Category not found

お探しの記事は見つかりませんでした。

「透明スマホケース」しか勝たん♡ 自分好みにできるスマホカスタム術

背面型や手帳型など、スマホケースはさまざまなタイプがありますよね。その中でも透明スマホケースは衝撃から本体を守る機能だけでなく、“透明”が人気だそうです。でも、正直透明だけでしょ……と思うかもしれません。実は透明の良さがいろいろあるんですよ♡ …

B.LEAGUE、D.LEAGUE… AからZまで全部あるのか調べてみた

サッカーは「Jリーグ」、バスケは「Bリーグ」、2021年に開幕したダンスの「Dリーグ」… あれ、もしかして〇〇リーグってAからZまでアルファベット26個分全部あるかも? と気になって仕方がないので調べてみました。

方向音痴って直るの?原因と対策法を認知科学の専門家に聞いてみた

「地図を見ても道に迷ってしまう」「気づいたらぜんぜん違う場所に行っていた」。そんな方向音痴エピソードは話のネタになりますが、本人にとっては大きな問題だったりもします。そこで、編集部きっての方向音痴メンバーが、専門家に方向音痴の原因をうかが…

踏切のダウンタイム短縮へ。社会インフラ保全の最新IoTソリューション稼働開始

鉄道と道路が平面交差する部分にある「踏切」。現在、日本国内には約3万3,000カ所の踏切があり、通行の安全を保つために警報機や遮断機などが設置されています。もし踏切が故障した場合、どのようにそれを検知して復旧対応を行っているのでしょうか。 九州旅…

西島秀俊さん&仲野太賀さんが白戸家に極秘潜入! 2人に与えられたミッションとは…?

2007年にスタートし、今年で15年目を迎える白戸家CMシリーズ。9月9日から新CMシリーズ「SPY x 白戸家」が放映されます。今回のシリーズには、西島秀俊さんと仲野太賀さんが新たに登場します。 最新CMの見どころや撮影裏側のエピソードを紹介します!

マイナンバーカードもう持ってる? 手ぶらでもOK、申請も簡単! ショップで受付サポートを開始

皆さん、マイナンバーカードはもうお持ちですか? まだという人の中には、「なんだか手続きが面倒そう…」と申請をつい後回しにしてしまっている人もいるのではないでしょうか。 マイナンバーカードの申請は、オンラインや郵送などさまざま方法がありますが、…

空から届ける通信サービスの実用化へ一歩前進。係留気球基地局による実証実験に成功

空に浮かぶこの物体、何か分かりますか? 実はこれ、携帯電話の基地局を搭載した係留気球なんです。 現在ソフトバンクでは、成層圏通信プラットフォーム「HAPS」の実用化に向けて、上空から安定した通信を届けるための技術開発に取り組んでいます。5月にこの…

星空だってスマホできれいに撮れる! 全国の星空写真コレクション

全国各地にいる、 Google のスマホ Google Pixel™ の高い知識を持つ「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」が、 Google のスマホ「Google Pixel」を使って撮影した日本各地の星空写真を紹介します。中には満天の星や北斗七星、天の川、流れ星をとらえた…

技術は、社会で使われてこそ価値がある。 - 先端技術研究所 所長インタビュー

ソフトバンクで5GやBeyond 5G/6G、自動運転といった先端技術の研究開発を行っている部門が、CEO直下組織の「先端技術研究所」 として2022年4月に新たなスタートを切りました。 研究所設立に至った経緯や担う役割、今後の構想について、所長の湧川隆次に話を…

NTNの普及拡大の鍵。ソフトバンクが挑んだHAPS電波伝搬モデル 国際標準化への道

未来の通信を担う技術として注目を浴びているNTN。成層圏から地上に電波を届けるHAPSもNTNの一つですが、現在サービスの実現に向け、HAPSの電波について国際的な取り決めが進められています。 その一環として、ソフトバンクではHAPSから届く電波干渉を評価す…

