ソフトバンクニュースは「IT×ライフスタイル」をテーマに、暮らしに役立つ小ネタから、もらってうれしいプレゼント、スマホの豆知識、話題のガジェットやテクノロジー、企業の取り組みまで、ソフトバンクのさまざまな情報をお届けします。

Facebook
Instagram
LINE
Twitter

「HUAWEI」「Xperia」「AQUOS」2018年最新のAndroid スマホの特長やおすすめ機能・アクセサリーをソフトバンク商品担当者に聞いてきた

「HUAWEI」「Xperia」「AQUOS」2018年最新のAndroid スマホの特長やおすすめ機能・アクセサリーをソフトバンク商品担当者に聞いてきた

毎年この時期に各キャリアから発表されるAndroid スマホの最新機種。

買い替えを検討中の人にとっては、デザインやディスプレー、カメラ、バッテリーなど、各機種の何が魅力なのか、気になると思います。ただ、説明を読んでも技術用語だらけで難解だったり、インターネットで検索しても情報がありすぎて何が正しいのかわからなくなったり…

編集部が最新機種の魅力をシンプル&分かりやすくお伝えするために、「HUAWEI Mate 20 Pro」「Xperia™ XZ3」「AQUOS zero」の特長やおすすめ機能をソフトバンクの商品担当者に聞いてきました。

また、スマホに欠かせないアクセサリーのプロにもおすすめを聞いています。

ソフトバンク コマース&サービスのPR担当 徳原さん
スマホアクセサリーやIoT製品を取り扱う「SoftBank SELECTION」などのPRを担当。

まずは、お客さまがスマホを購入する際に、どのような点を特に重視するのかを調べてみました。この中から、特におすすめの機能を各商品担当者に聞いていきたいと思います。

Android スマホ購入時に重視する機能(n=2,159)

Android スマホ購入時に重視する機能

  • ソフトバンク株式会社調べ
  • 価格やメーカー、ブランドなどを重視される方もいらっしゃいますが、今回は機能を紹介する記事のため、除外させていただきました。

特長やおすすめ機能&アクセサリーを知りたい機種を選んでください

HUAWEI Mate 20 Pro
Xperia™ XZ3
AQUOS zero

「HUAWEI Mate 20 Pro」の特長やおすすめ機能・アクセサリーは?

HUAWEIのフラッグシップモデルの「HUAWEI Mate 20 Pro」(ファーウェイ製)。デュアルNPUを搭載した最新のチップセット「kirin980」を搭載し、高速な処理を実現しています。また、カメラメーカー「Leica(ライカ)」の高性能なトリプルカメラを搭載し、独自のAIによって高品質な写真撮影を実現。さらに、約4,200mAhの大容量バッテリーによる長時間の電池持ちや3D顔認証・指紋認証により安全でスムーズなロック解除が可能です。

おすすめ機能① カメラ


担当者の石井さん

「『Leica(ライカ)』の高性能なトリプルカメラで、超広角(16mm)、広角(27mm)、望遠(80mm)と、3つのレンズがあることですね。広い風景からマクロまで、幅広い用途に使えます。また、AIが1,500以上のシナリオをリアルタイムで認識することができ、画面内で最大10種類の被写体を認識して、あらゆるシーンで最適な写りにしてくれます。個人的には、夜景の写りが抜群に良いため、夜空の星を撮るなんてことも出来ちゃいます」

通常レンズ撮影(汐留)

広角レンズ撮影(汐留)

標準レンズ撮影(夜景)

おすすめ機能② ディスプレーとバッテリー

「指紋認証は画面に内蔵されているので余分なスペースがなく、また、ディスプレーの端が湾曲して回り込んでいるため、画面がとても大きく感じます。もちろん、高解像度の有機ELディスプレーを採用しているので見た目も抜群に綺麗です。また、約4,200mAhの大容量バッテリーは、30分で約70%充電できたり、他のスマホへワイヤレス給電もできたりするので、いざというときにも役立ちます」

