら、ソフトバンクの公式YouTubeチャンネルを見ていたら「何これ(笑)」と思うような動画が掲載されていたので、ぜひ紹介させてください。
他にもあるんじゃない?と思っていろいろ調べたら、予想どおりいろいろな動画が公開されているようなので、その中から特に編集部がオススメするWebでしか見られない動画をいくつか選んでみました。

想像以上にソックリ!「子供のスマホ不安解決!3年B組スマ八先生」

まずオススメしたいのが、ソフトバンク公式YouTubeチャンネルで公開されている「子供のスマホ不安解決!3年B組スマ八先生」。全3話で、内容はタイトルに書いてある通りの有名TVドラマをパロディーにした学園ドラマです。最近、400文字でまとめるのが編集部の一部でブーム(?)なので、この動画を400文字ちょうど(ネタバレあり)で紹介してみたいと思います。

▼先に動画を観たい方はこちら▼

動画を視聴する

3年B組スマ八先生

「子供のスマホ不安解決!3年B組スマ八先生」を400文字で紹介してみた

2018年M1王者の霜降り明星が扮する「スマ八先生」と不良男子生徒「加藤くん」が、三者面談を舞台に、子どもがスマホを持つことに対する親の不安を次々に解決していく、昔懐かしの有名TVドラマをパロディーにした全3話の学園ドラマ。第1話では「スマホは腐ったミカンなんだよ!親は子どもにスマホを持たせるのがな、不安なんだよ!」とスマ八先生につかみかかる父親。そこに現れた女子生徒が、3割の親は『子どもにスマホを持たせてよかった』と感じたという調査データを示す。しかし「夜中に何をするか分かったもんじゃない」と不安を口にする父親も、「スマホ利用時間の管理」サービスがあることを知り、遂にスマホを持つことを許可し、感動のエンディングへ。その後も、調査データ、安心のサービスで、次々に親の不安を解決していくスマ八先生と加藤くん。スマ八先生の物真似のクオリティの高さも驚きだが、本物さながらの美術セットにも注目の動画。

ヤキモキからドキドキへ… 連続ドラマ「パラレルスクールDAYS」

すでに紹介済みですが改めて。ワイモバイルの公式YouTubeで公開されている連続ドラマ「パラレルスクールDAYS」。主人公と恋人が勘違いからケンカして…と序盤はヤキモキするような話だったのが、ある出来事をキッカケに一転ミステリアスなドキドキする展開になっています。

ちなみにこちらの記事では、前半(第1-10話)ストーリーを400文字でまとめていますので、早くストーリーを知りたい方はこちらをご覧ください。

▼動画を観たい方はこちら▼

動画を視聴する

パラレルスクールDAYS

「パラレルスクールDAYS」特設サイトはこちら

悪者の世界にもいろいろ苦労があるんやね… 初スマホ不安ドラマ「怪人家族の憂鬱」

次にオススメするのは、ワイモバイル公式YouTubeチャンネルで公開されている初スマホ不安ドラマ「怪人家族の憂鬱」。小倉優子さんが怪人ママ(サキュバス)になって、どの家庭でも起こりうる子どものスマホデビューにおけるさまざまな不安をコミカルに表現した動画です。これも400文字ちょうど(ネタバレあり)で紹介してみたいと思います。

▼先に動画を観たい方はこちら▼

怪人家族の憂鬱

初スマホ不安ドラマ「怪人家族の憂鬱」を400文字で紹介してみた

家族のためにヒーローと戦うカニ怪人のパパ、サキュバスのママ、十三歳の息子・遼太郎、十歳の娘・美咲の平和な?四人の怪人家族。ある日、遼太郎が初めてのスマホを欲しがったことで、夫婦の日々が歪みはじめる。パパは「ヒーローの新しい必殺技を受ける以上の不安を感じる…」と思わず泡を吹いてしまう。遼太郎が有害サイトを見てしまったら…、アプリで課金し過ぎてしまうんじゃ…、出会い系で大変なことになったらどうしよう…とスマホにまつわるリスクに頭を悩ます2人。ヒーローと戦っているパパの横で、ママはお構いなしに子供の初スマホへの不安を吐露する。そこに追い討ちをかけるように、娘の美咲までスマホを欲しいと言い出す。どうしても不安が拭えないパパは、ヒーローと一緒に戦う悪の仲間に「子どもの初スマホどうしてる?」と相談するが…。果たして夫婦の不安は払拭されるのか。悪者の世界にもいろいろな苦労があるんだなぁというお話。

やっぱり音楽が好き♪というあなたには「♬ SoftBank music project」

今年に入ってから「しばられるな」というキーワードのCMが始まったのは皆さんご存じですか? 第1弾のいきものがかりから始まり、クリープハイプ、石川さゆり、足立佳奈、秦 基博と著名なアーティストとコラボしているだけではなく、実はソフトバンク公式YouTubeチャンネルでは、それぞれの書き下ろし楽曲のミュージックビデオが公開されているんです!

しかも一部の曲は、カラオケのJOYSOUNDにも収録されているそうなので、ミュージックビデオでしっかり予習してからカラオケボックスにGOですよ!

▼動画を観たい方はこちら▼

♬ SoftBank music project 特設サイト

SoftBank music project

ちなみに♬ SoftBank music project の第3弾で登場した足立佳奈さんの「ウタコク」は、AbemaTVで毎週月曜日に配信されている番組「今日、好きになりました」とのコラボで制作された恋愛ソング。初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティーショーの中で、高校生が実際に告白した言葉を歌詞にした、胸キュンあり、涙ありの甘酸っぱい恋愛模様が映し出された曲なんです。

ウタコク

AbemaTVもウルトラギガモンスター+ならカウントフリーなので、番組も視聴しておきたいですね。

「ウタコク」特設サイト

AbemaTV「今日、好きになりました」はこちら

ソフトバンクニュースのオリジナル動画も見てね!

実はソフトバンク公式YouTubeチャンネルには、ソフトバンクニュースのオリジナル動画もいくつか公開されています。編集部が独断と偏見でアーティストを紹介する「Artist Push! Push!」では、♬ SoftBank music project に登場するアーティストなどへのインタビューを動画でご紹介。他にも、VR動画や、IoT製品を実際に使ってみて独自の視点で便利さを紹介する「みらい生活はじめました。」など、さまざまなコンテンツを動画で紹介しています。

Artist Push! Push! #22 足立佳奈

Artist Push! Push! #23 いきものがかり

Google Home mini vs ミスター東大ファイナリスト 砂川信哉

(掲載日:2019年3月8日)
文:ソフトバンクニュース編集部

ソフトバンクのスマートフォン向け料金サービス「ウルトラギガモンスター+」なら、毎月50GBまで利用できるデータ容量に加えて、対象の動画サービスやSNSが“ギガノーカウント”により使い放題。今まで以上にデータ容量を気にすることなくストレスフリーで動画やSNSなどをお楽しみいただけます。

ギガノーカウント対象サービス:
YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Hulu、LINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTok

ウルトラギガモンスター+を詳しくみる

  • ウルトラギガモンスター+は、「データ定額 50GBプラス」「通話基本プラン」「ウェブ使用料」の総称です。