Category not found

お探しの記事は見つかりませんでした。

デジタル学習ならではのメリットとは。進研ゼミの担当者に聞く家庭学習の最新事情

急速に学校教育のデジタル化が進む中で、家庭での学習スタイルにどのような変化が起きているのでしょうか? 進研ゼミ中学講座の担当者に、最新のデジタル学習事情や、家庭学習に利用されるデジタルツールの機能を教えていただきました。

スマホのカメラでもこんなにキレイに! プロが教える雪景色の写真撮影・加工テクニック【前編】

降り積もる雪を見るとうれしくて、つい写真を撮りたくなりますよね。そんなときには、いつも持ち歩くスマホカメラが大活躍しますが、暗くなったり白飛びしたりと、案外うまく撮れないと感じたことはないでしょうか? そんな方でも、カメラ機能や編集機能をう…

歴史や地域の魅力を探訪。集めるだけじゃない「御城印」の楽しみ方を歴史学者が解説

いま日本では、織田信長も豊臣秀吉も(たぶん)びっくり仰天の“お城ブーム”が巻き起こっています。ブームに一役買っているのが、御朱印ならぬ「御城印(ごじょういん)」。登城の記念に購入できるアイテムで、お城に縁のある文字や家紋をデザインしたものが…

知れば知るほど深い宇宙の世界。天文学者が教える、一度は見てみたい天文現象

日々進歩している科学ですが、宇宙には、まだわからないことがたくさん存在します。夜空を見上げれば美しい星々はいつも輝き、月食や流星群などの天体ショーはニュースでも取り上げられ、多くの人が関心を持つトピックではないでしょうか。そこで今回は、さ…

スマホが壊れちゃった…!? こんなときどうしたらいいか教えます

「スマホが故障した?」「うっかり落としてしまって画面が割れた...」 いざ自分のスマホが壊れて困ったときどうしたらいいのか、調べてみました。

消したくても消えない過去の投稿。IT弁護士が解説する「デジタルタトゥー」の危険性

IT弁護士の河瀬季さんにインターネット上のあらゆる場所に残るデジタルタトゥー意味や被害事例、対処法を教えてもらいました。

土砂やがれきに埋まった遭難者の位置をドローンが特定。人命救助を進化させるドローン無線中継による捜索支援

スキーや登山など大自然の醍醐味を感じられるアウトドアのレジャーは美しい景色や開放感が楽しめる一方で、雪崩や遭難といった危険や思わぬ事故がつきもの。また普段の生活でも、大雨や地震など大規模な自然災害に伴う土砂崩れや建物倒壊の被害など、誰もが…

“プラメ” を使わないのはもったいない!? 開発担当者に聞く「+メッセージ」の本当の実力

皆さんは「+メッセージ(プラスメッセージ)」というサービスを知っていますか? 通称「プラメ」と呼ばれるこのメッセージサービス、利用する通信キャリアに関係なく携帯電話番号を宛先としてメッセージのやり取りができるとして2018年5月にサービスが始ま…

ダンスの楽しさを地元に伝えたい。DリーガーKotoriさんが母校でダンスを指導!

皆さんが最後に母校を訪れたのはいつですか?日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」で活躍するKotoriさん(所属:CyberAgent Legit)は、卒業してから●年ぶりに母校の富山市立山室中学校を訪れ、生徒154名にダンス指導を行いました。2012年から中学校の体育…

未来のスター選手が集結! 高校バスケの最高峰「SoftBank ウインターカップ2022」。大会アンバサダー河村選手が360°VRブースを体験

2022年12月23日から29日にかけて行われた「SoftBank ウインターカップ2022 令和4年度 第75回全国高等学校バスケットボール選手権大会」(以下、SoftBank ウインターカップ2022)。連日熱戦が繰り広げられ、男女各60校の頂点が決まりました。大会中の会場の様…

「駆け出す前に書き出せ」 ースマホと手帳で上手にタスク管理をするコツとは?