街でよく見かける「スマホショルダー」。使い心地を試してみた

最近、街で肩かけタイプのスマホケースを使っている人を見かけませんか? 「スマホショルダー」と呼ばれるこのケース、なんだかカッコよく見えて気になってはいるものの、実際のところ使い心地はどうなのか。試しに使ってみました。

電動四足歩行ロボットが課題解決のために坂を駆け上がる。「スマート林業」の実現に向けて、今年度の実証実験がスタート

ソフトバンクと国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所(以下「森林総合研究所」)は2022年6月28日、将来の「スマート林業」の実現に向け、電動ロボットが林業で担える作業を検証するための実証実験を開始。同日、電動四足歩行ロボットが荷物を…

善光寺、戸隠神社、姨捨の棚田… 長野県の魅力をプレゼン! 「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」と巡る、ニッチ(?)な観光スポット巡り

全国各地にいる、Google のスマホ Google Pixel™ の高い知識を持つ「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」。本シリーズは、「観光 × Pixel」をテーマに、各地の「Google Pixel プロダクトスペシャリスト」が在籍する地域の魅力や観光名所、特産物などを …

はじめての「ZEPETO」ライフ。バーチャルソフトバンクショップも登場した「ZEPETO」の遊び方 〜デビュー編〜

読者の皆さんは「ZEPETO(ゼペット)」というサービスをご存じですか? 「ZEPETO」は、昨年から何度となく耳にするようになったメタバースの一つ。そのサービス内に、日本初の携帯キャリアショップがオープンしたとの情報を聞き、「早速行ってみよう!」……と…

未来の充電はワイヤレスに。電力の世界に変革をもたらす無線電力伝送

スマートフォンにタブレット、スマートウオッチにイヤホン、携帯ゲーム機など、年々増えて行く身の回りの電子機器、日々の充電だけでも一苦労ですよね。そういった身の回りの電子機器だけでなく、家庭や街中のあらゆるものにセンサーや通信デバイスが搭載さ…

データ活用で“おばあちゃんの原宿”が変わる!? 地元の大学が巣鴨地蔵通り商店街の活性化にチャレンジ

「おばあちゃんの原宿」という愛称で親しまれる東京・巣鴨の商店街。約200の店舗が並ぶ巣鴨地蔵通りには、幅広い年代が楽しめるお店が多く並んでいます。 地元の大学が主体となり、企業や商店街と力を合わせた地域活性化の取り組みが動き出しています。一体…

メタバースの「バーチャルPayPayドーム」をぶら散歩。プロが投げた球をほぼリアルタイムで疑似体験も

5月27日から提供が開始された「バーチャルPayPayドーム」は、スマホやパソコンからメタバースに再現された福岡PayPayドーム(以下、PayPayドーム)の来場体験ができる新しいサービスです。また同日、PayPayドームで行われた福岡ソフトバンクホークス 対 広島…

最新機能が盛りだくさんの 「Xperia 1 IV」。ビジュアルヘッドセット「Xperia View」と組み合わせると何がすごいのか担当者に聞いてみた

最新機能が盛りだくさんの5Gスマホ「Xperia 1 IV」を、2022年6月3日にオンラインショップ限定で発売しました! 「Xperia 1 IV」は、Xperia専用のスマホ差し込み型ビジュアルヘッドセット「Xperia View」を使うと、迫力ある映像をVRで楽しむことができるんで…

木梨憲武×ソフトバンクの「5G LAB」が、 多くの人々と一緒に作り上げる3Dデジタルアートの世界とは

お笑いタレント、歌手、俳優と幅広く活躍する木梨憲武さんは、絵画やオブジェなどアートの分野でも優れた作品を創作し続けています。その木梨さんとソフトバンクの「5G LAB」がタッグを組み、「AR SQUARE」を使った新しいアートにチャレンジすることに。今回…

