広域イーサネット

ネットワーク

「ULTINA Wide Ethernet」は、豊富なアクセス手段、オプションサービスを備えた閉域網(広域イーサネット)サービスです。優れたパフォーマンスと柔軟性、低廉なコストを実現すると同時に、高い信頼性も実現しています。

クラウド活用に最適なネットワークは「SmartVPN」

SmartVPN

特長

1. 豊富なオプションサービスと相互接続

「ULTINA Wide Ethernet」は、ソフトバンクが提供するSmartVPNや、IP-VPN、エントリーVPN(ULTINA Managed Ether)、インターネットVPN( ULTINA Managed VPN)などのVPNサービスと相互接続することができます。また、「モバイルゲートウェイ」などの各種ゲートウェイサービスなどにシームレスに接続することが可能です。

2. 豊富なアクセスラインナップ

「ULTINA Wide Ethernet」は、高いコストパフォーマンスと広いエリアカバレッジを実現したEtherコネクトでの接続が可能です。さらに、0.5Mbpsから3Gbpsの豊富通信速度をご用意。お客さまの通信状況にあわせて回線速度を選択できます。

3. 幅広い提供エリアと全国一律料金

日本全国をカバーするソフトバンクの広域イーサネット「ULTINA Wide Ethernet」の接続基本料金は、全国一律料金を採用しています。拠点の新設や廃止、移転など経営環境の変化にも柔軟に対応できます。

4. レイヤ2スイッチによるバックボーン構築

バックボーン設備を高速レイヤ2スイッチで構築することで、レイヤ3以上の上位プロトコルやルーティングプロトコルによる制限のない環境を提供します。IP、IPX、AppleTalkやRIP、OSPFなど、既存のネットワークがそのまま活用できます。また、PVCなど接続パスの管理をすることなく、フレキシブルにVPNの構築が可能です。

5. セキュリティを確保したイーサネットLAN接続

インターフェースは、お客さまのLAN環境で標準的なイーサネット(10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-SX、10GBASE-LRなど)で提供するため、インターフェース統合による運用管理の軽減も可能です。また、バーチャルLAN機能により各閉域グループ内のセキュリティを高レベルで確保することで、専用線に匹敵する高度なセキュリティを実現します。

6. 耐障害性の高い高品質なネットワーク

「ULTINA Wide Ethernet」は網内を完全二重化しているためネットワークの完全停止を防ぐことが可能です。また、網内のトラフィックを最適化することにより、ゆらぎの少ない高品質なネットワークを実現しています。サービス網を構成する各設備は、専門の技術者が24時間体制で監視しています。

広域イーサネットを活用したネットワーク構成

広域イーサネットを活用したネットワーク構成

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