ThinkPad 10 for SoftBankをご利用のお客さまへ

掲載日:2017年7月5日

平素はソフトバンクをご利用いただき誠にありがとうございます。
2017年6月初旬以降、Windows®8.1のモバイル通信機能(モバイルブロードバンド機能)に関するOS設定ファイルの自動更新に伴い、以下の条件下でモバイルブロードバンド機能にて接続を実施した際、接続エラーとなる事象が発生致します。

事象の発生条件

  • 「ソフトバンク設定」アプリからではなく、Windows®8.1の標準機能を使ってモバイルブロードバンドへ接続を行った場合
  • 自動接続を設定し再起動またはサスペンドから復帰した場合など、システムが自動的にモバイルブロードバンドへ再接続を行う場合

なお、「ソフトバンク設定」アプリから都度接続を行っている場合は当該事象は発生致しません。

復旧方法

事象発生後の接続時に「ソフトバンク設定」アプリを起動し、「SoftBank(法人定額)」、またはこれまで使用されていた接続先(プロファイル)を適用の上接続いただくことにより復旧致します。以後、Windows®8.1の標準機能にて接続(自動接続を含む)を行っても事象は発生致しません。

  • 「ソフトバンク設定」アプリについて詳しくはこちらをご確認下さい。

以上

ThinkPad 10 for SoftBankのカテゴリ

法人サービス > モバイル > 製品 > タブレット端末 > ThinkPad 10 for SoftBank > ThinkPad 10 for SoftBank をご利用のお客さまへ

モバイル関連情報