しっかりタスク管理をしているつもりでも、「うっかり予定を忘れていた!」「やることが多すぎてどれから手をつけていいのかわからない」なんてことになりがちです。そんなときは、スマホや手帳を活用したタスク管理で頭の中をクリアにしましょう。やるべき…

御守りのデザインから物語をひもとく。収集歴27年のマニアが語るディープな魅力

無病息災や家内安全、金運上昇、恋愛成就、学業成就などなど1年の始まりには、その年の願いごとに合わせた御守りが欲しくなりますよね。最近はユニークなデザインやご利益を持つ御守りも増え、その世界は多様な広がりを見せているそうです。今回は、御守り収…

低気圧や寒暖差が不調の原因!? 地味にしんどい「気象病」の対処法

雨の日はなんだか調子が悪い、季節の変わり目はよく体調を崩す… もしかしたら「気象病」が原因かもしれません。気象病とは、低気圧や寒暖差など気象が原因でさまざまな疾患の症状が悪化することを示しています。天気痛ドクターの佐藤純さんに原因やメカニズ…

SNS時代の必須スキル “身バレ防止の7カ条”

Twitter、Instagram… SNSによる身バレを防止する方法や最新事例をスマホ安全アドバイザーの鈴木朋子さんに教えてもらいました。

「LEITZ PHONE 2」で街歩き。ライカならではのフィルムカメラの魅力をスマホで体験

デジタル全盛期の現代で、あえてアナログなフィルムカメラを使用する人が、若い世代を中心に増えています。何気ない日常の温度感や質感を記憶してくれるフィルムカメラは、スマホを駆使する若者たちの新しいツールになっています。そんな中、100年以上の歴史…

フリマアプリで利益が出たら確定申告が必要? ファイナンシャルプランナーが解説

フリマアプリやネットオークションを使って自宅の不用品を販売するのが一般的になってきました。実はフリマアプリなどで収入があった場合、条件によっては確定申告を行う必要があるということをご存知でしょうか。今回は、ファイナンシャルプランナーの前田…

わが母のガラケーをスマホにしたい! ちょっぴり切実な悩みのヒントを沖縄・石垣島で見つけてきた

「今のケータイで十分。スマホって何ができるのよ」 スマホへの買い替えを母に提案しても、返ってくるのはつれない返事。 しかーーーし! もうのんきなことを言っている余裕はないんです。 大手通信キャリア各社が「3Gサービス終了」を発表し、わが母の3G対…

その充電ケーブル、もう寿命かも。充電ケーブルの損傷を防ぐ正しい取り扱い方

日常生活の必需品となったスマホの充電に欠かせないケーブル、皆さんの中には何年も同じケーブルを使い続けている方もいるのではないでしょうか。当然ですが、ケーブルは毎日使う中で少しずつ劣化していきます。まだ充電できるからと劣化した充電ケーブルを…

知らなかったでは済まされない…! きちんと身につけたい自転車の交通ルール

ちょっとした移動やお出かけに便利で手軽な交通手段である自転車。最近では、コロナ禍による生活様式の変化やシェアサイクリングサービスの普及など、自転車を利用する人が増えてきています。その一方で自転車による交通事故やトラブルも多く発生しています…

アバター選びが思考や行動を変える!? メタバースの中の自分との向き合い方

近年は、ゲームやバーチャル空間上で自分自身のアバターを作成したり、コミュニケーションツールとしてアバターを利用したりする人が増えてきています。ゲームやVRチャットだけでなく、ビジネスの分野においてもアバターによる接客への活用などが広まりつつ…

道路で見かける変な道路標識が好きだ! 異形矢印コレクターとGoogle マップを活用して東京都内を巡ってみた

変わった矢印の道路標識「異形矢印」を異形矢印コレクターの人見知りんさんと「Google マップ(グーグルマップ)」を活用して東京都内のユニークな異形矢印を探しに行きました。

