SYNCPIT
チャットボットで情シス・総務の問い合わせ対応や連絡業務をカンタン自動化

情報システム・総務部門の社内問い合わせ対応や連絡業務を自動化する「チャットボット」です。

お問い合わせ

対応機種 iPhone 、iPad 、Androidスマートフォン、Androidタブレット、Windowsスマートフォン、Windowsタブレット、3Gケータイ、4Gケータイから選択
提供会社

エムオーテックス株式会社

SYNCPITは、バックオフィス業務を自動化するチャットボットです。
日々繰り返される従業員からの問い合わせに、ボットが自動応答します。また、定期的な従業員への連絡業務も、ボットが担当者に代わり自動通知します。情シス・総務の対応工数を削減し、より生産性の高い業務に集中できる環境を提供いたします。

SYNCPITは、LINE WORKS、Chatwork、Microsoft Teams、Google Chat、Slack に対応しています。従業員が日々利用しているビジネスチャットから、チャットボットを利用できます。そのため、社内のコミュニケーションツールとして導入しているビジネスチャットの有効的な活用を促進いたします。

最短30分で利用開始可能!
バックオフィス業務を自動化するチャットボット「SYNCPIT」

社内で発生するお問い合わせ対応・定期的な連絡業務を自動化!

【FAQボット機能】

情シス・総務への日々の問い合わせ対応を SYNCPIT が自動対応し、よくある質問やマニュアルを読めばわかるようなやり取りを削減します。ビジネスチャット上の Bot に、知りたいキーワードを入力し送信するだけで、最適な選択肢を教えてくれます。

【通知ボット機能】

通知する日や時間帯などの条件に基づいて、経費精算や勤怠提出の締め日のお知らせなど、連絡したい内容を定期的に従業員に通知できます。また通知内容と併せて、FAQ チャットボットのコンテンツも登録できるため、通知で発生し得る疑問や課題も解決できます。

プリセットFAQ・通知内容を150種類以上用意!
最短30分でチャットボットを稼働開始!

情報システムや総務部門で発生するFAQ・通知内容を150種類以上プリセットしています。プリセットされたFAQ・通知内容を編集し公開することですぐに使い始めることができます。

ビジネスチャット上で操作が必要なBotの作成手順を、SYNCPIT の管理コンソールに表示しています。そのため、プログラミング知識の無い管理者の方でも、手順の通り進めるだけで、最短30分でチャットボットを動かすことができます。

システム連携によるバックオフィス業務を自動化!

【KING OF TIME連携】

勤怠管理システム「KING OF TIME」と連携し、残業時間や有給取得の状況などを従業員に自動通知します。 打刻漏れや残業申請漏れがあった場合は本人に申請を行うよう通知し、管理者の方のチェック業務の工数を削減します。

【LANSCOPE クラウド版連携】

MDMツール「LANSCOPE クラウド版」と連携することで、デバイスを利用している本人が、紛失時の位置情報確認やリモートロック・ワイプを実行できます。「いつでも」「どこでも」利用者本人が緊急時の対応を自己解決できます。また、ロック解除のパスワードを忘れてしまった場合のリセットも実行できます。

  • 本サービスの詳細はメーカーHP をご覧ください。

当該ソリューションは、SSP認定企業からのサービス内容をもとに、当ホームページ上で掲載しているものです。当社がサービス内容を保証するものではありません。また当該ソリューションは、当社が販売するものではなく、SSP認定企業や販売会社を通じてお客さまに提供されるものとなります。

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、
お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ・サポート

SYNCPIT モバイルソリューションマーケット ソフトバンク

SYNCPITは情報システム・総務部門の社内問い合わせ対応や連絡業務を自動化する「チャットボット」です。