ワイヤレス給電もばっちり

(おまけ)おすすめ機能③ AI Vision

「『AI Vision』という機能を使うとショッピングが簡単になり、おすすめです。商品にカメラをかざすと、その商品情報を読み取り、ショッピングサイトに遷移してそのまま買える機能があります。街角で目の前にあるのになんて検索したら良いかわからない!なんてときにも便利です。また、ハイレゾのイヤフォンやスマホケース、充電器がセットになっているため、最低限のアクセサリーがそろっていることも魅力ですね」

  • 全ての商品を読み取るわけではありません。

花にかざすと、同種類の花のショッピングが可能に

こんな人におすすめ

「携帯電話に詳しく、こだわりの強いギークな人。機能性をひたすら追い求めるような人。個人的には、画面の大きさを利用して、『マップを用いたゲーム』をプレイする際に有難みを感じています!(笑)」

「HUAWEI Mate 20 Pro」の製品ページをチェックする

おすすめアクセサリーは「置くだけ簡単。高速ワイヤレス充電」

「SoftBank SELECTION Wireless Charging Base for iPhone/Android™」

Qi規格に準拠した高速ワイヤレス充電器。充電台を回転するとスタンド型やフラット型に自由に切り替え、それぞれのシーンに応じて使うことができます。

徳原さん

「高速にワイヤレス充電できることが一番のおすすめです! 5ワットのものがまだまだ多い中、10ワットで充電できるのが高速な理由。あとは、充電台を回転させることで、フラットにしたり、角度をつけられたり、気分にあわせて利用できます。角度を付けた状態では、顔認証によるスマホのロック解除が楽になったり、通知を見やすくできるので便利ですよー」

「Xperia XZ3」の特長やおすすめ機能・アクセサリーは?

人気のXperia™(エクスペリア)シリーズから、3D曲面の有機ELディスプレーを搭載した「Xperia XZ3(エクスペリア エックスゼットスリー)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。ブラビア®で培った映像技術で色彩豊かな美しい映像が楽しめます。また、構えるだけでカメラを起動できる「スマートカメラ起動」などのカメラ機能が進化したり、ダイナミックに音楽を楽しめる大音量フロントステレオスピーカーを搭載したりしています。

おすすめ機能① デザイン、ディスプレー


担当者の大田さん

「3D曲面の有機ELディスプレーを採用しているため、非常に色鮮やかで美しい画面となっています。また、画面は大きくなりましたが、幅は従来と変わらず持ちやすいサイズとなっています。加えて、背面をガラスにすることで高級感を出したり、カラートレンドを意識したボルドーを採用して刷新感を出したりしています」

おすすめ機能② カメラ

「『SNOW』のように、特長を際だたせる加工ができ、今どきのセルフィー写真が撮れる『ポートレートセルフィー』ですね。あと、料理や人物、夜景や逆光など、被写体や環境に応じて、自動で最適な写りにしてくれる『プレミアムおまかせオート機能』。両方とも、カメラ初心者でも使いやすく、カメラアプリを入れなくてもいいのでおすすめです」

プレミアムおまかせオート機能で撮影

(おまけ)おすすめ機能③ サイドセンス

「ディスプレーの横をダブルタップするとよく使っているアプリが一覧で表示される『サイドセンス』ですね。別のアプリに切り替えるときも、画面下のマルチタスクボタンをわざわざ押さなくていいのでとても便利です」

こんな人におすすめ

「色んなアプリをスマホにいれて楽しみたい人におすすめ。画面も音もキレイなので、ゲームや動画などのエンタメ体験をダイナミックに最大限楽しめます。個人的にはプレイステーションのリモートプレイがおすすめ」

「Xperia XZ3」の製品ページをチェックする

おすすめアクセサリーは「いつでもパッと、肩から充電。」

「PORTER RUCKSACK × Power Leaf」

次世代バッテリー技術「Power Leaf」と老舗カバンメーカーの𠮷田カバン「PORTER」がコラボしたモバイルバッテリー搭載バッグ。肩のコントローラーから充電・給電ができて便利。

徳原さん

「カバンと充電器が一体化しているので、いちいちカバンを降ろさなくても肩口から充電できます。一般的なスマホ1回分のバッテリー容量を充電できるので、朝から晩までさまざまなシーンで撮影したくなる『Xperia XZ3』の心強い味方になりますね」

「AQUOS zero」の特長やおすすめ機能・アクセサリーは?

