ゼロトラストを実現するSASEソリューション

クラウドファイアウォール

powered by Palo Alto Networks

 

場所やデバイスにとらわれずインターネットへのアクセスを安全に監視でき、統制のとれたセキュリティ対策を実現します。

クラウドファイアウォール powered by Palo Alto Networks🄬 イメージ図

クラウドファイアウォール
powered by Palo Alto Networks®とは

「クラウドファイアウォール powered by Palo Alto Networks®」は、クラウド上で次世代ファイアウォール機能などの豊富な機能を提供することにより、ユーザやデバイスの場所にかかわらず同一のポリシーを適用しセキュリティを担保する、パロアルトネットワークス社のPrisma® AccessをベースとしたSASEソリューションです。

また、企業が必要とするネットワーク機能も備えているため、セキュリティ機能とネットワーク機能を包括的に提供します。

SASEとは

SASE(Secure Access Service Edge)とは、拠点間接続などのネットワーク機能とファイアウォールやサンドボックスなどのセキュリティ機能を単一のクラウドプラットフォームで提供する、新しいセキュリティモデルです。

Prisma Accessとは

パロアルトネットワークス社が提供するSASEソリューションです。テレワークやクラウド利用はもちろん、従来の拠点間接続にも対応しハイブリッドワークに最適なネットワーク構成を実現可能です。
また、次世代ファイアウォールやURLフィルタリング、DNSフィルタリング、マルウェア対策などの豊富なセキュリティ機能を提供します。

クラウドファイアウォール powered by Palo Alto Networks® の特長

ゼロトラストモデルの実現を支援

ゼロトラストモデルの実現を支援

本社、各拠点からのアクセスに加えリモートユーザを含めた全ての通信を一元管理。全てのアクセスを確認することにより「ゼロトラストモデル」の実現を支援します。

インターネットブレイクアウトによる通信の最適化

インターネットブレイクアウトによる通信の最適化

各拠点からVPN接続し直接インターネット接続することにより、セキュアなインターネットブレイクアウトを実現し、回線の逼迫を解消します。

全てのプロトコルをサポート

あらゆるプロトコルをサポート

豊富な種類のアプリケーションの識別、可視化に対応。また、SSL復号機能により暗号化通信の検査も可能です。

専用のIPアドレスを付与

専用のIPアドレスを付与

お客さま専用のIPアドレスが利用できるため、Web/SaaSアクセス時の送信元IPアドレスによる制限が可能となります。

Panorama(管理アプライアンス)をマネージドサービスでご提供

Panorama(管理アプライアンス)をマネージドサービスでご提供

設定、ログ管理など行う管理アプライアンスをマネージドサービスとしてご提供します。Prisma Accessに最適化された直感的な操作が可能なコンソール「クラウドマネージド」も選択可能です。

マネージドセキュリティサービスと連携

マネージドセキュリティサービスと連携 ※オプション

ソフトバンクからご提供しているさまざまなサービスの統合窓口をご提供しており、まとめてお問い合わせいただけます。

  • マネージドセキュリティサービス ベーシックでのご提供となります。

グローバル展開されたロケーション

Prisma Accessは世界中に100を超える接続ポイントを提供。
グローバルレベルで統一されたセキュリティの適用が可能になります。

PoPマップ

パロアルトネットワークス社とのリレーションシップ

PRISMA NextWave SASE Specialization

ソフトバンクはPrisma Accessに関する専門的な知識・技術を有するパートナーとしてPRISMA SASE Specialization認定を獲得しています。

まずはお気軽にご相談ください

新規導入のご相談、サービス仕様についてご相談をお受けしています。

国内・海外拠点の連携を強化
グローバルネットワークの構築をサポートするSD-CORE

グローバル展開おける海外拠点のネットワーク・セキュリティ・クラウド構築や国内外の拠点間連携を、ソフトバンクがお客さまと一緒に伴走しながらサポートします。