GPSで描く現代の地上絵。ロマンあふれる「GPSアート」の世界

地図上に描かれているのは…そう、ソフトバンクのCMでおなじみのあのキャラクター。一見すると、地図の上にお絵かきアプリで絵を描いたように見えますが、こちらは「GPSアート」や「ランニングアート」と呼ばれる手法で描かれた作品。黄色の線は全て、人が移…

「Web3」って何? 知っておきたい基礎知識を解説

2021年後半頃から注目されるようになった「Web3」。NFTやメタバースを活用したWeb3サービスに注目が集まる中、そもそもWeb3とは一体何なのか、その本質をきちんと理解できていない人も多いのではないでしょうか。 今回は、経済産業省「Web3.0時代におけるク…

紅葉や黄葉をスマホで美しく撮れる! プロフォトグラファーが教える撮影テクニック

秋と言えば紅葉や紅葉狩り。紅葉の景色に感動してスマホのカメラで撮影。でも、撮った写真は思ったほど鮮やかじゃない……そんな経験がある人も多いでしょう。 どうすれば見たままのきれいで映える景色を撮ることができるのでしょうか。スマホの撮影方法を少し…

積読に後ろめたさは要らない。必要なのは積む本の新陳代謝

家での過ごし方の幅が広がった昨今、「積読(つんどく)」に拍車がかかっている人も少なくないはず。読まずにいる本が増えていくことに罪悪感を覚える人もいますが、実は、積読そのものは決して悪いことはでありません。しっかりと「本棚のメンテナンス」を…

久しぶりの武道館ライブの興奮をそのままに。「AKB48 3DAYSコンサート」VR独占生配信の裏側

10月7日から9日にAKB48の3DAYSコンサート「MX祭り!AKB48 60th Single『久しぶりのリップグロス』発売記念コンサートin武道館2022」の3公演が開催されました。大盛況のうちに終了した公演は、VR SQUAREで独占生配信。残念ながら会場に行けなかったファンもリ…

高校生が手話にかける青春。ダンスや演劇の表現力を競い合う手話パフォーマンス甲子園

手話をもっと多くの人に分かってもらいたいとの思いから、学校で練習に励む高校生が全国各地から鳥取県に集い、手話言語を使ったダンスや演劇といったパフォーマンスの表現力を競い合う「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」があるのをご存じですか? 手話…

自動運転バスやドローンの活用で交通・物流のスマート化へ。河野デジタル大臣が茨城県境町を視察

人口約2万4,000人の茨城県境町には鉄道が運行しておらず、住民の高齢化を背景にバス利用の需要が近年高まっていますが、バスの運転手が足りていません。そこで境町では、ソフトバンクの子会社のBOLDLY株式会社(以下「BOLDLY」)と協力して、交通の利便性向…

人の流れから課題解決の糸口を見つけていく。交通渋滞の解消へ|SoftBank SDGs Actions #13

「すべてのモノ・情報・心がつながる世の中を」というコンセプトを掲げ、SDGsに取り組んでいるソフトバンク。「SoftBank SDGs Actions」では、いま実際に行われている取り組みを、担当社員が自らの言葉で紹介します。13回目は、ソフトバンクのグループ会社で…

探しものも家事も時短に。ミニマルライフに学ぶ「持つモノ」「手放すモノ」の見極め方

洋服、家電、生活雑貨やPC周辺機器など、日々の生活を充実させるため、さまざまなモノが欲しくなりますよね。その一方、物欲の赴くままに購入したモノが部屋に散在している人も多いのではないでしょうか。 そういったモノに囲まれた生活、実は時間と場所を取…

「透明スマホケース」しか勝たん♡ 自分好みにできるスマホカスタム術

背面型や手帳型など、スマホケースはさまざまなタイプがありますよね。その中でも透明スマホケースは衝撃から本体を守る機能だけでなく、“透明”が人気だそうです。でも、正直透明だけでしょ……と思うかもしれません。実は透明の良さがいろいろあるんですよ♡ …

