DIGNO® BX2

スマートフォン
メーカ名:京セラ

スマートフォン「DIGNO® BX2」についてご紹介しています。

DIGNO® BX

2021年11月26日発売

5G対応。大容量電池と耐久性でビジネスシーンをサポート

特長

大容量電池と耐久性で安心して使える

従来機種※1よりもバッテリーを大幅に増量。長時間使えるので、出張時などでも安心。
また、ディスプレは、2段強化ガラスと四隅のフレーム構造の強化により割れにくく、安心して使用できます。
IPX5/IPX8の防水とIP6Xの防じんに加え※2、耐衝撃をはじめとする、米国国防総省基準(MIL-STD-810H)の20項目にも準拠しました※3。さらに、アルコールなどを含ませた布での拭き取り試験をクリアしているため、除菌シートなどで拭きとり清潔に使用することができます※4

  • ※1DIGNO® BXとの比較です。
  • ※2防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mのところに電話機を沈め、約30分間放置後に取り出したときに、電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。防じん:IP6Xとは、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。本商品の防じん性能はIP6X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの使用方法に対して保証するものではありません。
  • ※3米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)の20項目に準拠した試験(風雨、浸漬、雨滴、粉塵、落下、衝撃、振動、太陽光照射、湿度、高温動作、高温動作、高温保管、高温保管、低温動作、低温保管、温度衝撃、低圧動作、低圧保管、凍結-融解、氷・低温雨)を実施。高さ約1.5mから26方向で鋼板に落下させる京セラ独自の落下試験も実施。本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての状況での全機能の動作を保証するものではありません。また、すべての衝撃に対して、無破損、無故障を保証するものではありません。

<MIL規格20項目について>

  • ※4イソプロピルアルコール99.7%、エタノール99.5%、次亜塩素酸ナトリウム1.0%を含ませた布での試験を実施。

5G対応に加え、ビジネスシーンをサポートする多彩な機能を搭載

在宅、テレワーク需要に合わせてテザリング利用も増加。5Gならオンライン会議が快適です。資料もすばやく受け取れるので、商談がスムーズに進み、ビジネスチャンスを逃しません。
画面や手が濡れた状態でも使える「ウェットタッチ®」と、グローブを着けたままでも使える「グローブタッチ®」に対応※5しています。
また、従来機種※1よりもアップした振動強度のバイブ機能を搭載。仕事用のカバンに入れたままでもはっきりとした振動で着信に気が付きやすく、大事な電話を逃しません。
通話終了後に直前の通話内容を音声データとして1件あたり最大60分まで録音可能※6。クライアントとの大事な会話を後から聞き直すこともできます。

  • ※5IPX5、IPX8の防水性能。全ての濡れた手での動作を保証するものではありません。また精度については個人差があります。手袋の種類によっては操作しづらい場合があります。また、水に濡れた状態ではグローブ操作はできません。
  • ※6ご利用には事前に設定が必要です。

高いセキュリティ性能と丁寧なモノづくりで安全と安心を提供

Google™が企業向けの高い要件を満たすと認めた「 Android Enterprise Recommended 」に対応。
定期的なセキュリティパッチの適応で、情報漏洩や不正使用から端末を守ります。
フロント(イン)カメラでAIによる生体認識を行い、他人による写真や動画を使ったなりすましをブロック。顧客情報などの漏洩をしっかり防ぎます。
法人向けに使いやすいシンプルなデザインのホーム画面。よく使う連絡先を4つまで登録できるボタンをホーム画面に配置しました。標準ホームの画面と切り替えることが可能です。