Microsoft

Microsoft Enterprise Mobility +Security

デバイスの一元管理をかなえます

「Microsoft Enterprise Mobility +Security」(EMS)は、お客さま要件にあった複数のWindows端末やiPhone、iPad、Android端末などのデバイス管理を実現する包括的でコスト効果の高いソリューションです。
「Microsoft Intune」、「Microsoft Azure Active Directory Premium (Azure ADP)」、「Microsoft Azure Information Protection Premium」(AIP)の3つのサービスから構成されるクラウドサービスとモバイルデバイスの統合管理を行うサービスです。

Microsoft Intune

  • 総合デバイス管理サービス
  • 1ユーザにつき 15デバイスまで登録可能
  • 社外に持ち出すPCや個人用のデバイスなど、あらゆる環境の一元管理が可能

Microsoft Azure Active Directory Premium (Azure ADP)

  • クラウドサービスへのSSOが可能
  • Active Directory Federation Services(ADFS)と連携させることでオンプレミスとクラウドの潜在的環境におけるユーザの利便性と管理性の向上を実現

Microsoft Azure Information Protection Premium(AIP)

  • データ保護サービス
  • オフィスファイルでの権限設定、有効期限を設定可能とするサービス
  • ユーザの利便性を損なわないセキュアなデータアクセスの実現
index

料金価格

(税抜き)

サービス 初期費用 月額料金
Microsoft Enterprise Mobility +Security E3 無料 1,150円
Microsoft Enterprise Mobility +Security E5 1,790円
Microsoft Intune(1ユーザ15デバイス) 870円
  • 2021年9月1日現在の価格です。提供価格は予告なく変更となる場合があります。

お客さま導入事例

条件に該当するページがございません

まずはお気軽にご相談ください

新規導入のご相談、サービス仕様についてご相談をお受けしています。