AQUOS sense3 basic

スマートフォン

スマートフォン「AQUOS sense3 basic」についてご紹介しています。

AQUOS sense3 basic

2019年11月15日発売

充電を気にせず使える電池持ち
AQUOS for Business

法人向け端末 法人専用端末

特長

気にせず使える電池もち

光の透過率を高めるIGZOディスプレイだから、バックライトの消費電力も下げることができるので驚異の電池持ちを実現します。AQUOSシリーズのスマホとして最大容量のバッテリーを搭載。安心の電池持ち時間を実現しています。また、急速充電器を同梱しておりますので、外出先でもすぐに充電できます。

  • IGZO液晶ディスプレイは、シャープ株式会社と株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。

快適に使える基本性能

高い処理能力を実現する「 Snapdragon™ 630 」を採用。高い処理能力でフライト予約やWEB検索もスムーズなのでビジネスシーンでも活躍します。また、屋外の強い日差しの中でも画面が見やすい「アウトドアビュー」機能によりストレスも少なく使用できます。さらに独自の顔認証を搭載しており、手軽なロック解除を実現しています。

高い堅牢性により安心して使える

防水・防塵※1に対応。さらに米国国防総省調達基準「MIL-STD-810H」の19項目に準拠※2しております。曲げやひねりに強いアルミニウム製のボディで、頑丈な設計となっておりますので、ビジネス現場で想定されるさまざな場面でも安心して利用できます。また、医療機関での使用を想定して、シャープ独自で耐薬品性能等の試験を実施しております。

  • ※1【防水について】IPX5:内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8:常温で水道水の、水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取りだしたときに電話機として機能を有することを意味します。
    【防塵について】IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れてかくはんさせた後、電話機の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。
  • ※2米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)の19項目、防水(浸漬)、防水(雨滴)、防塵、防塵(風塵)、耐衝撃(落下)、耐振動、耐日射、防湿、高温保管(固定)、高温保管(変動)、高温動作(固定)、高温動作(変動)、低温動作、低温保管、温度耐久(温度衝撃)、低圧保管、低圧動作、氷結(結露)、氷結(氷結)に準拠した試験を実施しています。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況に対して動作を保証するものではありません。また、無破損・無故障を保証するものではありません。

<MIL規格19項目について>

米国国防総省が制定したMIL-STD-810Hに準拠した規格において、

  • 防水(浸漬):深さ約1.5mの水中に30分間浸漬させる試験
  • 防水(雨滴):高さ1mから15分間雨滴を落とす試験
  • 防塵:72時間の粉塵試験
  • 防塵(風塵):連続6時間(風速8.9m/sec、濃度10.6g/m3)の粉塵試験
  • 耐衝撃(落下):高さ1.22mから鋼板に製品を26方向で落下させる試験
  • 耐振動: 上下10Hz~500Hz、加速度1.04G、左右10Hz~500Hz、加速度0.2G、 前後10Hz~500Hz、加速度0.74Gでそれぞれ60分の振動試験
  • 耐日射:連続20時間(放射照度1120w/m2)の日射後、4時間オフを10日間繰り返す試験
  • 防湿:連続10日間(湿度95%RH)の高湿度試験
  • 高温保管(固定):63℃に固定した72時間の高温保管試験
  • 高温保管(変動):28℃~58℃までの温度変化において72時間の高温保管試験
  • 高温動作 (固定):55℃に固定した5時間の高温動作試験
  • 高温動作 (変動):28℃~39℃/湿度43%~78%までの変化において72時間の高温動作試験
  • 低温動作:-20℃に固定した5時間の高温動作試験
  • 低温保管:-33℃~-25℃の温度変化において連続72時間の低温保管試験
  • 温度耐久(温度衝撃):-21℃~50℃の急激な温度変化において連続3時間の温度耐久試験
  • 低圧保管:連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧保管試験
  • 低圧動作:連続2時間(57.2kPa/高度約4,572m相当)の低圧動作試験
  • 氷結(結露):-10℃で結露や霧を発生させ1時間維持し、25℃、95%RHで動作確認
  • 氷結(氷結):-10℃環境下で着氷した氷の厚さが6mmになるまで氷結させる試験

を実施。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での全機能の動作を保証するものではありません。
また、すべての衝撃に対して、無破損、無故障を保証するものではありません。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客さま向けFAQ、サポート情報、お問い合わせ窓口はこちら