京都府与謝野町 様

京都府与謝野町 様

業種:公共・教育

規模:101人~500人

導入サービス:IoT

お問い合わせフォーム

京都府北部に位置する与謝野町では、2016年より同町産コシヒカリ「京の豆っこ米」を栽培するベテラン農家2名のほ場に、ソフトバンクのグループ企業であるPSソリューションズが提供する「e-kakashi」を設置し、温湿度・日射量・土壌水分量などの環境データを取得しています。それらの積算値とベテラン農家が行う中干し(稲穂が出る前にほ場の水を抜いて土を乾かす作業)や稲刈りなどの実施タイミングを紐付けて栽培ノウハウのマニュアル化を実現しており、新規就農者がいち早く技術を身につけられる環境を整えています。また、気候変動により稲の成長過程が年々変化している中、ベテラン農家にとっても農作業実施時期の判断を科学的に裏付ける情報として活用されています。

課題と導入の効果

  1. 課題.1

    ベテラン農家の高齢化により稲作のノウハウが途絶える不安がありました。

  2. 効果

    「e-kakashi」で取得した栽培データをマニュアル化することで、新規就農者へ継承できる手段が確立されました。

  1. 課題.2

    気候変動の影響で稲の成長過程が年々変化しており、ベテラン農家でも中干しや稲刈り時期の見極めが困難でした。

  2. 効果

    「e-kakashi」のセンサーで取得した数値データを基に実施すべき農作業を適切に判断できるようになりました。

与謝野町では 2015 年に役場担当者、農家、および農業の有識者をメンバーとした「新しい農業モデル確立協議会」を立ち上げ、農業従事者の高齢化や後継者不足といった課題を解決するための新しい農業スタイルを検討してきました。その一環でIoTを活用したデータ農業を検証するため2016年より「e-kakashi」を導入。ベテラン農家のほ場に、温湿度・日射量・土壌水分量や土壌ECなどのデータを取得するセンサーを設置し、それらのデータと長年の経験で実施してきた農作業を紐付け、ekレシピと呼ばれる栽培マニュアルを作成。ekレシピはセンサーで取得したデータとともにスマートフォンなどからいつでも閲覧できるため、今まで稲やほ場の状態を目視で判断していた作業タイミングをekレシピと取得データに基づいて実施できるようになりました。
また「e-kakashi」を提供するPSソリューションズが開催するワークショップでは、農家の方へセンサーで取得されるデータの分析方法が指導され、データ農業という新しい農業の形が形成されつつあります。

  • EC=電気伝導度(Electric Conductivityの略)で、農業分野では土の中に含まれる肥料の量の目安として用いられます。

ほ場に設置されたセンサーノード

ほ場に設置されたセンサーノード
この機器に設置されたセンサーで取得された温湿度・日射量・土壌
水分量・土壌ECなどのデータは10分間隔でクラウドへ送信される

お客さまの声

与謝野町 町長 山添 藤真 氏

他の地方自治体同様、与謝野町も新規就農者の確保に向け積極的に施策を展開しています。一方で彼らが与謝野町から離れていかない施策も重要と考えています。「e-kakashi」により新規就農者が短期間で栽培技術を身につけることが可能になると、彼らの定住が促され与謝野町の農業振興に寄与すると期待しています。

与謝野町役場 農林課 主任 井上 公章 氏

与謝野町では2013年から「e-kakashi」のプロトタイプを使って検証を進めてきました。その中で雨・風・雪などの厳しい気象条件の中でも耐えられる機器であること、安定的にデータを取得し続けられることがわかったため2016年より本格導入しました。
また定期的に開催されるワークショップでは、PSソリューションズの農学系の博士号を持ったスタッフの方にデータ分析方法を教えていただけることも非常に心強いです。

京都府指導農業士 認定農業者 小谷 安博 氏

就農歴15年でベテラン農家と呼ばれる私にとっても「e-kakashi」は心強いツールです。ekレシピ通りに作ったお米は丹後産コシヒカリを評価する「丹後産コシヒカリ良食味米共励会」で毎年入賞しています。今後も、例年以上においしいお米が収穫できた年のデータをekレシピにしていくことで与謝野町産の「京の豆っこ米」のブランド価値が高まり、後継者へより質の高い栽培ノウハウを継承できるようになると期待しています。

ekレシピ

ekレシピ
地温や水温などの適正値が設定されており、ほ場がその適正値になっているかリアルタイムで確認できる

与謝野町では自治体と農家が一丸となって農業振興に取り組んでいる

与謝野町では自治体と農家が一丸となって農業振興に取り組んでいる

導入自治体情報

京都府与謝野町

自治体名:京都府与謝野町
所在地:京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1
市政施行:2006年3月
URL:http://www.town-yosano.jp/wwwg/normal_top.jsp
従業員数:268名(2016年4月1日現在)

  • 記載内容は2018年5月現在のものです。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連導入事例

    事例 京都府与謝野町様 IoT

    京都府与謝野町様では、農業用IoTソリューション「e-kakashi」を稲作に活用、ベテラン農家の栽培技術を新規参入者へ効率的に継承