ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

これでカンタンにVRが楽しめる! YouTubeアプリでVR動画を見る方法

これでカンタンにVRが楽しめる! YouTubeアプリでVR動画を見る方法

VRが楽しめる動画やゲームなどが続々と登場しています! 読者の皆さんに最新技術を楽しんでもらえるよう、ソフトバンクニュースでもオリジナルのVR動画をいくつか紹介しています。

そんな中、「YouTubeでVR動画ってどうやって見るの?」という声が聞こえてきたので、VR動画をYouTubeアプリで楽しむ方法を紹介します。スマホとVRゴーグルを用意してチェックしてみてくださいね!

ポイントは、あの“アイコン”。1タップであっという間にVRが見られる!

VR動画はYouTubeアプリから楽しめます。インストールしていない人は、まずアプリをダウンロードしましょう。

YouTubeアプリを起動して、検索バーから見たい動画を検索。

YouTubeアプリを起動して、検索バーから見たい動画を検索

ソフトバンクニュースで紹介しているVR動画を楽しみたい人は、動画をタップ! YouTubeアプリが立ち上がります。

ソフトバンクニュースで紹介しているVR動画を楽しみたい人は、動画をタップ

ここが最大のポイント! 再生中の画面をタップしてよく見ると、VRモードに対応している動画には、とあるアイコンが表示されるんです。

通称Cardboadアイコンと呼ばれるゴーグルの形をしたアイコン。これをタップすると…画面が2分割されたVRモードが開始します!

通称Cardboadアイコンと呼ばれるゴーグルの形をしたアイコン

タップするとVRモードが開始

ゴーグルを装着すると、2分割されていたはずの映像が1つになり、立体的な映像が! さらに上下左右に視線を変えると、視線に合わせた映像が表示されます。

視聴終了して動画の選択画面に戻るには、VRゴーグルからスマホを外して、左上の「<」ボタンをタップします。

また、まるでその場にいるような体験ができるVR動画では、画質を最高画質にして楽しむのもオススメです。YouTubeでは通常、「自動設定」になっているので、右上の設定ボタンから最高画質に設定してみてください。

画質を最高画質にして楽しむのもオススメ

動画の再生や音量の調整は、簡易版ではVRゴーグルからスマホを外して、スマホの画面を直接タップして操作しなければいけません。ボタンやコントローラーなどが装着されているタイプのVRゴーグルでは、“ポインタ”を使ってスマホを外さなくても操作することができます。お好みの機材で楽しんでみてくださいね。

HTC LINK

ポインタ

視点を動かしてポインタを合わせ、コントローラーのボタンを押すと、操作できます

VR動画を楽しむときにこれは気を付けよう!

VR動画はデータ量が大きいため、データ量が気になる方は、Wi-Fiを利用してみてください。また、VR動画を視聴する際は、長時間連続で視聴することがないよう、健康状態に注意してこまめに休憩を取りながら楽しんでください。

(掲載日:2018年5月24日)
文:ソフトバンクニュース編集部