東京府中データセンター

データセンター拠点一覧

東京府中データセンターの概要

キャパシティ

延べ床面積50,000m2、総ラック数4,000ラックの大規模なデータセンターです。
1機器室での最大収容可能ラック数172ラック、1ラックあたり7kVAの収容が可能。さらに高負荷ラック収容可能な機器室では、1ラックあたり15kVAの収容が可能。
1ラックからハイパースケーラーまであらゆるニーズに対応可能なデータセンターです。

Floor ServerRoom-1 ServerRoom-2 ServerRoom-3 ServerRoom-4
7F 131rack 131rack 131rack 131rack
6F 146rack 146rack 146rack 146rack
5F 172rack 172rack 159rack 159rack
4F 172rack 172rack 159rack 159rack
3F 172rack 172rack 159rack 159rack
2F 172rack 172rack 159rack 159rack
1F 高負荷ラックエリア

機器室と収容ラック数イメージ

  • サーバルーム数、サーバルームのラック数および1ラックあたりの収容能力は、変更の可能性があります。

耐災害性

  • 免震構造を採用することにより、震災時の揺れを大幅に低減し、お客さまのシステムに対する震災リスク(機器の転倒等)を最小化します。
    免震構造イメージ図
    免震構造イメージ図
  • 東京都洪水ハザードマップにおいては、「浸水が想定されていない区域」として定義されています。

アクセス

  • 新宿駅から現地まで約40分
  • 東京駅から現地まで約60分
  • 最寄りのICから約19分

新型コロナ対策入館システム

  • 入館やラック開錠は、人との接触が不要な最新鋭の顔認証システムを導入。
  • サーバルーム入口も自動ドアにすることで不用意な接触を回避。

セキュリティ

  • 生体認証による本人確認。
  • 警備員の24時間常駐。
  • 敷地周囲、建屋入口、各通路、サーバルーム内などに監視カメラを設置し、不審者の侵入や異常を検知します。
消火方法 不活性ガス消火設備
給電方式 特別高圧/ループ受電
UPS構成 N+1冗長
非常用発電機 N+1冗長
備蓄燃料 48時間
冷却方式 中央熱源方式
空調構成 N+1冗長
認証取得 ISO認証取得予定
SSAE18報告書取得予定

国内データセンター

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