オフィスの電話番号で外線通話を可能にする

UniTalk

クラウド型コミュニケーションツールから、オフィスの電話番号で外線通話を可能とするサービスです。「テレワークで在宅勤務はさせたいけれど、現場の電話応対が必要で在宅勤務できない」といったお悩みを解決します。

最大3ヵ月無料で使えるキャンペーン実施中!

固定電話に関するお悩みを全て解決します

「UniTalk」は、Microsoft Teams からオフィスの電話番号で外線通話を可能とするクラウドボイスサービスです。お客さまのオフィスに専用の設備や電話回線の敷設工事が不要で、固定電話番号での発着信が可能となるほか、魅力的な通話料金体系でシンプルかつ最適な電話環境を構築することができます。
Microsoft Teams にビジネスで必要なコミュニケーション機能を集約することができます。

働き方改革を促進できる

働き方改革を促進できる

固定電話対応のために出社は不要です。在宅勤務(自宅)でも外出先でも、場所やデバイスにとらわれずにオフィスと同じ環境で、固定電話番号の利用が可能です。

固定電話番号が使える

固定電話番号が使える

スマホやタブレット、PCで、「03、06」などの地域に紐づく固定電話番号(0AB-J番号)に加えて、2021年3月からは全国共通の050番号でのご利用も可能です。

BCP対策になる

BCP対策になる

お客さまオフィスに電話回線の敷設工事なく利用できるため、コスト削減に加え、災害時などの代替手段として活躍します。

テレワーク導入を加速させる充実した特徴

ソフトバンク網とMicrosoft網を閉域で接続しているため、安定した通話と優れた品質の音声を提供します。
また、Office365管理ポータルで統一した管理が可能となります。

場所を選ばす利用可能

場所を選ばす利用可能

Microsoft Teams のアプリケーションが対応しているすべてのデバイスからオフィスの電話番号で外線通話の利用可能。テレワークの導入や敷設コストの手間を大幅削減です。

シンプルな料金体系

シンプルな料金体系

03や06のような地域の電話番号(0AB-J番号)でのご利用は、月額800円で、すべての国内通話料金を定額でご提供。全国共通の050番号でのご利用は、月額300円~とリーズナブルな料金でご利用いただけます。

敷設工事不要で導入

敷設工事不要で導入

クラウドサービスなので、オフィスに専用設備や電話回線の敷設工事不要。今すぐテレワークを実施したいという場合でも、スムーズに導入が可能です。

テレワーク導入を加速させる充実した特徴

デモンストレーションで機能をご紹介しています

コールパーク

代理発信

転送機能

ビジネスに合ったプランを選んでください

Microsoft 365・Office 365

※ Microsoft Teamsが含まれるプラン

「Microsoft 365 Phone System」

or
「Microsoft 365 Business Voice」 

電話システム※

・UniTalk番号基本料
・SoftBank Calling for O365
or
・UniTalk 050番号基本料
・SoftBank Calling for O365(050)

  • UniTalk のご利用にはMicrosoft社提供の Microsoft 365・Office 365(Microsoft Teamsが含まれるプラン)、電話システム(Microsoft 365 Phone System or Microsoft 365 Business Voice)のご契約が必要です。
  • Microsoft 365 E5 および Office 365 E5プランご契約の場合は、Phone Systemはプランに含まれます。
  • 電話システムは、Microsoft 365・Office 365のご契約プランに応じて、利用可能なプランをご選択となります。

無料トライアルキャンペーン実施中

最大3ヵ月無料で使える「Microsoft Teams」と「UniTalk」

最適なリモートワークを実現するために、トライアルから導入をはじめてみませんか?

お客さま導入事例

シークス株式会社 様

固定電話をクラウドボイスサービス「UniTalk」に切り替えることでコミュニケーションの効率化とPBXのクラウド化を実現

横河レンタ・リース株式会社 様

社内の固定電話を音声通話サービス「UniTalk」に刷新。コスト削減と、スピーディで柔軟な業務を実現

関連資料

「UniTalk」のご検討にお役立てください

固定電話を定額で、柔軟に利用したいお客さま向け資料

固定回線の管理コスト削減や在宅勤務の様な新しい働き方の促進にも貢献できます。 ぜひサービス詳細を一度ご確認ください。

クラウドPBX (UnitalkとConnecTalk)で電話環境を構築する際のポイントや、改善できる業務課題を解説しています。

オンプレミス型PBXからの脱却を検討しているお客さま向けに、Microsoft Teamsを使ったクラウド音声サービスと、そのサービスの一つである「UniTalk」の特長や事例についてもご紹介しています。

関連記事

生産性向上40%を実現した日本マイクロソフトのコミュニケーション変革

Microsoft Teamsのクラウドボイスサービス「UniTalk」が日本のビジネスシーンにもたらす効果についてに、日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資晢氏に話を聞いた。
 

【考察】“空気を読む”日本人流「働き方改革」の盲点

日本人、日本企業の理想的な働き方や働く場所とは何か。ワークスタイル研究所 所長/WORKSIGHT編集長の山下正太郎氏と、働き方改革をテクノロジーソリューションで支援するソフトバンクの藤長国浩が日本企業にマッチした働き方を話し合った。

よくあるご質問

「UniTalk」の仕様や契約などのよくあるご質問をご参照ください。

お客さまオフィスの住所に紐づいた地域番号(03、06等)に加え、050番号のご利用が可能です。
また、地域番号と050番号の混在利用も可能です。

 

NTT東日本・NTT西日本より一般加入電話及びINSネット向けに払い出された電話番号であれば、番号ポータビリティは可能です。

最低利用期間はありません。月の途中で解約した場合、日割り請求はなく、1か月分のご利用料金が請求されます。

 

まずはお気軽にご相談ください

新規導入のご相談、サービス仕様についてご相談をお受けしています。