ULTINA
ソフトバンクが提供するICTプラットフォームサービス
ICTプラットフォームサービス「ULTINA(アルティナ)」のご紹介

ULTINA

ソフトバンクの「ULTINA」(アルティナ)は、VPNサービスやネットワークと機能・サービスを融合させたICTプラットフォームサービスのブランドです。
多くの企業でシステムインフラ全体の構造を見直す際、「本来のビジネスへリソースを集中したい」、「必要なリソースは外部から都度調達することでビジネスを最適化したい」、「業務全体の生産性を向上させたい」など求めるものが多様になりかつ高度になっています。

「ULTINA」は、「必要なリソースは必要なときに利用でき、お客様資産の最適化やビジネスのスモールスタート、一時的な利用環境の構築など、業務のスピードアップと維持管理コストの低減を可能にする」をコンセプトにさまざまなサービス、プラットフォームを提供しています。

ネットワーク・プラットフォーム | 固定通信と無線通信を融合し、必要な機能をどこでも快適に利用可能

VPN(ULTINA VPN Convergence)

MPLS技術を利用したL3ネットワーク

MPLS技術を利用したL2ネットワーク

IPSec技術と暗号化でセキュリティ確保

閉域性を追求したブロードバンドVPN

さまざまなアクセス環境とVPNサービスをセキュアに接続するゲートウェイサービスやリモートアクセスサービス

ネットワークサービス

キャリアの高品質なネットワーク幅広い商品構成

専用線・ATM専用線などの高信頼性を誇る回線サービス

Wi-Fi、IP電話、インターネットVPNの機能を1回線で利用可能

国内と海外を結ぶ専用線やVPNサービス

機能拡張 | マネージドオプション

ネットワーク構築を行うために必要な、ネットワーク機器の提供・設計・設置・保守を行う「マネージドCPE-S」や、ネットワークと機器を24時間365日監視する「ネットワーク監視」オプションをご紹介しています。

サービス・プラットフォーム | ネットワークを介して提供するサービス

「ホスティング」「セキュリティ」「ディザスタ・リカバリ」などのサービス と「ネットワーク」 を融合し、一つの機能に統合いたしました。

メール、Web、DNSをワンパッケージにしたホスティングサービス

ネットワークに潜むさまざまな脅威を監視・防御。お客様ネットワークのセキュリティを確保

ソフトバンクは、「ULTINA」 ICTプラットフォームサービスの提供を通じて、
「生産性の向上」と「コスト削減」によってお客様の経営課題解決へ貢献します。

「ULTINA IP-VPN」ご利用の場合

ソフトバンクが提供する「ULTINA IP-VPN」は優れたパフォーマンス、導入・運用の容易さ、低廉なコスト、そして、専用線に匹敵する高度なセキュリティを同時に実現するIP-VPNサービスです。
ほかのVPNサービス(「Smart VPN」「Wide Ethernet」「Managed Ether」「Managed VPN」)との接続や、「モバイルゲートウェイ」や「インターネットゲートウェイ」などの各種ゲートウェイサービスと、その上位レイヤーであるプラットフォームサービスのご利用も可能です。

セキュアで高いパフォーマンスを誇るIP-VPNサービス

「ULTINA IP-VPN」特長

  • 各種VPNサービスや、ゲートウェイサービス、プラットフォームサービスへシームレスに接続することが可能
  • 高いコストパフォーマンスと広いエリアカバレッジを実現したソフトバンクの独自光網「Etherコネクト」などを中心とした豊富なアクセス回線で接続可能
  • データ伝送にMPLS(Multi-Protocol Label Switching)技術を採用。専用線に匹敵する高度なセキュリティをネットワークそのものが備えており、データ保護のための付加装置などは一切不要

サポートナビ

サービスに関するお問い合わせや資料請求ができます

利用料金やプランの確認、社用携帯の一括管理も!

仕事に役立つ最新情報を無料でお届け

新しいワークスタイルをご紹介するイベント・セミナーの情報です

ネットワーク関連情報

ULTINA ICTプラットフォーム ソフトバンク

ULTINA(アルティナ)とは、VPNサービスやネットワークと機能・サービスを融合させたICTプラットフォームサービスのブランドです。「必要なリソースは必要なときに利用でき、お客様資産の最適化やビジネスのスモールスタート、一時的な利用環境の構築など、業務のスピードアップと維持管理コストの低減を可能にする」をコンセプトにさまざまなサービス、プラットフォームを提供しています。