1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. RPA
  4. Automation Anywhere Enterprise

Automation Anywhere Enterprise

大規模導入に最適なRPA

Automation Anywhere Enterpriseは、世界3,100社以上で利用実績がある世界で最も選ばれているRPAプラットフォームです。
大規模導入や複雑な業務の自動化に最適なRPAです。

  • 2019年9月時点

大規模向けRPA「Automation Anywhere Enterprise」で
企業内のさまざまな業務を効率化

全てのロボットをサーバで一元管理でき、
大規模なRPA導入に最適

Automation Anywhere Enterpriseは開発、管理、実行の3つのライセンスで構成されています。すべてのロボットを管理サーバで統制することができます。
開発 Bot Creator ロボットを開発するためのクライアント機能
管理 Control Room ロボットを管理、監視、展開を担うサーバ機能
実行 Bot Runner ロボットを実行するためのクライアント機能

豊富なシステム連携機能で、自動化できる業務が多い

多岐にわたるソフトとの連携可能のため、自動化対象となる業務の幅が広いです。
連携可能な製品例
Windows アプリケーション レガシーアプリケーション
各種office・会計ソフト・SAP
Web アプリケーション 各種社内システム
Googleアプリ・Salesforce・ERP
データベース Oracle・MySQL
その他 OCR など

Automation Anywhere Enterpriseの特長

大規模導入や複雑な業務の自動化に最適なRPA

  • 複雑なシナリオに適した開発UI

    複雑なシナリオに適した開発UI

    システム設計に似た開発のUI/UXで、技術者による複雑な業務の自動化に適しています。

  • きめ細かくロボットの管理が可能

    きめ細かくロボットの管理が可能

    ユーザーや部門毎にどのロボットをどのように操作可能かを設定することができます。

  • セキュリティリスクの極小化

    セキュリティリスクの極小化

    全ロボットの稼働状況をリアルタイムに確認することができます。

  • どこからでもロボットの実行指示が可能

    どこからでもロボットの実行指示が可能

    Webブラウザベースの管理画面のため携帯電話からもロボット実行指示が可能です。

RPAトータルサービス提供

RPAの導入から開発、トレーニングまでの全てのプロセスを
ソフトバンクがサポートします。

Automation Anywhere Enterprise 導入事例

領収書未提出者に督促メールを送付する
複数システムを利用した複雑な業務をすべて自動化

複数システムを利用するため自動化が困難だった課題が、RPA導入により、複数システムを利用する業務も自動化が可能になり業務時間を大幅に削減することができた。

RPAの導入をご検討されているお客さま向け資料

セミナー・イベント情報

ソフトバンクのRPAソリューション

お問い合わせ

  • お問い合わせ

    RPA導入に関するご相談、サービス仕様に関するお問い合わせはこちら

  • 資料ダウンロード

    RPA(SynchRoidとAutomation Anywhere Enterprise)に関する資料ダウンロードはこちら