スマートフォンからの情報漏えいを防ぐ

会社支給のスマートフォンには取引先情報やメールでやりとりした営業情報が多く保存されているため、紛失による情報漏えいのリスクが存在します。
紛失に備えた対策はお済みでしょうか?セキュリティ強化や端末管理の効率化に役立つ「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」をご紹介します。

スマートフォン紛失による情報漏えいは他人事ではありません

情報漏えいの原因で多いのは紛失・置き忘れです。
情報を保護する仕組みがないと、個人情報や機密情報にアクセスされるリスクが考えらえます。
まずはこちらの動画をご覧ください。

損害補償と説明対応

損害補償と説明対応

個人情報漏えいによる損害賠償額の平均は29,768円/人です。漏えいの原因と経緯をまとめ関係者に通知したり、問い合わせ窓口を設置するために、多大な費用がかかることもあります。

  • 日本ネットワークセキュリティ協会「【速報版】2018年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」より引用
信用低下、営業機会の損失

信用低下、営業機会の損失

個人情報を漏えいした企業は社会的な信用が下がります。取引停止を受けたり、問い合わせや苦情の増加で営業機会の損失につながることがあります。従業員の士気も低下します。

情報を流出させないために対策しましょう

情報漏えい対策の重要なポイント

パスコード強制化 第三者の悪用を防ぐためにパスワードを必ず設定する

パスコード強制化

パスコード設定の強制と、容易に解読できない文字数・種類・最小桁数をルール化

遠隔ロック リモートで画面操作をロック

遠隔ロック

スマートフォンを悪用されないように遠隔操作で画面をロック

遠隔消去 リモートでデータを全消去

遠隔消去

スマートフォンの中にある情報を遠隔操作で消去し、情報漏えいリスクを回避

迅速な対応への課題

情報流出を回避するためには、紛失の連絡を受けてすぐさま操作ロックやデータを消去しなければなりません。
しかし管理者が不在の夜間や休日に紛失した場合は困難です。

そこでおすすめしたいのが「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」。
緊急時の対応も安心で、管理者の負担を軽減します。

情報漏えい対策におすすめ
ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント

ソフトバンクが提供する国内売上No.1のモバイル端末管理サービスです。
スマートフォンを活用する多くの企業様でご導入いただいております。

  • ※ ユニファイド・エンドポイント管理市場:ベンダー別売上金額シェア(2019年度)
      出典:ITR「ITR MARKET VIEW ユニファイド・エンドポイント管理市場2020」
ビジネス・コンシェル デバイスマネジメントの利用数は5年間で3倍に上昇

利用数が5年で約3倍に増加
モバイル端末の管理に欠かせない「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント」

スマートフォン活用の高まりとともに利用が広がっています。セキュリティの強化、管理者負担の軽減や操作不安の解消など、さまざまな運用課題の解決に役立てられています。

情報漏えい対策の迅速な対応体制が整います

情報漏えい対策
を遠隔で制御

管理画面から遠隔ロックや遠隔消去ができ、スマートフォン紛失時に迅速に対応できます。

管理者に代わってヘルプデスクが対応

24時間365日対応
ヘルプデスク

遠隔ロックや遠隔消去の操作代行をいつでも電話で受付。従業員からのスマートフォン操作に関する問い合わせにも対応します。

セキュリティポリシーに合わせた設定を管理画面から遠隔配信

パスコード強制化や
アプリの利用を制限

パスコード強制化をはじめ、業務に関係のないアプリの制限や機能面を制限する設定が管理画面から遠隔で配信できます。

お客さまから高い評価を獲得

モバイル端末の管理には必須

お客さまから高い評価を獲得 モバイル端末の一元管理ができ便利です

部門 : 会計・経理
立場 : IT管理者
業種 : 総合卸売・商社・貿易
規模 : 20-50人未満

iPadとiPhone合計で約30台ですが、パスワード必須、Wi-Fi設定などの基本的なポリシーの配布、指定アプリ配信などが一元管理でき便利です。端末配布時にキッティングが簡単に済むので助かっています。端末紛失時のリモートワイプ、端末交換依頼も管理画面からできる点が良いと思います。

  • 引用元:ITreview https://www.itreview.jp/products/business-concier-device-management/reviews/58505 より一部抜粋・加工

セキュリティの向上に役立つ

お客さまから高い評価を獲得 セキュリティの維持・向上に役立っています

職種 : その他一般職
立場 : IT管理者
業種 : その他サービス
規模 : 50-100人未満

利用者から紛失の連絡を受けた際、「位置情報取得」機能を活用し、早期に発見することができました。また「機能制限」にて「ユーザによるWi-Fi設定変更を禁止」にすることで、安易にフリーWi-Fiに接続できなくし、セキュリティの維持・向上に役立っています。

  • 引用元:ITreview https://www.itreview.jp/products/business-concier-device-management/reviews/60602 より一部抜粋・加工

資料を無料でダウンロードできます

セキュリティと運用効率化を同時にかなえるビジネス・コンシェル デバイスマネジメント

オフィス以外の場所でスマートデバイスを使う機会が増えてきたことで、紛失や置き忘れ、盗難被害に遭う事態も念頭に置かなければなりません。位置情報取得や遠隔ロック・遠隔消去といったセキュリティ機能を備えておくことが重要です。
しかしこれらの設定を管理者が行えば大きな負担です。また従業員一人ひとりに作業を任せるとばらつきが出てしまいます。本資料では、会社支給のスマートデバイスの設定を手間なく一元管理する方法を解説します。

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント
利用料金

(税抜)

iOS・Androidの場合 月額料金
基本サービス 300円/ID
紛失時リカバリーサービス 200円/ID
  • 遠隔ロック・遠隔消去・パスワード一時解除・紛失モードの機能が提供されます。
  • 基本サービスのデバイス数と同数をご契約いただきます。

まずはお気軽にご相談ください

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント
お問い合わせ・導入相談

新規導入のご相談、サービス仕様についてはこちらからお問い合わせください。
 

スマートフォンの
オンライン見積り・申し込み

新規ご契約を検討中のお客さま向けに見積作成、4回線以下の新規申込、5回線以上の契約相談がWebサイトから可能です。

スマートフォンの
お問い合わせ・導入相談

新規導入のご相談はこちらからお問い合わせください。