SNSボタン
記事分割(js記載用)

【サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)】~ 1分で分かるキーワード #9

【サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)】~ 1分でわかるキーワード #X

サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)とは、企業が持続可能性(サステナビリティ)を重視した経営に方向転換すること。持続的に企業価値を向上するための戦略的なアプローチとして昨今注目されている

社会と企業の持続可能的な存続を目指して

世界規模でのパンデミックや気候変動など、社会の不確実性が高まりつつある中で、企業は、「持続可能性」を意識した企業価値向上に努める必要があります。目先の利益だけを追い求めるのではなく、わたしたちが暮らす地球環境の維持と企業の中長期的な経済発展を目指すのが、サステナビリティ・トランスフォーメーションです。具体的には、企業の強みやビジネスモデルを強化しつつ、これからの社会におけるリスクと機会を見据えた経営を行い、投資家との対話のあり方を変えていくことが求められます。

サステナビリティ・トランスフォーメーションの取り組み例

サステナビリティ・トランスフォーメーションの取り組みの一つとして有効とされるのがデジタル化です。例えば、AI(人工知能)の活用やビッグデータの解析は、社会や経営環境の変化を感知し、予測する手助けとなります。また、量子コンピューターなどの最新技術は、過去に蓄積されたデータから最適なソリューションを導き出すシステムの構築にも役立つため、未来の社会像を推測する手だてとして注目されています。

デジタル化以外にも、資源の有効活用を目指すサーキュラー・エコノミー(循環経済)の推進や環境・社会・ガバナンスの遵守を重視するESG(Environment, Society, Governance)経営など、サステナビリティ・トランスフォーメーションに向けたさまざまな取り組みが行われています。

サステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)の関連記事

(掲載日:2022年1月24日)
文:ソフトバンクニュース編集部