SNSボタン
記事分割(js記載用)

究極の美しさを追求。企画者&デザイナーに聞いた、ハート型ワイヤレスイヤホン「HeartBuds」が欲しくなる5つのこだわり

究極の美しさを追求。企画者&デザイナーに聞いた、ハート型ワイヤレスイヤホン「HeartBuds」が欲しくなる5つのこだわり

かわいいのシンボルであるハート。アイテムとして一度は身につけたことがある女性が多いのではないでしょうか? そんなハートをモチーフにした、アクセサリー感覚で楽しめるワイヤレスイヤホン「HeartBuds」が完成。ソフトバンクの企画担当者とプロダクトデザイナーの吉田真也さんに、「HeartBuds」に込めたこだわりと魅力を聞いてきました♪ これであなたも「HeartBuds」が欲しくなっちゃうかも!?

HeartBuds(ハートバッズ)

HeartBuds(ハートバッズ)

ソフトバンクとSB C&S株式会社が共同で企画したハート型の完全ワイヤレスイヤホン「HeartBuds(ハートバッズ)」。「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドの1つで、「可愛いワタシでいたい」をキーメッセージにアクセサリー感覚で身につけることができます。

話を聞いた人

水野上 花(みずのうえ・はな)さん

企画メンバー 水野上 花(みずのうえ・はな)さん
ソフトバンク プロダクト&マーケティング統括 モバイル事業推進本部 パートナービジネス3部

「HeartBuds」の企画、パートナー企業との商談、プロモーションなどを4人のチームメンバーと共に担当。

吉田 真也(よしだ・しんや)さん

プロダクトデザイナー 吉田 真也(よしだ・しんや)さん
SYD INC.

2012年にSHINYA YOSHIDA DESIGNを設立。'21年にSYD INC.として法人化。アートコレクティブ、チームラボのプロダクト開発パートナーとしてデザインから製造まで、チームラボのさまざまなプロダクト制作に関わる。主な受賞に、iF DESIGN賞、GOOD DESIGN賞、ELLE DECOR Young Japanese Design Talent、毎日デザイン賞 2019ノミネートなど。

ハート型のイヤホンのココがオススメ! 「HeartBuds」が欲しくなる5つの理由

水野上さん

「『HeartBuds』のモチーフとなっているのは老若男女に好まれる“ハート”。ハートには、『Cute』のかわいい、『Peace』の平和、『Love』や『Like』の恋人・家族愛、友情など、いろんな意味がありますよね。誰からも好かれ、いつの時代もキャッチ―なアイコンであるハートを、目で見ても身につけても楽しめる形で、心に響くデザインにして届けたいという思いが、『HeartBuds』には込められています。そこで、ハートを美しくかわいく仕上げられるデザイナーを探して、当時話題になっていた吉田さんにデザインをお願いしました」

「HeartBuds」の企画・開発にはたくさんの苦労があったそうです。お二人に特にこだわったポイントについて聞いてみました。

理由① 上品な形状と光沢感が織りなす“美しさ”

吉田さん

「いろんな種類のハートがありますが、『美しい』ハートの形状にこだわりました。ハートって、ラインがわずかに変わるだけで印象がガラッと変わりますよね。あまり子供っぽくならないよう、美しく上品な三次元形状のハートを目指しました。身に着けたときにハート型が強調されるように、外側の部品だけ光沢感のある仕上げにしています」

くびれがはっきりとしている上品なハートに

くびれがはっきりとしている上品なハートに

光沢感のある特長的なハートの形状が、アクセサリーのように耳元を飾るよう設計された「HeartBuds」。少し形状が変わるだけで印象が大きく変わりやすいハートは、デザイナーにとっては扱いにくいアイコンなんだそうですが、吉田さんは、物体としての美しさを求めたところにこだわったそうです。

理由② こだわりの上質な色合い「レッド」&「ピンク」

吉田さん

「ハートの代名詞的な2色にしています。レッドは『THE・ハート色』。とにかく目立つので、アピールにはもってこいだと思います。ピンクも控えめな彩度なので、どのファッションにも合わせやすいと思います。目指したのは、大人でも身に着けられる、上質な色合い。コロナ禍で製造工場に行けず、色選びにとても苦労しました」

理由② こだわりの上質な色合い「レッド」&「ピンク」

水野上さん

「例えば、レッドは白いアイテムと相性抜群なので、シンプルに白いTシャツにジーンズ、麦わら帽子に合わせたいですね。一方でピンクのイヤホンは、少し派手なカラーの服やシックなモノトーン調の服、ビジネスカジュアルのコーディネートのときに活躍しそうです。友人とのおソロコーデにも、絶対合うと思います」

レッドもピンクもかわいくて、どちらの色を選ぶか迷っちゃいますね!