5Gの実力を引き出すカギ。Beyond 5Gを見据えた新技術 「SRv6 MUP」

皆さん、たくさんの人が集まる場所でスマホの通信が遅かったりつながりづらかったりするのを経験したことはありませんか。 1つの場所で一斉にスマホが使われると、急激なトラフィックの増加でネットワークが混雑して通信しづらい状況が発生することがありま…

期初予想を上回る過去最高益を達成。2022年度は営業利益1兆円へ -ソフトバンク株式会社 2022年3月期 決算説明会レポート

2022年5月11日、ソフトバンク株式会社が2022年3月期 決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮川 潤一が、2021年度の連結業績および2022年度の連結業績予想に加え、2023年度以降の考え方と事業別の取り組みについて説明しました。

みんなのキャッシュレス事情はどんなもの? ソフトバンク社員 約1,400人のキャッシュレス決済利用実態を調査【前編】

約1,400人のソフトバンクの社員のキャッシュレス事情をアンケートで調査してみました。周りが「どんなキャッシュレスを使っているのか」「何に、毎月いくら使っているのか」「おトクな使い方ってあるのだろうか」など、周りのキャッシュレス事情は気になると…

気象予測や人の流れからAIが来店客数を予測。食品産業DX推進の鍵「サキミル」

まだ食べられるものを捨ててしまう食品ロス(フードロス)や少子高齢化による労働力不足が社会問題となっています。AIを活用し、来店客数の予測をもとに仕入れを行うことで、小売店や飲食店の食品ロス削減や効率的な人員配置を実現する取り組みが始まりまし…

通期過去最高益に向けグループサービスのシナジーを強化 -ソフトバンク株式会社 2022年3月期 第3四半期 決算説明会レポート

2022年2月3日、ソフトバンク株式会社の2022年3月期 第3四半期 決算説明会が開催され、代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮川 潤一が連結業績について説明しました。

マスクでも相手の声が聞きやすい、自分の声がこもらない。「arrows We」の通話音質がクリアになる秘密を聞いてきた

最新のスマホには、いろいろな新機能が付いていますが、“心地よさ”を重視したスマホ「arrows We」にはマスクをしていても声がこもりにくく、相手がマスクをしていても声が聞こえやすい「通話音質改善機能」が搭載されているそうです。どんな仕組みなのか、ソ…

「SUPER FRIDAY」が進化して「スーパーPayPayクーポン」へ! 5G時代に向けたサービスラインアップを発表

9月14日、ソフトバンク株式会社「新サービス発表会」が開催されました。登壇した榛葉淳は、「SoftBank」「Y!mobile」「LINEMO」によるマルチブランド戦略により、すべての人に料金プランの選択肢を用意し、スマホ契約数も堅調に増加していることを説明。一方…

通期計画に向けて順調に進捗-ソフトバンク株式会社 2022年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

2021年8月4日、ソフトバンク株式会社の2022年3月期 第1四半期 決算説明会が開催され、代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮川 潤一が連結業績について説明を行いました。

「社会を、まるごと良くしていこう。」ソフトバンクのブランドムービーに込められた思いとは?

ソフトバンク株式会社の第35回定時株主総会で発表された「ブランドムービー」。デジタルツインをテーマに、ソフトバンクの未来の姿を表現した内容となっています。動画に込めた思いや制作時の裏話などを、担当した社員に聞いてきました。

熱戦を見つめ続けたレギュラージャッジに聞いたD.LEAGUE CHAMPIONSHIPの見どころ

7月1日に開催される「第一生命 D.LEAGUE 20-21 CHAMPIONSHIP」。レギュラーシーズンを勝ち抜いた4チームが、D.LEAGUE初代王者の座をかけてトーナメント方式で激突します。レギュラーシーズン全12ラウンドでジャッジを務めた坂見誠二さんと黒須洋嗣さんに、CH…

カーボンニュートラルとは? 脱炭素社会を実現するべき理由や世界の動き、企業の取り組みを専門家が解説

脱炭素社会に向けて、日本政府も2050年までの実現を宣言している「カーボンニュートラル」。気候科学研究者 江守正多さんにカーボンニュートラルの意味や実現に向けた世界の動き、企業の取り組みについて教えてもらいました。

グループ名は「INI(アイエヌアイ)」! 「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」デビューメンバー11人が決定!

