SNSボタン
記事分割(js記載用)

1億総スマホ時代へ、新たなストレスフリー施策を発表! ー ソフトバンク新サービス発表会レポート

2019年9月9日、ソフトバンクが「ストレスフリー2019」と題し、スマホに関する4つの取り組みを発表しました。

「契約期間」「通信料」「端末価格」「サポート」の4つのストレスをフリーに!

「“スマホライフをさらなるストレスフリーに”を基本方針として、ウルトラギガモンスターなど、さまざまな取り組みをしてきた」と述べたソフトバンクの代表取締役 副社長執行役員 兼 COOの榛葉淳は、“1億総スマホ”時代を見据えた、以下4つの新しいストレスフリーな施策を説明しました。

① 契約期間の「2年縛り」を撤廃。違約金もゼロ円に

新料金プランについて

② スマホの料金プランを最大12%値下げ。スマホデビューの方には最大1万円相当のPayPayボーナスをプレゼント

③ スマホの機種代金の支払いが最大で半額不要に。他キャリアのお客さまでも購入可能な割賦購入プログラム

「半額サポート+(プラス)」について

④ スマホのサポートを専門とする「スマホアドバイザー」を約1,200人(従来の3倍)に。ストレスフリーサポーターを加速

「スマホアドバイザー」について

イリュージョニスト田中圭が、本人も驚きのスペシャルイリュージョンを披露!

新サービス発表会の最後は、ソフトバンクのCMにも出演中の、俳優の田中圭さんが黒いタキシード姿でキメて登場。イリュージョニストのXK徒慶氏とともに、新サービス「スマホ代半額+(プラス)」をスペシャルイリュージョンで表現することに。

挑戦するのは、誰もが知るあの人体切断マジック。XK徒慶氏に導かれるまま、田中さんが台に横たわる美女の体に恐る恐る鉄板を差し込むと・・・見事に美女の体は“半分”に! 田中さんは、体が分裂したままステージから消えていった美女を心配しつつ、「『スマホ代半額+(プラス)』をイリュージョンで新たに表現できて良かったです」と感想を述べていました。

  • 美女はもちろん無事でした。

資料リンク

(掲載日:2019年9月9日、更新日:2019年9月10日)
文:ソフトバンクニュース編集部