ユニバーサルサービス料について

ユニバーサルサービス制度の開始に伴い、おとくラインやフリーコールスーパー、IP電話サービスをご利用いただいているお客さまに「ユニバーサルサービス料」の負担をお願いしています。

加入電話、公衆電話、緊急通報(110番・118番・119番)などの電話サービスは、電気通信事業法に定められたユニバーサルサービスとなっております。

これまで、NTT東日本・NTT西日本において当該サービスの維持を行っておりましたが、携帯電話やインターネットの普及など通信環境の変化に伴い、一部地域で、維持費用が不足する状況となっております。

このため、電気通信事業法において「ユニバーサルサービス制度」が設けられ、他の電気通信事業者全体でも協力して費用を賄うこととなりました。公共性の高いユニバーサルサービスを今後も円滑に運営していくために必要な制度であり、お客さまにも参加していただくものになります。ぜひ、ご理解とご協力をお願いいたします。

ユニバーサルサービス料 :1番号あたり 3.3円/月(税込)

  • 「ユニバーサルサービス料」は、毎月月末時点においてご利用中の電話番号についてご請求対象となります。

「ユニバーサルサービス料」対象サービス

  • ※1
    ダイヤルインサービスの追加番号、ダブル番号サービスの副電話番号、ISDN番号追加サービスの追加番号、Bizダイヤルの契約番号・グループ代表番号も対象となります。
  • ※2
    ダイヤルインサービスの追加番号も対象となります。

なお、電話会社が負担する1電話番号当たりの負担額(番号単価)は、ユニバーサルサービス支援機関である一般社団法人電気通信事業者協会によって、料金の見直しが行われるため、その内容に応じてお客様にお支払いただく料金が変更される場合があります。

ユニバーサルサービス制度について、詳しくは、一般社団法人電気通信事業者協会のホームページまたは音声・FAX案内(03-3539-4830:24時間受付)にてご確認ください。

ユニバーサルサービス料に関するお問い合わせ先

おとくライン 0088-221-221 通話料金無料/平日 10:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)
ODN IPフォン 0088-222-375 通話料金無料/10:00~17:00(年末年始を除く)
フリーコールスーパー 0088-22-2156 通話料金無料/平日 10:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

ご請求書イメージ

ご請求書イメージ

  • 2021年1月以降ご利用時のイメージです。実際のご請求書の表示内容と異なる場合があります。

ユニバーサルサービス料について ソフトバンク

ソフトバンクでは、「ユニバーサルサービス制度」の運用開始にともない、おとくラインやフリーコールスーパー、IP電話サービスをご利用いただいているお客様において、2007年1月より、毎月1電話番号あたり一定額の「ユニバーサルサービス料」をお支払いいただいております。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税込です。
  • 消費税計算上、請求金額と異なる場合があります。