2019-04-10から1日間の記事一覧

総務省がソフトバンクに第5世代移動通信 システム(5G)の周波数を割り当て

2019年4月10日、第5世代移動通信システム(以下「5G」)の導入のための周波数の割り当て認定書交付式が総務省で行われ、石田 真敏総務大臣からソフトバンクの代表取締役 社長執行役員 兼 CEO宮内 謙に認定書が交付されました。

【Future Stride】誤差数センチの位置情報は、 どんなイノベーションを起こすのか?

// ビジネスの未来を発信するWEBマガジン「Future Stride (フューチャーストライド)」にリダイレクトします。 リダイレクトされない場合は以下URLをクリックして下さい。 情報革命はどのように起こる? 5G、IoT、AI、それぞれの今

プラットフォーマー

サービスの基盤(プラットフォーム)となるシステムやサービスを、第三者に提供する事業者のこと。IT業界では、主にインターネットを通じて、サービスおよびサービスの場を提供する企業を指す。 メールやドキュメントなどの管理サービスや、さまざまな移動手…

3GPP

3rd Generation Partnership Projectの略 移動体通信システムの仕様の規格策定を行う国際的な標準化団体。第3世代移動通信システム(3G)の規格策定を主な目的に1998年に各国・地域の標準化機関によって設立され、第4世代移動通信システム(4G)、第5世代移…

5G LAB

(読み方:ファイブジーラボ) 5G時代ならではの臨場感あふれる視聴体験を実現する、ソフトバンクのコンテンツ配信サービス。「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」「GAME SQUARE」のカテゴリーで構成され、エンタメ、スポーツ、ゲームなど5Gで広がる新し…

Wi-Fi(ワイファイ)

無線LANで採用されている、無線データ通信方式のうちの1つ。Wi-Fiの普及促進を目的として通信機器メーカーなどを中心に設立された「Wi-Fi Alliance」(ワイファイ アライアンス)という団体が、この方式に従っている製品や規格に対し、認証を与えている。通…

テラヘルツ波

周波数が1THz(テラヘルツ)前後の電磁波であり、一般的には300GHz(ギガヘルツ)から3THzまでの電磁波を指す。電波と光(光波)の中間領域にあたるテラヘルツ波は、電波の透過性と光の直進性を併せ持つのが大きな特徴である。 通信で利用される電波は、歴史…

Whiz(ウィズ)

ソフトバンクロボティクス株式会社が提供する、自動運転技術を活用したAI清掃ロボット。自律走行により、簡単な操作でカーペットなどの床清掃が効率的かつムラなく行うことができ、ビル清掃会社などでの導入が進められている。 ※「Whiz」はソフトバンクロボ…

ウェビナー(Webinar)

ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた造語。オンライン上で開催されるセミナーのことで、インターネットセミナー、オンラインセミナー、Webセミナーとも呼ばれる。従来のオフライン開催と比較すると、会場の確保が不要となりコスト削減が見込め…