観音寺信用金庫 様

観音寺信用金庫 様 投資信託販売の窓口業務にSurface 3を導入、最新の金融情報を提供し販売数の向上を実現

業種:金融

規模:101人~500人

導入サービス:Surface 3

お問い合わせフォーム

香川県西部を中心に展開する観音寺信用金庫は、投資信託の窓口販売を支援するツールとしてSurface 3を導入しました。市場状況や運用実績をリアルタイムで顧客に紹介できるようになり、満足度の向上を実現しました。投資信託の販売数が多い支店では前年同期比で36%の販売数増加という顕著な導入効果を示しました。この実績を受け、次年度は全店舗への導入拡大を検討しています。

課題と導入の効果

  1. 課題.1

    市場状況や運用実績のリアルタイムな情報を顧客へ案内する手段がなく、顧客の質問や要望にすぐに回答できませんでした。

  2. 効果

    窓口にSurface 3を配布することで、顧客の問い合わせにリアルタイムで回答可能になりました。

  1. 課題.2

    支店にインターネット環境を構築するための敷設工事や管理サーバ設置などのコスト負担が課題でした。

  2. 効果

    Surface 3のSIM搭載モデルを選択することで、敷設工事や管理サーバのコストが不要になりました。

導入後の構成概要

信用金庫業界はオンライン決済処理などを行う独自の通信ネットワークシステム「しんきん情報システムセンター」(以下、SSC)を共同運営しています。観音寺信用金庫ではSSCのPC用ネットワーク「Face to Faceネット」というサービスを導入し、Webサイトの運営や通信社からの情報配信サービスなどを利用していますが、セキュリティ面を考慮して本店からのみ利用可能としていました。

窓口で投資信託の商談を行う場合、顧客は最新の運用実績や市況、騰落を気にしますが、インターネット接続のない支店では、こうした顧客の情報ニーズに素早く回答する環境がありませんでした。

既存の「Face to Face ネット」を使ったインターネット接続も検討しましたが、強固なセキュリティを実現するために管理用のサーバ構築が必要となり、コスト増がネックでした。そこでソフトバンクからSIMを搭載したSurface 3の導入を提案。構内ネットワークとは完全に切り離されたモバイル通信網を利用するインターネット接続はセキュリティの課題を解決でき、さらにネットワーク敷設工事も不要でコスト低減効果もありました。Surface 3を導入した支店では、投資信託の販売数が昨年同期比で36%も増加するなど大きな導入効果が生まれています。

お客さまの声

お客様の声

支店の窓口では顧客との商談時にSurface 3を使ってリアルタイム情報の提供やローンシミュレータを活用した説明を行っている

観音寺信用金庫常務理事総務部長 松本健一氏

当金庫の取り扱う投資信託のファンド数は20を超えるまでに拡大し、お客様の強いニーズを感じています。以前より支店から本店へ運用実績などを参照することは可能でしたが、お客様の要望を受けて都度プリントアウトしてお見せしていました。リアルタイムの運用情報については、本店に依頼して必要な情報をFAXで受け取ってお客様に渡すという手間のかかる対応をしていましたが、Surface 3を導入したことでお客様をお待たせしない商談が可能になりました。

観音寺信用金庫豊中支店支店長 小野清輝氏

窓口での投資信託の商談にSurface 3を使うようになり、以前のように本店とFAX でのやり取りが必要なくなり商談が途切れることなくスムーズに進むようになりました。また、Surface 3を使った説明は視覚に訴える力が強いので顧客への説得力も向上していますし、当支店の投資信託販売数も前年同期と比べて36%増加していることからSurface 3の効果を実感しています。各種ローンの商談においてもSurface 3を活用して当金庫のWebサイトに設けているローンシミュレータでより詳細な金額をその場で説明できるようになりました。

観音寺信用金庫総務部庶務課課長 中村重夫氏

導入したSurface 3は厳重なセキュリティ管理を施しています。基幹システムに接続している既存の構内LANに接続させないのは当然のことですが、許可したアプリケーションだけをインストールするホワイトリスト方式のセキュリティポリシーを作成し、コンピュータウィルス感染のリスク低減に努めています。インターネット接続は可能ですがメールは利用不可とし、端末に機密性の高い情報を残さない運用を行っているほか、原則として端末の持ち出しを禁止としつつMDMを使ったリモート端末管理も施しセキュリティ面には万全を期しています。

導入企業情報

観音寺信用金庫

会社名:観音寺信用金庫
本社:香川県観音寺市観音寺町甲3377番地の3
設立:1920年3月16日
URL:http://www.kanshin.co.jp/
従業員数:152名

  • 記載内容は2016年4月現在のものです。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連導入事例

    事例 観音寺信用金庫様 Surface 3 ソフトバンク

    投資信託販売の窓口業務にSurface 3を導入、最新の金融情報を提供し販売数の向上を実現