©︎LAPONE ENTERTAINMENT後列左から、藤牧京介、髙塚大夢、木村柾哉、田島将吾、尾崎匠海前列左から、佐野雄大、許豊凡、西洸人、松田迅、池﨑理人、後藤威尊 国民プロデューサー(国プ)と呼ばれる視聴者の投票により勝ち残ったメンバーがデビューするサバイ…

本格的な生き残りバトルが加速するPRODUCE 101 JAPAN SEASON2の本編スタート! 国プの卵の興奮も最高潮に

国プの編集部員がPRODUCE 101 JAPAN SEASON2本編の魅力と語ります。また、mystaとのスピンオフ企画 総合1〜3位の大久保波留さん、西島蓮汰さん、木村柾哉さんへのインタビューもご紹介。

リアルな「対面」と「対話」が強力な武器に。ビジョンを共有できる最先端のブリーフィングセンターが竹芝に誕生

商談といえば、会議室で行われるイメージ。最近ではオンラインによる商談も増えていますが、いずれも会議スタイルで行われることがほとんど。そんな商談にも新たな波が押し寄せています。新時代の商談スタイルを実践する施設「Executive Briefing Center(EB…

データ活用で日本をDX先進国へ − ソフトバンク法人事業説明会レポート

ソフトバンクは2021年6月1日に、法人事業に関する説明会をオンラインで開催。従来の通信事業中心の取り組みから脱却し、データを活用して企業や社会のDXを推進するという今後の成長に向けた新しい挑戦について紹介しました。

ソフトバンク新社長インタビュー|日本で一番必要とされる企業を目指して、挑戦と成長を続けていく

2021年4月1日、ソフトバンク株式会社の社長に就任した宮川潤一に、今後の注力事項や目指していきたい企業像についてインタビューしました。

そろそろ知らないと恥ずかしいSDGs。3分で分かるSDGs解説

SDGsの基礎知識から企業の取り組みや個人でできることを、SDGs研究の第一人者・蟹江先生監修の下、簡単に解説しています。人が集中してインプットできる限界と言われている“3分”で解説していきます。

東日本大震災から10年。ICTのチカラで東北の未来の価値づくりを。 − ソフトバンク 宮川潤一 × ヤフー 川邊健太郎 特別対談

2011年3月11日、三陸沖を震源に発生した東日本大震災は、東北に未曽有の被害をもたらしました。発災から10年間、社会インフラを担うソフトバンクとヤフーはどのような決意で何に取り組んできたのか、そして今後の東北への思いを、ソフトバンクの技術部門トッ…

「そのとき、つながるということ」 東日本大震災から10年、進化し続けるソフトバンクの災害対策

2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を震源とする震度7の巨大地震とそれによる未曾有の大津波により、多大な被害が発生し、多くの人命が失われました。あれから丸10年。ソフトバンクは東日本大震災での教訓を糧に、さまざまな災害に備えた取り組みを行っていま…

2月10日は「NiziU LABの日」! NiziUとソフトバンクの新プロジェクト「NiziU LAB」がスタート!