理由③ 顔まわりのアクセントで、自分らしいファッションを

理由③ 顔まわりのアクセントで、自分らしいファッションを

水野上さん

「ハートは印象が強く見えるかもしれませんが、身に着けたとき、意外とファッションになじむんです。ポニーテールで、ハートのイヤホンをガッツリ見せるのもいいし、下ろした髪の隙間から、光沢感のあるハートをチラ見せするのも抜群にかわいいです。
女性だけでなく、男性が着用してもオシャレでカッコよく見えるので、『HeartBuds』をアクセサリーとして、自分らしいファッションをぜひ楽しんでいただきたいです」

コロナでマスクをする機会が増え、リップなど印象的な色を楽しむ機会も減っている現在、「HeartBuds」は顔まわりのアクセントとして活躍してくれそうですね!

理由④ フォルムの美しさと機能をギリギリまで追求

吉田さん

「この小さなハートの中に、必要な部品を収めることは、技術的に非常に難易度が高く、これ以上小さくできないギリギリのラインとサイズになっています。ハート型は内部の容積効率がかなり低いので、大変なチャレンジでした。
エンジニアと密に連携を取り、数ヶ月にわたる内部の部品配置の議論を繰り返してやっと、美しさとプロダクトとしての機能のベストバランスを兼ね備えた製品が出来上がりました。ハートをテーマにしたイヤホンで同じクオリティのものはなかなか見つからないと思います」

理由④ フォルムの美しさと機能をギリギリまで追求

美しいフォルムだけでなく、低遅延・高音質、連続再生時間、生活防水などの機能面でも十分引けを取らない「HeartBuds」。本当に「すごい」の一言しか出てきません……(語彙力)。

理由⑤ フィット感へのこだわり。XSS〜Lサイズのイヤーピース

水野上さん

「イヤホンをつけたときのフィット感にもこだわりが詰まっているんです。通常のXS、S、M、Lの4種類のイヤーピースに加えて付属されているXXSサイズのオリジナルイヤーピースは、ソフトバンクショップのクルーからも大好評。付属のイヤーピースが大きすぎて困った、耳が痛くなってしまったという経験がある方には、ぜひ一度試していただきたいです」

理由⑤ フィット感へのこだわり。XSS〜Lサイズのイヤーピース

付属のイヤーピースのサイズが合わなくて困る… という方にとっては、うれしい限りですね。

ゼクシィ5月発売号(首都圏版・東海版)で「HeartBuds」を紹介!

ゼクシィ5月号のイヤホン特集でも「HeartBuds」が紹介!

「HeartBuds」はゼクシィの5月発売号で紹介されています。結婚式前日の花嫁のハートがある日常をかわいらしく描いた様子に、幸せなパワーがもらえそうです。

ぜひ、お近くの書店、コンビニエンスストアでチェックしてみてください♪

吉田さん

「とにかく装着時の美しさにこだわった『HeartBuds』は、性別や年齢を問わず、幅広い世代の方が身に着けられる仕上がりになっています。ぜひ多くの方に使っていただきたいです」

水野上さん

「通勤時に電車の中で音楽を聴くとき、あまり気乗りしない朝だとしてもこの『HeartBuds』でちょっと気分が上がる。もしくは大切な人と電話をするとき、ハート型のイヤホンで電話したらなんとなく想いが届く気がしませんか? イヤホンは日常的に使用するものだからこそ、毎日をハートフルにしてくれる、そんなプロダクトだと思います」

「HeartBuds」をモチーフにした心温まるショートムービー「また。つながる」

「HeartBuds」をモチーフにした心温まるショートムービー「また。つながる」

「HeartBuds」の発売に伴い、音楽を通じて絆を深める二人を描いたショートムービーが公開中です。出演する紺野彩夏さん、奥野壮さんによる男女の恋と、安田レイさんの書き下ろしラブソングに、心が温まります♪

(更新日:2022年6月17日、掲載日:2022年5月25日)
文:ソフトバンクニュース編集部

「HeartBuds」が欲しくなったら……。購入方法をチェック!

気分を上げたいときや、顔まわりのおしゃれを楽しみたいときにピッタリのハート型の完全ワイヤレスイヤホン「HeartBuds」は、全国のソフトバンクショップやロフトなどで販売中です♡ ソフトバンクショップでは「HeartBuds(レッド)」を手に入れることができます。ぜひお近くのソフトバンクショップまでお越しください♪

「HeartBuds」が欲しくなったら…。購入方法をチェック!

「HeartBuds」について
もっと知りたい