Windows XP Service Pack 2
端末設定方法

お問い合わせフォーム

モバイルポイントの設定方法(Windows XP SP2をご利用の場合)

Step.1

公衆無線LANサービスのエリア内で以下の設定を行ってください。
[スタート]→[接続]→[ワイヤレス ネットワーク接続]を選択してください。

モバイルポイントの設定方法 Step1イメージ

Step.2

[ワイヤレスネットワークの選択]が開きます。
[ワイヤレスネットワークの選択]にお客様の[ESS-ID]が表示されていることを確認し、接続される[ESS-ID]を選択し[接続]をクリックしてください。

  • 一部特定のモバイルポイント・エキLANスポットでは[ESS-ID]を自動的に取得できません。
    その場合は[補足]の「[ESS-ID]を自動的に取得できない公衆無線LANサービスをご利用の場合」を参考にあらかじめ[ESS-ID]を指定して設定を行ってください。

モバイルポイントの設定方法 Step2イメージ

Step.3

[ネットワークキー][ネットワークキーの確認入力]に「WEP キー」を入力し[接続]をクリックしてください。

モバイルポイントの設定方法 Step3イメージ

Step.4

接続するとタスクバーにワイヤレスネットワーク接続のアイコンとメッセージが表示されます。
表示時間が短いため、再度確認する場合にはタスクバーのアイコンの上にマウスカーソルを置くと再表示されます。

モバイルポイントの設定方法 Step4イメージ

Step.5

[Internet Explorer]を起動してください。

  • [インターネットオプション]または[インターネットのプロパティ]でホームページのアドレスが設定されていない場合は、任意のページ(例:http://www.odn.ne.jp/)にアクセスしてください。
  • [セキュリティの警告]ウィンドウが表示された場合には[OK]をクリックしてください。
  • これ以降、[セキュリティの警告]のウィンドウが表示された場合には[OK]または[はい]をクリックしてお進みください。

モバイルポイントの設定方法 Step5イメージ

[ログイン画面]が表示されますので「ユーザID」、「パスワード」を入力してください。

  1. 「ユーザID」欄に管理者より連絡のあった「ユーザID」+「@odnbiz.ne.jp」を入力してください。
    例:管理者より連絡のあったIDが[zaa00120]の場合は[zaa00120@odnbiz.ne.jp]を入力
  2. [パスワード]欄にユーザIDに対する[接続パスワード]を入力してください。
  3. [LOGIN]をクリックしてください。

モバイルポイントの設定方法 Step5 ログインページイメージ

Step.6

ログインと同時に[ログアウト画面]が表示されます。

ログアウト時に[ログアウト画面]が必要になりますのでウィンドウを閉じないようにしてください。

モバイルポイントの設定方法 Step6イメージ

補足

[EoS-ID]を自動的に取得できない公衆無線LANサービスをご利用の場合

  1. [詳細設定の変更]をクリックしてください。

    補足1. [詳細設定の変更]をクリックしてください。イメージ

  2. [ワイヤレスネットワーク]をクリックしてください。

    補足2. [ワイヤレスネットワーク]をクリックしてください。イメージ

  3. 追加]をクリックしてください。

    補足3. [追加]をクリックしてください。イメージ

  4. [ワイヤレスネットワークのプロバティ]が開きますので、必要な設定を行います。
    • (1)
      [ネットワーク名(SSID)]にお客様の「ESS-ID」を入力します。
    • (2)
      [ネットワーク認証]は「オープンシステム」を選択します。
    • (3)
      [データの暗号化]は「WEP」を選択します。
    • (4)
      [キーは自動的に提供される]のチェックを外してください。
    • (5)
      [ネットワークキー][ネットワークキーの確認入力]に「WEP キー」を入力してください。
      (「キーは自動的に提供される」のチェックを外した後に入力可能になります)
    • (1)~(5)
      が終了したら[OK]をクリックして設定を保存・終了してください。

    補足4. [ワイヤレスネットワークのプロバティ]が開きますので、必要な設定を行います。イメージ

  5. この画面に戻りましたら、「OK」をクリックしてください。
    この後はSTEP4以降と同様です。

    補足5. この画面に戻りましたら、「OK」をクリックしてください。イメージ

  6. IPアドレスを「固定」に設定されている場合

    • 重要:現在設定されているIPアドレスの設定を控えて「自動的に取得する」設定に変更してください。
  1. タスクバーにある[ワイヤレスネットワーク接続]のアイコンをダブルクリックしてください。

    1. タスクバーにある[ワイヤレスネットワーク接続]のイメージ

  2. [ワイヤレスネットワーク接続の状態2]画面が開きますので、[プロパティ]をクリックしてください。

    2. [ワイヤレスネットワーク接続の状態2]画面イメージ

  3. [ワイヤレスネットワーク接続2のプロパティ]画面で[インターネット プロトコル(TCP/IP)]を選択し、[プロパティ]をクリックしてください。

    3. [ワイヤレスネットワーク接続2のプロパティ]画面イメージ

  4. [インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロバティ]画面で[IPアドレスを自動的に取得する]にチェックを入れ[OK]をクリックしてください。

    4. [インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロバティ]画面イメージ

  5. Webフィルタ等のプロキシ設定をされている場合

    • プロキシの設定を解除してください。

    設定方法

  1. [スタート]→[Internet Explorer]アイコンを右クリックし、[インターネットのプロパティ]を選択してください。

    1. [スタート]→[Internet Explorer]アイコンを右クリックし、[インターネットのプロパティ]を選択イメージ

  2. [インターネットのプロパティ]ウィンドウが開きます。[接続]タブを選択し[LANの設定]をクリックしてください。

    2. [インターネットのプロパティ]ウィンドウが開きます。[接続]タブを選択し[LANの設定]をクリックイメージ

  3. [ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定]ウィンドウが開きます。
    [LANにプロキシサーバを使用する(これらの設定はダイヤルアップまたはVPN接続には適用されません)]のチェックを解除し、[OK]をクリックしてください。

    3. [ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定]画面イメージ

  4. [OK]をクリックして、[インターネットのプロパティ]を終了してください。

    4. [OK]をクリックして、[インターネットのプロパティ]を終了イメージ

成田空港エリアから接続する場合

2012年3月31日をもってローミングサービスを終了いたしました。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • セキュリティ
      ネットワークのセキュリティをトータルにサポートするサービスや、お客様側で設備を用意する必要のないクラウド型サービスなど、お客様のニーズにあわせてご提案いたします。

    • データセンター
      データセンターに直結したソフトバンクの高品質なネットワークサービスが利用できるだけではなく、モバイル接続、クラウドサービス、セキュリティサービスなどとの併用も可能です。

    • G Suite
      インターネット接続の環境があれば、どこからでも利用可能なビジネス向けグループウェアの基本機能を搭載したクラウド型アプリケーションです。

    ネットワーク関連情報

    モバイルBizプラン

    ソフトバンクの法人向けネットワーク・VPNサービス。インターネットサービスモバイルBizプラン(端末設定方法のWindows XP Service Pack 2)についてご紹介します。