次世代動画マーケティングプラットフォーム

Firework

Webサイトやアプリをライブコマースやショート動画機能で強化し、顧客のエンゲージメントを高める動画マーケティングプラットフォームです。

Z世代にリーチする縦型動画・ライブコマースとWebサイトをシームレスにつなぐ「Firework」

Fireworkは、縦型ショート動画やライブコマース、動画編集ツール、ダッシュボード機能をワンストップで提供する次世代動画マーケティングプラットフォームです。

SNSで利用が広がっている縦型ショート動画を自社のWebサイト内に設置することで、視聴から購入までをWebサイト内で完結でき、導線もスムーズに配置することが可能になります。また、視聴回数や時間、動画内のCTAボタンのインプレッション数・クリック数・CTRなどの動画視聴データを取得できるため、視聴データと自社が保有するデータを連携させることで、実際の動画視聴者と購入者の相関分析なども可能にします。

Fireworkでできること

縦型動画 ショート動画 活用

縦型ショート動画の活用

SNSと同様の縦型動画フォーマットを自社サイト・アプリにノーコードで実装。ユーザが動画をスワイプして、そのまま購入や予約ができるシームレスな顧客体験を提供します。

ライブコマース

ライブコマース

Fireworkカメラアプリを通じて、ライブ配信の撮影から管理、配信までを一括で行うことができます。複数のSNSへの同時配信やマルチホスト配信など、さまざまな用途に活用いただけます。

ショート動画制作

ショート動画編集

縦型のショート動画に最適化された動画編集ツールを提供しています。テンプレートも豊富に用意しているため、自社内で簡単に動画クリエイティブを作成いただけます。

調査レポート
ライブコマースはなぜ日本市場にフィットしやすいのか?

小売り・EC市場が成熟し、さらなるイノベーションが求められている今、「ライブコマース」が注目を集めています。ライブコマースの現状から、中でも日本の消費市場がライブコマースとの相性が良いとされている理由までを解説します。

Fireworkの特長

ユーザ視聴データを1st Party データとして活用

Fireworkで蓄積した動画やライブコマースの視聴データを、自社のWebサイトデータや購入データと掛け合わせた分析が可能です。顧客の購買行動をより詳細に分析することで、次の施策につながる課題の発見が可能です。

ノーコードで自社サイト・アプリに実装

SNSでの動画活用だけではなく、オウンドメディアやアプリ上にショート動画やライブコマースを導入することで、ユーザとの接点強化に役立ちます。Fireworkは、自社サイトやアプリケーションにノーコードでスピード実装が可能です。

知識がなくても ノーコードでWeb・アプリ実装

数字で見る
Firework

最大
20倍

ライブ配信時のROI

最大
307%

コンバージョン増加率

最大
282%

サイト滞在時間増加率    

平均
17分

ライブ配信視聴時間

さまざまな指標で業界水準を大きく上回る成果が実証されています。

活用シーン

EC活用

EC活用

自社ECサイトやアプリ上でライブコマースと縦型ショート動画を活用して、オンライン上に「リアル」なショッピング体験を提供。深い顧客接点を作り、CVR改善やLTV向上を実現します。

オウンドメディア活用

オウンドメディア活用

自社Webメディア上でライブコマースと縦型ショート動画を活用。ユーザが好むフォーマットでコンテンツを配信することで、新たな広告収益の創出、ECとの連動(メディアコマース)など、幅広い活用でメディア事業者のDX推進をサポートいたします。

店舗スタッフ活用

店舗スタッフ活用

スタッフや社員にスポットライトを当てたショート動画配信やライブコマースを通じて、動画視聴ユーザの顧客ロイヤリティの醸成や新たな顧客接点の創出に貢献します。

自治体での活用

自治体での活用

ふるさと納税の生産者の声・移住者のインタビューをショート動画で紹介。観光イベントなど魅力をライブ配信で訴求。自治体Webサイトや観光サイトを活用することでユーザの顧客体験を向上します。

関連資料

条件に該当するページがございません

まずはお気軽にお問い合わせください