ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

MC役でPepper出演中!新感覚バラエティ番組「AI-TV」の舞台裏に潜入してきた!

10月30日(月)に放送が開始されたフジテレビの新番組「AI-TV」。皆さんもうご覧になりましたか?
この「AI-TV」は、AI(人工知能)と若手芸人がタッグを組んで番組を盛り上げるという新感覚バラエティ番組。そしてMC役には、なんとPepperが抜てき! 「こ、これは放っておけない」ということで、さっそく収録現場に潜入してきました♪

フジテレビが仕掛ける超・実験的バラエティ番組

最近いろいろな分野で活躍し始めたAI。今では、テレビ番組制作という複雑なクリエーティビティーが求められるシーンでもAIが重要な役割を果たすようになっているんです!

「番組の主役はAI」という常識破りのコンセプトから生まれたフジテレビの新番組「AI-TV」には、毎週さまざまな種類のAIや最新のIT技術が登場。レギュラーを務める5組の若手芸人たちが、AIが考え出した企画を実践したり、AIの機能を使ったゲームに挑戦するなど、ありそうでなかったひねりの効いた企画が目白押し。また、若手芸人の仲間としてPepperが番組MC役で参加しており、スタジオでの心和む掛け合いも見どころの一つになっています!

どうしてAI? 番組ディレクターに直撃しました!

業界ルールをガン無視のAI、試行錯誤しながらの番組作り

株式会社フジテレビジョン
編成局制作センター第二制作室
ディレクター 石川 隼さん

新番組の企画で悩んでいたとき「AIだったら常識にとらわれない発想をするかもしれない」と考え、AI中心の番組を作ることにしました。実際、AIの発想ってかなり独特です。例えば番組制作では「企画は撮影のしやすさも意識する」「こういうオチにしよう」など暗黙のルールのようなものがあるのですが、AIはそんなのお構いなし。撮影陣泣かせの企画が出てきたり、予想外の展開になったりして制作現場は大変です。でも、そんなブラックボックス的なズレを生かせれば面白さにつながると思うので、試行錯誤しながら番組作りを行っています。

存在感バツグンの舞台セットにも注目!

番組をご覧になった方はご存じだと思いますが、「AI-TV」はスタジオのセットもすごいんです。中央に置かれているのは巨大かつリアルなPepperの手! 一度見たら忘れられない強烈なインパクトですよね。
しかし、ここでギモンが・・・。どうしてPepperの手をセットの主役にしたのでしょう? 気になったので美術を担当された永井さんに聞いてきました。

Pepperの手で「AIに包まれている」世界観を表現

株式会社フジテレビジョン
美術制作局美術制作センター
デザイナー 永井 達也さん

番組のコンセプトがAIなので、最初に頭に浮かんだのが近未来感でした。近未来感だったらMC役のPepperをモチーフにしてもいいかなと思ったんです。大きな手は存在感があると思いますが、白色なので出演者の皆さんをうまく引き立ててくれます。電子回路のような指紋もAIっぽい雰囲気を出すのに一役買ってくれると感じたので、細かい部分までかなり作り込みました。重そうに見えるかもしれませんが結構軽くて、数人いれば動かせるようになっているんですよ。

<豆知識> Pepperの手のヒミツ

Pepperの手の指紋は、人間と同じで全部かたちが違うんです! ちなみに握力は人と優しく触れ合えるよう、綿毛を受け止めるくらいに設計されています。得意技は“握手”。「握手をして!」と話しかけるとPepperが握手してくれますよ。ソフトバンクショップにいるPepperで試してみてくださいね。

AI関連の企画、迫力満点のスタジオ、フレッシュな若手芸人、MC役のPepper、見どころ満載の「AI-TV」はフジテレビ系列で毎週月曜日23:00~23:40放送中。近未来感あふれる雰囲気についつい引き込まれちゃいますよ♪

皆さんも「AI×若手芸人×Pepper」が繰り広げる新感覚バラエティを目撃してくださいね!

「AI-TV」公式サイト
番組公式Twitterアカウント

(掲載日:2017年11月13日)
文:ソフトバンクニュース編集部