割引サービス
おとく光電話

各種割引サービスと組み合わせると、「おとく光電話」をもっと便利に、さらにお得にご利用できます。

お問い合わせフォーム

継続利用割引

継続利用をお申込みいただくことにより、「光アクセスプランF IPoEボイスタイプ Bizコラボ」の基本料がお安くなります。

(税抜)
1年目 2年目 3年目以降 定価 解約金
戸建 4,600円(▲2,100円) 4,500円(▲2,200円) 6,700円 10,000円
集合 3,850円(▲1,850円) 3,750円(▲1,950円) 5,700円 7,000円

【戸建の場合】

継続利用割引

  • おとく光電話・アクセス回線・SmartInternet・VoIPゲートウェイの各サービスが申込且つ導入されることを条件に適用となります。
  • 「おとく光電話開通日の翌日」を起算日とし、起算日を含む月を割引適用開始月(1ヶ月目)とした24ヶ月目の末日までを割引適用期間といたします。25ヶ月目以降は中途解約のご意思がない限り、増額された割引額を継続適用とします。
  • 起算日を含む月の翌月にアクセス回線が開通する場合、割引の適用開始月は「アクセス回線開通日」を含む月からとなります。
  • 期間内に中途解約されたアクセス回線については中途解約金を請求いたします。なお、同期間内にお客さまのご申告で「おとく光電話」のみ他社移行した場合においても、割引適用は終了し中途解約金を請求します。
  • 継続利用割引加入の場合は、最低利用期間は適用されません。

おとくライン通話定額

月額定額料のお支払いで、おとく光電話からおとくラインへの通話料金が無料となるオプション割引サービスです。

おとくライン通話定額

おとくライン通話定額について

  • おとく光電話「おとくライン通話定額」は、月額定額料金をお支払いいただくことにより、「おとく光電話」から「おとくライン」への通話料金を無料とするサービスです。
  • おとく光電話とおとくライン通話定額を同時にお申し込みの場合、おとく光電話の課金開始日よりおとくライン通話定額の適用を行います。おとく光電話のご利用開始日が暦月途中の場合は、おとく光電話の課金開始日より月額定額料金の日割り計算を行います。
  • 「おとく光電話」開通済み回線にお申し込みの場合、原則、翌料金月の通話料金から割引適用を行います。
    その際、割引適用開始日が暦月途中の場合は適用開始日により月額定額料金の日割り計算を行います。
  • おとくライン通話定額の対象は、以下の条件を満たす通話です。
    • おとくラインへの通話。但し、以下の通話は定額料金対象通話となりません。通常の「おとく光電話」通話料金が適用されます。
    • 転送通話、ボイスネット通話、クレジットコール、コレクトコール
  • おとくライン通話定額が適用される通話がなかった場合でも、定額料金は発生いたします。
  • おとくライン通話定額のみの解約の場合は、前料金月の日での解約となります。
  • 「おとく光電話」解約等により、暦月の途中でおとくライン通話定額が変更または解約となる場合、月額定額料金は日割り計算を行います。

モバイル通話定額

月額定額料のお支払いで、おとく光電話からソフトバンク携帯電話への通話料金が無料となるオプション割引サービスです。

モバイル通話定額

モバイル通話定額について

  • おとく光電話「モバイル通話定額」は、月額定額料金をお支払いいただくことにより、「おとく光電話」から当社の設備で提供する携帯電話への通話料金を無料とするサービスです。
  • おとく光電話とモバイル通話定額を同時にお申し込みの場合、おとく光電話の課金開始日よりモバイル通話定額の適用を行います。おとく光電話のご利用開始日が暦月途中の場合も、おとく光電話の課金開始日より月額定額料金の日割り計算を行います。
  • モバイル通話定額の対象は、以下の条件を満たす通話です。
    • 通話相手先が弊社の設備で提供する携帯電話への通話。(ソフトバンク衛星携帯電話は対象外です。通話相手先が国際ローミングを利用時は、日本国内の携帯電話への通話料金のみがモバイル通話定額の対象通話となります。)
  • 通話相手先が当社の設備で提供する携帯電話であっても、以下の通話は定額料金対象通話となりません。通常の「おとく光電話」通話料金が適用されます。また、0063携帯電話使い分けサービスによる通話も本サービスの対象となりません。
    • 転送通話、ボイスネットサービスのサブネット通話、フリーコールスーパー、クレジットコール、弊社が提供するサービス通話等
  • モバイル通話定額が適用される通話がなかった場合でも、定額料金は発生いたします。
  • モバイル通話定額のみの解約の場合は、前料金月の末日での解約となります。
  • 「おとく光電話」解約等により、暦月の途中でモバイル通話定額を解除する場合、月額定額料金は日割り計算を行います。
  • モバイル通話定額提供の回線について、弊社以外の電気通信事業者の設置する電気通信設備と接続することはできません。
  • モバイル通話定額は電気通信事業を行うお客さまのお申し込みはいただけません。電気通信事業への提供の有無、および弊社以外の電気通信設備との接続の有無を確認するため、モバイル通話定額提供の回線について調査および検査等を行う場合があります。この調査および検査等には、弊社が必要と判断したときに、回線の設置箇所の現地確認等、必要な措置を行うことを含みます。
  • モバイル通話定額のご利用開始後に、電気通信事業を行っていると弊社にて認めた場合、または、その他のご提供条件を満たさなくなった場合、本サービスは解除させていただきます。

お問い合わせの前に

お問い合わせの前によくあるご質問(FAQ)をご確認ください

よくあるご質問(FAQ)

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

あわせてよく検討されるサービス

  • おとくライン
    オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

  • ソフトバンク(法人携帯)
    「ソフトバンク」の法人携帯サービスおよびモバイルソリューションをご紹介いたします。

音声・固定電話関連情報

割引サービス おとく光電話

おとく光電話の割引サービスについてご紹介しています。