ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

おすすめの激アツ旅行スポットをAKB48 加藤玲奈さんが旅行の達人に聞いてみた!

アイドルやモデルとして活躍中のAKB48加藤 玲奈さん。大忙しでなかなかまとまった休みが取れないのですが、どうやら夏休みがもらえるらしいです! せっかくの夏休みなので、海外旅行に行ってみたいと目論む加藤さんですが、海外旅行の経験があまりないので、おすすめのところを知りたい! ということで“旅行が大好き! 仕事でもプライベートでも旅行に行っちゃう!”という、旅行の達人にいろんなことを聞いちゃいました♪

おすすめの海外旅行先って?

加藤:夏休みが取れそうなので、海外旅行に行きたいな~って思っているんです! おすすめの旅行先を教えてください!

阿部:海外はどこに行ったことありますか?

加藤:お仕事でハワイとプライベートで家族とシンガポールに行ったことがあります。きれいな景色が見てみたいので、ヨーロッパに憧れます。

阿部:2週間前くらいに仕事でオーストリアのウィーンへ行ってきたのですが、とってもいいところでした。街並みがすごくきれいで、どこを撮影しても絵になるんですよ。ヨーロッパはとてもおすすめの旅行先ですが、行くなら1週間くらい必要ですね。お休みはどのくらい取れるんですか?

加藤:3日間か4日間くらいです。そうするとヨーロッパに行くのは厳しいですよね…

阿部:では、アジアはどうですか? 私はタイが好きでこれまでに何度も行っているんです。日本から数時間で行けるし、タイ料理もおいしいし、遺跡もたくさんあって、海外旅行の初心者でも行きやすい国だって言われているんですよ。タイのバンコクには、バックパッカーたちが集まるストリートがあって、そこに行くと世界中の旅人たちに出会うことができるんです。ハワイやグアムなどのリゾート地とは違った雰囲気を楽しめると思います。

加藤:なるほど~! きれいな景色があるところがいいかなと思っているのですが、タイの海はきれいですか?

阿部:タイできれいな海を求めるなら島へ渡らないと行けないので、4日間で行くとなると移動時間が多くてゆっくり過ごせないかもしれません。それなら、今ベトナムで新しく開発されているビーチリゾート地のダナンはどうですか? ハワイやグアムのようなきれいなビーチが広がっているんですよ。

加藤:ベトナムってあんまりビーチのイメージはないですよね。

阿部:最近注目されてきている旅行先で、日本からダナンへの直行便も出ているんですよ。

スカイトラックス社のエアライン・スター・ランキングで4スターエアラインに認定され、世界を代表する航空会社の仲間入りをしたベトナム航空が、7・8月の夏休み期間限定で東京(成田)~ダナン便を増便。羽田発ハノイ行き、関西発ホーチミン行きのフライトでは、最新機体「エアバス350型機」に搭乗できちゃうから、飛行機好きの方は要チェックですよ。

加藤:実は、家族旅行の行き先がシンガポールとベトナムで迷ってシンガポールにしたので、ベトナムはちょっと気になっていました。

阿部:それなら、ぜひ行ってほしいです! ダナンは、アジアの雰囲気もありつつ、フォーブス誌に選ばれているキレイなビーチもあって、そして観光もできるという、いろんな望みが叶う場所なんです。今までは欧米からの旅行者が多かったのですが、直行便が増えたり、注目されたりするようになって日本人の旅行者も増えてきています。私が働いている編集部でもおすすめの旅行先に挙がる場所ですよ。

加藤:うわ~♪ 行きたいです~♪

ダナン・ホイアンの
おすすめホテル情報

ツアーの予約はこちらから!

阿部:話は変わりますが、加藤さんはSNSをしていますよね?

f:id:sbn_10:20170718151908j:plain

加藤:はい、TwitterInstagramをしています。Instagramは投稿をおしゃれにしたいなと思っていて、おしゃれなスポットに行って写真を撮ってもらったり、私服を撮ったりとこだわっています。憧れるのが、旅行先のきれいな風景をアップしている投稿。私もきれいな景色をバックにおしゃれな写真を撮ってみたいです。

阿部:さきほど話したダナンは、きれいな海もありますが車で約30分くらいのところにある世界遺産の街ホイアンという古都もおすすめ! カラフルなランタンがあるんですよ。月に1度のランタン祭りの時には、通りにたくさんのランタンが出て、多くの出店でにぎわっています。周りに街灯が少ないから、街全体がランタンの光に包まれるんです。

加藤:絶対きれいですよね! そしてすごく写真映えしますよね!?(笑)

阿部:します(笑)。ちなみに、夜にランタンが並ぶ通りは、雑貨やアクセサリーがたくさん売っているので、買い物もできますよ。しかも、日本よりも安いから、ついつい買いすぎちゃいます!

加藤:お買い物いいですね♪ あとは・・・ベトナムってどんな食べ物があるんですか?

阿部:私のおすすめは、バインミーです。

加藤:バインミー・・・? それは何ですか?

阿部:ベトナム風サンドイッチと言われていて、お店によってトッピングが変わりますが、野菜やお肉をフランスパンのようなパンでサンドするんです。1個100円もしないくらいで買えるので、気軽に食べられますよ。

ダナン・ホイアンの
おすすめグルメ情報

阿部:私もベトナムに行ったことがあるのですが、ベトナムの食事で外れはありませんでした。よく旅行先でお腹を壊してしまったという話も聞くので、心配ですよね。でも屋台で提供しているご飯も最近は大丈夫だし、レストランでは、メニューに写真が付いていることが多くて、あらかじめどんな料理かわかるので安心ですよ。

海外旅行へ出発する前に、準備しておくべきものは!?