B.LEAGUE、D.LEAGUE… AからZまで全部あるのか調べてみた

サッカーは「Jリーグ」、バスケは「Bリーグ」、2021年に開幕したダンスの「Dリーグ」… あれ、もしかして〇〇リーグってAからZまでアルファベット26個分全部あるかも? と気になって仕方がないので調べてみました。

方向音痴って直るの?原因と対策法を認知科学の専門家に聞いてみた

「地図を見ても道に迷ってしまう」「気づいたらぜんぜん違う場所に行っていた」。そんな方向音痴エピソードは話のネタになりますが、本人にとっては大きな問題だったりもします。そこで、編集部きっての方向音痴メンバーが、専門家に方向音痴の原因をうかが…

踏切のダウンタイム短縮へ。社会インフラ保全の最新IoTソリューション稼働開始

鉄道と道路が平面交差する部分にある「踏切」。現在、日本国内には約3万3,000カ所の踏切があり、通行の安全を保つために警報機や遮断機などが設置されています。もし踏切が故障した場合、どのようにそれを検知して復旧対応を行っているのでしょうか。 九州旅…

西島秀俊さん&仲野太賀さんが白戸家に極秘潜入! 2人に与えられたミッションとは…?

2007年にスタートし、今年で15年目を迎える白戸家CMシリーズ。9月9日から新CMシリーズ「SPY x 白戸家」が放映されます。今回のシリーズには、西島秀俊さんと仲野太賀さんが新たに登場します。 最新CMの見どころや撮影裏側のエピソードを紹介します!

マイナンバーカードもう持ってる? 手ぶらでもOK、申請も簡単! ショップで受付サポートを開始

皆さん、マイナンバーカードはもうお持ちですか? まだという人の中には、「なんだか手続きが面倒そう…」と申請をつい後回しにしてしまっている人もいるのではないでしょうか。 マイナンバーカードの申請は、オンラインや郵送などさまざま方法がありますが、…

空から届ける通信サービスの実用化へ一歩前進。係留気球基地局による実証実験に成功

空に浮かぶこの物体、何か分かりますか? 実はこれ、携帯電話の基地局を搭載した係留気球なんです。 現在ソフトバンクでは、成層圏通信プラットフォーム「HAPS」の実用化に向けて、上空から安定した通信を届けるための技術開発に取り組んでいます。5月にこの…

星空だってスマホできれいに撮れる! 全国の星空写真コレクション

全国各地にいる、 Google のスマホ Google Pixel™ の高い知識を持つ「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」が、 Google のスマホ「Google Pixel」を使って撮影した日本各地の星空写真を紹介します。中には満天の星や北斗七星、天の川、流れ星をとらえた…

技術は、社会で使われてこそ価値がある。 - 先端技術研究所 所長インタビュー

ソフトバンクで5GやBeyond 5G/6G、自動運転といった先端技術の研究開発を行っている部門が、CEO直下組織の「先端技術研究所」 として2022年4月に新たなスタートを切りました。 研究所設立に至った経緯や担う役割、今後の構想について、所長の湧川隆次に話を…

NTNの普及拡大の鍵。ソフトバンクが挑んだHAPS電波伝搬モデル 国際標準化への道

未来の通信を担う技術として注目を浴びているNTN。成層圏から地上に電波を届けるHAPSもNTNの一つですが、現在サービスの実現に向け、HAPSの電波について国際的な取り決めが進められています。 その一環として、ソフトバンクではHAPSから届く電波干渉を評価す…

街でよく見かける「スマホショルダー」。使い心地を試してみた

最近、街で肩かけタイプのスマホケースを使っている人を見かけませんか? 「スマホショルダー」と呼ばれるこのケース、なんだかカッコよく見えて気になってはいるものの、実際のところ使い心地はどうなのか。試しに使ってみました。