AQUOSシリーズ初の国産の有機ELディスプレーを搭載し、世界最軽量※1ボディーを実現した「AQUOS zero」(シャープ製)。最新CPU※2と大容量メモリーにより、グラフィックがきれいな重いゲームもストレスなく快適に操作できます。また、Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)※3とステレオスピーカーにより、映画や音楽の迫力あるサウンドを楽しむことができます。さらにカメラも2,260万画素と高画質なため、鮮明な写真を撮ることも可能です。

  • ※1画面サイズ6インチ以上で、電池容量が3,000mAhを超える(公称値)防水(IPX5以上)対応のスマートフォンにおいて世界最軽量(約146g)。2018年11月30日現在、シャープ調べ。
  • ※22018年12月現在
  • ※3Dolby、ドルビー、Dolby Atmosはドルビーラボラトリーズの登録商標です。

おすすめ機能① デザイン


担当者の前嶋さん

「『AQUOS zero』は、とにかく軽さを追求して作られています。薄くて軽い有機ELディスプレー、軽量で強度の高いアラミド繊維とマグネシウム合金を使用することで大画面にもかかわらず146gという軽さを実現できました。
また、独自のカーブした美しいデザインは他にはないと思います。有機ELディスプレイは曲げることができる素材ですが、基盤の関係上、通常は平らにする必要があります。しかし、『AQUOS zero』ではディスプレイをシャープで開発しているため、技術上の問題点を乗り越えてこの形状にすることができました。軽さだけではなく美しさにもこだわって作られています」

マットな質感と丸みがある形状で、ケースがなくても滑りにくく持ちやすい

もちろん、写真もきれいに撮れます

  • 撮影場所:カレッタ汐留
    カレッタイルミネーション2018(2/14まで開催)

おすすめ機能② バッテリー

「3,130mAhの大容量バッテリーを搭載しています。また、今回新たに搭載したパラレル充電機能により、充電しながらでもスマホが熱くなりにくいのが特徴です。背面はガラスに比べて熱伝導率が低く、側面は指が直接金属部分に触れにくいデザインになっているため、熱さを感じにくいです。私は休日にNetflixで海外ドラマなどをよく見ているのですが、安心して長時間観ることができます」

放熱設計とパラレル充電

2つの充電ICで発熱源を分散し、充電時の発熱を抑えるため、充電しながらでもゲームや動画などのコンテンツを楽しめます。

(おまけ)おすすめ機能③ タッチチューニング

「独自のタッチチューニング技術により、タップ系のゲームをするときでも画面端の連打を取りこぼさないよう調整しているため、早いタップ操作でも快適に操作できます。またドルビーアトモスを有効にすると、対応コンテンツでなくてもオーディオエフェクトがかかり臨場感あるサウンドが楽しめますので、音楽ゲームなどに最適です」

こんな人におすすめ

「手になじむ形状と軽量さで、寝ながら操作しても手が疲れにくいため、家で動画やゲームを長時間楽しみたい人にもおすすめです。もちろん、軽くて丈夫で持ち歩きにも最適ですので、高画質カメラでアウトドアでの写真撮影など楽しんでいただけたらと思います」

「AQUOS zero」の製品ページをチェックする

おすすめアクセサリーは「音も、自由も、進化する。完全ワイヤレスイヤホン」

「GLIDiC Sound Air TW-7000」

最新の完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン単体で9時間、ケースによる充電を含めると25時間の再生が持ち味で、つけっぱなしでも疲れにくいイヤホン形状が持ち味。

徳原さん

「10分チャージ2時間キ……じゃなくて、2時間再生が可能なので、朝に『充電忘れてた!』となっても、出がけには安心して使えます。イヤホンメーカーのカナルワークスが監修しており、耳へのフィット感も抜群な最新モデルは、音質も含めてGLIDiCのフラグシップと言える存在です」

少しでも気になる機種があった方は、ソフトバンクショップなどの実店舗でスマホを直接触ってみてくださいね。

お近くのソフトバンクショップを探す

(掲載日:2018年12月26日、更新日:2019年1月17日)
文:ソフトバンクニュース編集部