ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

大切なあの人を見守りたい。つながる安心をあなたのスマホに

一緒に暮らしていても、遠く離れていても、両親や祖父母、子どもたちが今どこにいるのか、ちゃんと学校や病院へ行ったか、気になることってありませんか?ましてや、地震や台風による大雨など急な災害が発生すると、気が気じゃないですよね。

そんな不安を少しでも軽くできるかもしれないアプリ「みまもりマップ」。万が一に備え、あなたのスマホに安心をプラスしませんか?

大切な人の「SOS」を逃さない!

普段はお互いの居場所をマップで確認したり、災害発生時には被災状況の共有や周囲に助けを求めることができる「みまもりマップ」。SoftBankやY!mobileのスマートフォンユーザー※1はもちろん、他社のスマートフォンユーザー※2でも、無料で利用可能なアプリ※3なんです。

グループを作成することで、地震・洪水・津波などが発生したエリアにグループメンバーがいる場合は、グループ全員に災害情報を通知。緊急時には、「SOS発信する」を押すことで、グループ全員と周辺のアプリ利用者に自分の居場所を共有して、助けが必要な状況であることを知らせます! また、「SOSブザー」で大きな音を出すことで、近くにいる人や駆けつけてくれたアプリ利用者に助けを求めることもできるんですよ!

  • 「いまここシェア」で普段からお互いの居場所を確認・共有
  • 災害発生!グループメンバーが災害エリアにいる場合、メンバー全員に災害情報を通知!
  • 災害時に緊急事態発生!
    左下のSOSボタンを押すことで、グループ登録したメンバーと近くにいる「みまもりマップ」利用者の画面にSOSが表示され、助けを呼べます!

使い方はとってもカンタン!

まずはアプリをダウンロードし、プロフィールを入力。
グループ管理者は、グループを作成して、追加したいメンバーから招待コードを連絡してもらいましょう! 招待コードでメンバーを検索し、登録することでグループ設定ができます。

アプリをダウンロード!

  • お父さん登録しました!
  • グループ作成します。
  • 「メンバーの追加」をクリックして・・・
  • ピヨ子(私)の招待コードを入力して、メンバーを招待します。
  • 設定完了♪
  • ピヨ子が招待を承諾すれば、グループ結成です!

お子さんやシニア世代の見守りにも

学校や塾への行き帰り、病院へのお出かけなど、見守りたい家族が指定した場所から出発・到着した場合、グループメンバーにお知らせ! ずっと一緒にいるのは難しいから、ちょっとした毎日を見守れることで安心感も増しますよね♪

  • 上部にある「設定」をクリック
  • 「ついたよ通知の設定」を選択
  • 場所や設定したい相手、通知したいタイミングなどを設定!

万が一の備えが必要だと思いつつ、ついつい先送りしてしまうもの。実家へ帰ることを計画している皆さん!ぜひご家族で一緒に設定してみてはいかがでしょうか?

「みまもりマップ」の詳細をチェック!

  • ※1一部機種を除く。
  • ※2グループ管理者からメンバー登録をされることで各種機能を利用できます。災害情報の通知およびSOS発信・確認のみ、グループ管理者からのメンバー登録の有無に関わらず利用できます。
  • ※3 iOS版/Android版ともに提供中。「スマートフォン基本パック」(月額500円)、「iPhone基本パック」(月額500円)、または「位置ナビ」(月額200円)にご加入のお客さまは、グループ作成・編集などが行える「グループ管理者機能」を利用いただけます。

(掲載日:2016年9月14日、更新日:2018年7月26日)