SNSボタン
記事分割(js記載用)

家でも外でも会社でも。仕事に必要なアイテムを持ち歩ける便利な文房具事情

家でも外でも会社でも。仕事に必要なアイテムを持ち歩ける便利な文房具事情

コロナ禍で、テレワーク、フリーアドレスなど、働き方や働く場所が変化してきています。変化が進む中、オフィスワークに付きものの文房具には何か変化が見られたでしょうか。文房具が大好きな編集部員が、最近の文房具事情を知りたい!と、ヤフー株式会社でショッピングの文房具部門を担当する五十嵐 誠さんにお話を聞いてきました。

編集部:最近の文房具事情で変化を感じる点はありますか?

五十嵐 誠さん

私が担当しているPayPayモールの文房具カテゴリは、コロナ禍前に比べて、2020年度は約120%の売上高伸び率となったんです。数字を見ると、文房具は他に比べて勢いのあるカテゴリだと思います!
コロナ禍で、家で仕事をする機会が増えたことや、会社に出勤してもオフィスがフリーアドレス(固定席では無く好きな座席で働く)を採用する企業が増えてきたことなどが影響して、シーンにあわせた文房具を購入する方が増え、売上アップにつながったのでは、と考えています。

編集部:具体的には、どのような商品が人気ですか?

五十嵐 誠さん

在宅勤務だとオフィスのように広い机で仕事ができない方も多いので、机周りのスマホやペンケースなどの小物を、使いやすくすっきり整理できたり、持ち運べたりできるグッズが人気ですね。意外なところでは、文房具と言っていいかわかりませんが、シュレッダーを買う方が増えています。

編集部:なぜ、シュレッダーが売れているのでしょうか……?

五十嵐 誠さん

「家から取引先に直接出かけて帰宅する」というスタイルで仕事をすると、以前のように仕事で使った書類を会社のシュレッダーで処分することができないので、自宅にシュレッダーを置く人が増えたのでは、と思います。
他には、文房具と衛生対策を組み合わせた商品も好評なんですよ。

編集部:文房具と衛生対策ですか!!ちょっとピンと来ませんが、どのようなものでしょうか?

五十嵐 誠さん

さすが、文房具好きですね、前のめりで興味があるのを感じました(笑)それでは、どんなものか、ご紹介していきますね!

さっと取り出してアルコール消毒ができるペン

五十嵐 誠さん

外出先などで手のアルコール消毒をする機会が増えましたよね。あちこちにアルコール消毒のボトルが置いてありますが、今、消毒したいのに近くに見当たらないというシーンもまだまだあります。このペンは、本体にアルコール消毒液が入っていて、片手で簡単にプッシュするだけで使えます。普通のペンとしての機能もありますが、先端がタッチペン(スタイラスペン)になっていて、スマホやタブレットなどの操作もできます。つまり、1つで3役のペンなんですよ。

スプレー付き ボールペン
スプレー付き ボールペン

編集部:おお!「片手でスプレーできるペンタイプ」って、めちゃくちゃ欲しくなりました。私、多分、買います(笑)カバンからごそごそと取り出さなくても、胸ポケットのある洋服を来ている方など、便利そうですよね。

五十嵐 誠さん

使い方にもよりますが、1本で約50回噴射できるんですよ。企業が従業員用に大量に購入して、外出が多い営業担当者に配布しているケースもあるようですね。他には、頻繁に手を消毒する訪問介護の方などにも好評なようです。

見た目は普通のペン…… だけど、スマホが立てかけられる!

五十嵐 誠さん

次もペンなのですが、仕事でもプライベートでもスマホを使うときに活躍するペンです。「スマタテペン」という名前の通り、スマホを横に立てかけられます。手で持ちながらスマホを見るより、ペンに立てかけておけば、断然疲れにくいですし、値段も手頃なので、気軽に購入いただいているようです。

スマタテペン
スマタテペン

編集部:実は、私、このペン愛用しています!普通のペンの太さなので、スマホを挟むとぐらぐらしないかな……と心配だったのですが、実際に使ってみるとしっかり立てることができますね。普段、ペンケースは持ち歩かないのですが、ふとしたときにペンが必要になるので、カバンのポケットにこのペンを1本入れておくと便利ですね。外出先のカフェでちょっと動画でも見ようかな、というときによく使っています。

さっと書いて、さっと消せる。シンプルだからこそ便利な電子メモパッド

五十嵐 誠さん

次はシンプルな機能にこだわったグッズです。テレワークや普段のオフィスワークで、何かとっさに書き出したいときなどに活躍する電子メモパッドが売れています。書き間違えても一瞬で消すことができて、書き心地も滑らかなのが特徴です。自分だけのメモや筆談、商談や打ち合わせで相手にイメージを伝えるときに便利なので、私も愛用しています。打ち合わせをする部屋にホワイトボードが無くても、これをさっと取り出せばOKですよ!書いたデータをスマホと連携して保存できたら、とつい思ってしまいますが、私は、保存したい場合はスマホで写真を撮るようにしているので、十分満足しています。

電子メモパッド
電子メモパッド

編集部:今日の自分のやることリストを付箋や手帳に書く方もいますが、電子メモパッドを使うのもいいアイデアですね。仕事をやり終えてさっと消したら、達成感があって気分がすっきりしそうです!家で、家族に伝えるメモを書いておくのにも便利そうです。「一番早く帰ってきた人、洗濯物を取り込んでおいてね!」みたいな(笑)

ケーブルのごちゃつきをすっきり解消

五十嵐 誠さん

充電ケーブルなどを机に固定できる商品も売れ筋です。PCやスマホなど、何本ものケーブルを絡まらないように整えておきたい、そんな人にぴったりです。磁石でぴたっと止まりますので、PCからケーブルを抜いたときに、机からばさっと床に落ちてしまう……ということも防げます。