加藤:そういえば、旅行先で食べたもので体調を崩してしまったっていう話を聞いたことがあります。お水とかでしょうか? 自分で気をつければいいけれど、少し心配です。

阿部:よほど心配な人は氷だけ抜いてもらえば問題ないけど、確かに、万が一ということもあるので、旅行保険に入っておくのをおすすめします。旅行先でケガや病気をしてしまったときに、治療にかかる費用の負担や、荷物が無くなってしまったときの保証などをしてくれます。

ソフトバンクかんたん保険の海外旅行保険は1日当たり790円からのお手軽な利用料金で、My SoftBankから「いつでも」「お手頃」「かんたん」に申し込めちゃいますよ。

ソフトバンクかんたん保険について詳しくみる

加藤:保険の加入必要ですね。その他にも、海外に行くときに事前に準備しておいた方がいいものってありますか? 気をつけた方がいいこととか。

阿部:飛行機やホテルで快適に過ごす裏技として、私は着圧ソックスとマスクを常備しています! フライト中は長時間座っているのでむくみがつらくなるんです。でも、着圧ソックスを履いているとむくみがないので、到着した時に楽ですよ。あと、ホテルが乾燥していることが多いので、ホテルの部屋でマスクをしています。寝る時もつけているので、体調を崩したことはないですね。

加藤:確かに、ホテルの部屋って乾燥していることが多いですよね。

阿部:あとはスマホ関係のグッズもいろいろ持っていきます。加藤さんはスマホをよく使いますか?

加藤:使います! 常に充電を気にしています(笑)。

阿部:旅行中は、写真を撮るだけじゃなくて、地図を見たり現地の情報を調べたり、翻訳アプリを使ってみたりとスマホを使う機会って多いんですよね。途中で充電が切れたら困るので大容量のモバイルバッテリーを携帯しています。

ポートが2つあるから同時充電も可能な大容量モバイルバッテリー「smart energy box 10000」

オンラインショップで
購入する

阿部:ホテルに戻ってきたらモバイルバッテリーもスマホも充電しますが、その時に便利なのが3面タップ。

加藤:1つのコンセントで3つ使えるタップですね。コンセントは日本と同じですか?

阿部:国によって形が異なるので、事前に調べておいて変換用のプラグを用意しておく必要があります。変換プラグにタップを挿せば、同時に3つ充電できるようになって便利ですよ。

加藤:実は、この前仕事で海外のホテルに泊まったときに、カメラの充電が無くなったのですが、部屋にコンセントが1つしかなくて、スマホとカメラどちらかしか充電ができないという状況で、迷ってスマホを選びました(笑)。確かに3面タップあったら便利ですね。

阿部:仕事で行ったときに撮影した写真をSNSにアップしたと思いますが、ネット環境はどうしたんですか?

加藤:そのときは、ホテルに戻ってきて、ホテルのWi-Fiを使っていました。撮影してその場ですぐにアップできたらなあって思っていました。

阿部:探してみると、ホテル以外の場所でもWi-Fiスポットがたくさんあるのですが、セキュリティーが確保されていないものもあるので、私は海外対応のWi-Fiルーターをレンタルしていくことが多いですね。あとは、海外パケットし放題を申し込むこともあります。海外でネットを使うと通信料が心配になりますよね? 実は、初めて海外に行ったときに知らずにつないでいて帰国してから何万という請求が来たことがあったんです・・・

加藤:おそろしい・・・

帰国してから通信料にビックリすることもなくなりますよ。

海外パケットし放題について詳しくみる

アメリカ本土やハワイに行く皆さん! 通話もネットもし放題のアメリカ放題で快適な旅を♪

アメリカ放題について詳しくみる

阿部:それ以後は、海外パケットし放題を申し込んだり、Wi-Fiルーターをレンタルしたりしています。

加藤:申し込みをしておけば、いつでもネットが使えてリアルタイムでSNSにアップもできるんですね♪

阿部:あとは、きれいな景色や友だちとの楽しい写真を撮るのに夢中になって、スマホのメモリがいっぱいになってしまったとかも旅行中にあるあるな話です。その場で過去の写真を必死に消したことが何度もあります。そんなときは、外付けでデータを写せるカードリーダーがあると便利ですよ。

Lightningコネクタを差し込むだけでデータをバックアップできる「memory keeper microSD カードリーダー&ライター」

オンラインショップで
購入する

加藤:準備をいろいろしておくだけで、旅行先での心配ごとがこんなに無くなるんですね! 勉強になりました! ありがとうございます。いただいたアドバイスで夏休みの計画を立ててみようと思います♪
旅行先はベトナムにしようかな?♪

教えてくれた人

阿部 愛未さん
新潟県出身のTABIPPO.NETコンテンツディレクター/ライター。
ニュース媒体で編集も担当。中学時代にサックスを始め、自身もジャズを演奏することから、20歳のアメリカ留学時に単身でメンフィスとニューオーリンズへ。初めての一人旅で自分の可能性や新しい発見に出会える楽しさに気づき、その後「旅」にハマる。2017年7月現在、渡航国は22カ国。好きなものはお酒といちご。

(掲載日:2017年7月19日)
文:ソフトバンクニュース編集部