善光寺、戸隠神社、姨捨の棚田… 長野県の魅力をプレゼン! 「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」と巡る、ニッチ(?)な観光スポット巡り

全国各地にいる、Google のスマホ Google Pixel™ の高い知識を持つ「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」。本シリーズは、「観光 × Pixel」をテーマに、各地の「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」が在籍する地域の魅力や観光名所、特産物などを …

未来の充電はワイヤレスに。電力の世界に変革をもたらす無線電力伝送

スマートフォンにタブレット、スマートウオッチにイヤホン、携帯ゲーム機など、年々増えて行く身の回りの電子機器、日々の充電だけでも一苦労ですよね。そういった身の回りの電子機器だけでなく、家庭や街中のあらゆるものにセンサーや通信デバイスが搭載さ…

データ活用で“おばあちゃんの原宿”が変わる!? 地元の大学が巣鴨地蔵通り商店街の活性化にチャレンジ

「おばあちゃんの原宿」という愛称で親しまれる東京・巣鴨の商店街。約200の店舗が並ぶ巣鴨地蔵通りには、幅広い年代が楽しめるお店が多く並んでいます。 地元の大学が主体となり、企業や商店街と力を合わせた地域活性化の取り組みが動き出しています。一体…

最新機能が盛りだくさんの 「Xperia 1 IV」。ビジュアルヘッドセット「Xperia View」と組み合わせると何がすごいのか担当者に聞いてみた

最新機能が盛りだくさんの5Gスマホ「Xperia 1 IV」を、2022年6月3日にオンラインショップ限定で発売しました! 「Xperia 1 IV」は、Xperia専用のスマホ差し込み型ビジュアルヘッドセット「Xperia View」を使うと、迫力ある映像をVRで楽しむことができるんで…

木梨憲武×ソフトバンクの「5G LAB」が、 多くの人々と一緒に作り上げる3Dデジタルアートの世界とは

お笑いタレント、歌手、俳優と幅広く活躍する木梨憲武さんは、絵画やオブジェなどアートの分野でも優れた作品を創作し続けています。その木梨さんとソフトバンクの「5G LAB」がタッグを組み、「AR SQUARE」を使った新しいアートにチャレンジすることに。今回…

5Gの実力を引き出すカギ。Beyond 5Gを見据えた新技術 「SRv6 MUP」

皆さん、たくさんの人が集まる場所でスマホの通信が遅かったりつながりづらかったりするのを経験したことはありませんか。 1つの場所で一斉にスマホが使われると、急激なトラフィックの増加でネットワークが混雑して通信しづらい状況が発生することがありま…

期初予想を上回る過去最高益を達成。2022年度は営業利益1兆円へ -ソフトバンク株式会社 2022年3月期 決算説明会レポート

2022年5月11日、ソフトバンク株式会社が2022年3月期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮川 潤一が、2021年度の連結業績および2022年度の連結業績予想に加え、2023年度以降の考え方と事業別の取り組みについて説明しました。

みんなのキャッシュレス事情はどんなもの? ソフトバンク社員 約1,400人のキャッシュレス決済利用実態を調査【前編】

約1,400人のソフトバンクの社員のキャッシュレス事情をアンケートで調査してみました。周りが「どんなキャッシュレスを使っているのか」「何に、毎月いくら使っているのか」「おトクな使い方ってあるのだろうか」など、周りのキャッシュレス事情は気になると…

気象予測や人の流れからAIが来店客数を予測。食品産業DX推進の鍵「サキミル」

まだ食べられるものを捨ててしまう食品ロス(フードロス)や少子高齢化による労働力不足が社会問題となっています。AIを活用し、来店客数の予測をもとに仕入れを行うことで、小売店や飲食店の食品ロス削減や効率的な人員配置を実現する取り組みが始まりまし…