SoftBank 503LV
スマートフォン

ソフトバンクのスマートフォン「SoftBank 503LV」についてご紹介しています。

お問い合わせ

SoftBank 503LV

SoftBank 503LV

2016年11月11日発売

Windows 10 Mobile対応
スマートフォン

法人専用端末 法人専用にカスタマイズ レンタル契約

デザイン

高品位なデザイン

軽くて薄いアルミフレームボディに両面ガラスの高級感あふれるデザイン。
ディスプレイは傷がつきにくく透明率の高いガラスを採用しています。

  • 軽くて薄いアルミフレームボディに両面ガラスの高級感あふれるデザイン。
  • ディスプレイは傷がつきにくく透明率の高いガラスを採用しています。

サイズ

通話がしやすい5.0インチ。ビジネスパーソンに相応しい手のひらサイズにこだわりました。

通話がしやすい5.0インチ。
ビジネスパーソンに相応しい手のひらサイズにこだわりました。

ハードウェア

優れた処理能力を備えたオクタコアCPUを採用し、メモリには3GBのRAMを使用。
複数アプリの起動や負荷のかかる作業でも快適に動作し、ストレスを感じることなく操作ができます。

ビジネスで活用できる各種機能

いつでも最適な画面サイズで作業が可能、スマートフォン向けContinuum

503LVをテレビ画面やモニターなどに接続することで、作業中の画面がPC向けのWindows画面のようなユーザーインタフェースに自動で切り替わり、大画面で作業を行うことができます。外出先でのプレゼンテーションをスマートフォンから投影したり、仕事場でPCを使って行っていた作業を自宅に戻ってテレビ画面に接続して続けるなどが可能になります。

業務効率アップ

Word、Excel、Power Pointなどでおなじみの「Office Mobile」アプリがプリインストール、PCで使いなれているアプリが503LVでいつでも閲覧・編集できます。

  • 編集する場合には別途、Office365のライセンス契約が必要になります。詳しくは、サービスページをご確認ください。

スムーズなオンライン会議

自宅や出張中など、離れた場所のメンバーとオンライン会議を開催。それぞれが時間を有効に使いながら、情報をスムーズに共有することができます。

  • ご利用いただくには、別途お申し込みが必要です。詳しくは、サービスページをご確認ください。

容易で安全なデバイス管理

アプリ配布、インベントリ収集の機能を有し、従業員に配布する端末の管理を一元的に行えるMicrosoft Intune、Microsoft Azure Active Directory(クラウドサービスのシングルサインオンサービス)およびMicrosoft Azure Rights Management Premium(ファイル単位の権限管理、トラッキングツール)もご利用いただくことができ、よりセキュアにデバイスを運用することが可能となります。

  • ご利用いただくには、別途お申し込みが必要です。詳しくは、サービスページをご確認ください。

プラチナバンドに対応

プラチナバンド

電波が遠くまで届きやすく障害物を回り込んで伝わる、ソフトバンクの通信サービス「プラチナバンド」に対応。室内やビルの陰などでも、よりつながりやすくなりました。

  • 画面はすべてイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。
  • 掲載した製品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、
お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ・サポート

SoftBank 503LVのカテゴリ

法人サービス > モバイル > 製品 > スマートフォン > SoftBank 503LV

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • おとくライン
      オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

    • 端末管理(ビジネス・コンシェル)
      端末のデリバリーから運用・保守・管理を一括アウトソースにてトータルサポート。

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    モバイル関連情報

    SoftBank 503LV スマートフォン 製品 ソフトバンク

    SoftBank 503LVとは、Windows 10 Mobile対応のスマートフォンです。