ケーブルホルダー
ケーブルホルダー

編集部:一人で何本ものケーブルを使う今の時代、絡まってしまうのは、あるある、ですね。私のPCの周りには、常に4~5本のケーブルが自由に伸びているので(笑)、これならすっきりまとめられるかも!です。

持ち運びと収納にこだわったPC周辺の便利なグッズをご紹介します

外出先でもPCと同じ感覚で文字を入力したい人向けのキーボード

五十嵐 誠さん

働く場所にいろいろな変化が生まれたことで、意外な商品に人気が集まっています。
これは折りたたみ式のBluetoothキーボードなのですが、自宅や会社以外で仕事をするときに、PCではなく持ち運び便利なタブレットを使っていて、折りたたみできるキーボードを選ぶ方が増えているようです。タブレットから直接文字入力できるので、わざわざ別にキーボードを持ち運ぶ必要があるのかな、と感じますよね?持ち運び向けの小型のキーボートもありますが、小型になるとキーピッチ(間隔)が狭くなります。このキーボードは、キーピッチが一般的なPCと同じ、というのが特徴なんです。つまり、タブレットで仕事をするときもPCと同じ感覚で入力ができるということです。
私の周りでも、長い文章を入力する、Officeのアプリケーションを使う、などキーボードにこだわりたいシーンで選ぶ人が多いですね。

折りたたみBluetoothキーボード
折りたたみBluetoothキーボード

編集部:キーのピッチ……ですか?今まで意識したことがなかったですが、PCと同じ間隔のほうが入力しやすそうなことはわかります。思い通りにさくさく入力できるとストレスが無さそうですね!タブレットをキーボードのケースに立てかけられるのもポイントだと思いました。

デスク周りをすっきりさせるグッズやPCなどを持ち運ぶケースなどが人気

五十嵐 誠さん

PCでオンライン会議や作業をしながら、スマホでチャットなどの通知をチェックすることありませんか?これは、机の脇などに置いて使うスタンドで、スマホとペンなどを立てておくことができるので、PCとスマホを同時に使う人に人気がありますよ。

デスクオーガーナイザー
デスクオーガーナイザー

編集部:私もチャットのチェックは、スマホをメインに使っています。スマホで通知をざっと確認しておいて、この会議が終わったら返事をしよう!という使い方です。机にそのままスマホを置いておくと、どうしても目線が下がるので、姿勢が悪くなりがちなのが悩みなのですが……。これなら、目線を下げずにスマホを確認できそうです。折りたたむとA4サイズになるんですね。バッグにさっとしまえそうなサイズも魅力的です!


五十嵐 誠さん

次は、もう少し収納力が欲しい人におススメのバッグです。ペン、付箋、電卓、ハサミ、印鑑、クリップ、ホチキスなどをまとめて収納できて、デスクで開くとさっと取り出せるんですよ。私もそうですが、電卓って、経理や営業の担当者などは、割と頻繁に使うので、すぐ手に取れるところに置いておきたいです。

ツールペンスタンド ハコビズ
ツールペンスタンド ハコビズ

編集部:スマホの電卓アプリも便利ですが、電卓そのもので、さっとやったほうが早いときがありますよね。これだけ文房具がすっきり収納できれば、家の中で、文房具収納ケースとしても使えそうな気がします!小さいクリップなどは、行方不明になりがちなので……。


五十嵐 誠さん

「PCと一緒にこまごましたグッズも持ち運びたい」という方も増えているようです。最近は、固定席の無いフリーアドレス制を採用する会社が増えてきています。私のいるヤフーもそうなのですが、毎日、座席は自由に選べますので、個人用に固定された袖机が無いんです。袖机の代わりに個人別のロッカーがあるので、普段はロッカーに荷物をしまっておいて出社したら取り出します。PCはもちろん、ACアダプタとケーブル、マウス、スマホの充電ケーブル、モニター投影用のケーブル、書類、筆記用具など、オフィスで仕事するときに必要なグッズの数は多いですよね。

オフィスキャリングトート
オフィスキャリングトート

このバッグは、中に仕切りがついているので、PCや周辺グッズを整頓して持ち運べますので、午前中仕事をしていた席から、午後は別の部屋に移動して会議、といった使い方にぴったりです。

編集部:ケーブルの種類は確かに多いですよね(笑)。肩掛けにもなるくらい持ち手が長く調整できるんですね。PCを入れるとそれなりに重いので、肩掛けできるのは魅力的です。このまま個人のロッカーにもしまえそうですね。

五十嵐 誠さん

ヤフーでは、これと同じような機能のバッグを、出社してきた社員が自由に使えるように貸し出しもしているんですよ。

編集部:貸し出し!うらやましいです!!


五十嵐 誠さん

PCと周辺グッズをもっとコンパクトに持ち運びたい!という方に人気なバッグもありますよ。薄いバッグのタイプで、背面にケーブルやマウスをしまうポケットがついています。最小限の周辺グッズが入りますので、これを持ってタクシーに乗って着いた先でさっと広げて仕事をする、といった使い方ができます。バッグからPCを外さなくても、ファスナーを開けるだけです!

ノートPCカバー
ノートPCカバー

編集部:新幹線での移動中やカフェなど、広いスペースが取りにくいときに便利そうです!何本もあるケーブルやイヤホンがポケットに収納できるとすっきりしますね。


ご紹介した文房具の他にも、家や外出先、オフィスで使うとちょっと便利で快適になる文房具がそろっていますので、ぜひチェックしてみてください。

PayPayモールで文房具を探す

(掲載日:2021年8月19日)
文:ソフトバンクニュース編集部