「NiziU」とソフトバンクのコンテンツ配信サービス「5G LAB」による新プロジェクト「NiziU LAB」が発表。何よりも先に皆さんにお届けしたいスペシャルなコンテンツを入手しました。特別に掲載OKをいただきましたので、WithUのソフトバンクニュース読者の皆さ…

デジタルプラットフォーマーとして挑戦・進化を続けるために。宮内から宮川へ引き継がれる意志 ーソフトバンク株式会社 2021年3月期 第3四半期決算説明会レポート

2021年2月4日、ソフトバンク株式会社が2021年3月期 第3四半期決算説明会を開催。代表取締役 社長執行役員 兼 CEOの宮内謙は、事業の業績状況を振り返るとともに、「本格的なデジタライゼーションを展開していく」と今後のソフトバンクの成長戦略について語り…

世界最高レベルのAI研究を事業化へ。社会を変えるサービスを生み出していきたい|ソフトバンクの研究開発

通信事業者の枠を超えた革新的なサービスを生み出し、時代を変える企業を目指すうえで鍵となるのが「研究開発」です。ソフトバンクにとって最重要分野であるAIに関する研究開発を行うAI戦略室のリーダーに、現在の取り組みについて話を聞きました。

世界を変える“革命”のために。先端技術に挑み「通信」を進化させていく|ソフトバンクの研究開発

通信事業者の枠を超えた革新的なサービスを生み出し、時代を変える企業を目指す上で鍵となるのが「研究開発」。ソフトバンクで、最先端の技術調査から事業化に向けた研究までを担う先端技術開発本部の本部長に、現在の取り組みについて話を聞きました。

脳科学者に聞いた、スマホとのベストディスタンス。脳過労の症状と対策とは?

早稲田大学の脳科学者 枝川義邦先生に、スマホと脳過労の関係や症状と対策について教えてもらいました。

ドローンでビルを撮影すると景色が一変。ソフトバンク竹芝 新本社ビルをドローンで空撮してきました

ソフトバンクの竹芝 新本社ビルをドローンで撮影してきました。ドローン撮影チームによるダイナミックな空撮映像、その撮影の舞台裏を紹介します。

オンライン専用ブランドが新登場! 5Gを常識に 〜すべての人に選択肢を〜「新しい料金サービスに関する発表会」

12月22日、ソフトバンク株式会社が「新料金サービスに関する発表会」を開催。代表取締役 副社長執行役員 兼 COOの榛葉淳が登壇し、お客さまの使い方に合わせて選択できる4G/5G共通の料金プランとして、大容量・小中容量料金プランの改定に加え、オンライン…

年間300本を見るNetflixの中の人がオススメしたい、思わずイッキ見してしまうドラマ・映画・アニメ12選

Netflixの契約・買付担当者にオススメのドラマ・映画・アニメの見どころや、中の人だからこそ知っている裏話を聞いてきました。ランキング外の作品も多々紹介するので、新たな作品に出会えるチャンスですよ!

業務用バッグや名刺や封筒……身近なツールをSDGs仕様にして啓発に取り組んでいます

SDGsの実現に向け、今、国際社会が協力して取り組んでいます。企業活動を通じて持続可能な社会づくりに貢献することを目指すソフトバンクでは、社員が普段から使うツールにおいてもSDGsの考えを取り入れ、身近なところでも盛り上げようとしています。

乾燥が招くトラブルとは? 女医、友利新さんに聞く医療と美容の対策

乾燥による肌荒れとともに、今年は手洗いやアルコール消毒を行う機会が増え、手荒れが気になる人も多いのではないでしょうか。また、毎年この時期は風邪やインフルエンザをはじめとする感染症が増えてくる傾向にあります。医師という立場から美容と健康を追…

40年の時を経て、大人たちの夢が現実に。全高18mの「動くガンダム」が動き出す瞬間 at GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

横浜で12月19日からオープンする「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」で、大迫力の「動くガンダム」を間近で見学。コクピットのVR試乗体験もしてきました。

副業でグッドデザイン賞を受賞! ユニバーサルデザインを手掛け、下肢障がいを強みに

働き方改革推進の一環として、ソフトバンクでは社員が多様な働き方で組織と個人の生産性を最大化することを目的に、本業に影響のない範囲で、社員のスキルアップや成長につながる副業が認められています。副業でユニバーサルデザインに関する商品開発をして…