プレスリリース 2009年

株式会社ビック東海が提供する固定光電話サービス「ひかりdeトーク(S)」にて
「ホワイトコール24」を提供開始

2009年6月22日
株式会社ビック東海
ソフトバンクモバイル株式会社
ソフトバンクテレコム株式会社

株式会社ビック東海(所在地:静岡県静岡市、代表取締役社長:早川 博己 以下、ビック東海)は、2009年6月30日(火)より、固定光電話サービス「ひかりdeトーク(S)」からソフトバンク携帯電話への国内通話が24 時間無料になる「ひかりdeトーク(S)」オプションサービス「ホワイトコール24」の提供を開始します。

また、ソフトバンクモバイル株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:孫 正義 以下、ソフトバンクモバイル)が提供する「ホワイトプラン」専用割引サービス「ホワイトコール24」は、ソフトバンクBB株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:孫 正義)が提供するIP電話サービス(BBフォン等)との国内通話に加え、ビック東海が提供する固定光電話サービス「ひかりdeトーク(S)」への国内通話も2009年6月30日(火)より24時間無料になります。

お客さまは、両社が提供する「ホワイトコール24」にそれぞれご加入いただくことにより、ビック東海の「ひかりdeトーク(S)」とソフトバンク携帯電話との国内通話が相互で24時間無料にてご利用いただけます。なお、「ホワイトプラン」専用割引サービス「ホワイトコール24」では、「ひかりdeトーク(S)」の加入者またはご家族であれば、「ホワイトプラン」で個人契約のソフトバンク3G携帯電話を最大10回線まで登録いただけます。

またソフトバンクテレコム株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:孫 正義 以下、ソフトバンクテレコム)が提携CATV事業者を通じて提供する固定IP電話サービス「ケーブルライン」も、2009年7月31日(金)より「ホワイトコール24」に加わる予定です。

ビック東海とソフトバンクグループは、さまざまな事業領域で協業を行うことで、今後もお客さまの利用の拡大、さらなる利便性の向上を目指してまいります。

[注]
  • ビック東海の「ひかりdeトーク(S)」は、ソフトバンクテレコムのIP電話プラットフォームを利用しています。

「ホワイトコール24」ご利用料金

提供元 サービス 月額料金
ビック東海 「ひかりdeトーク(S)」オプションサービス
「ホワイトコール24」
無料
ソフトバンクモバイル 「ホワイトプラン」専用割引サービス
「ホワイトコール24」
無料
[注]
  • 別途、「ひかりdeトーク(S)」、「ホワイトプラン」それぞれの月額利用料がかかります。
    「ひかりdeトーク(S)」をご利用いただくには「ひかりdeネット」へのご加入が必要であり、別途「ひかりdeネット」月額利用料がかかります。」

「ホワイトコール24」の詳細は下記Webサイトをご覧ください。

[注]
  • 「ひかりdeトーク(S)」については6月30日よりご覧いただけます。

以上

お客さまからのお問い合わせ先

「ひかりdeトーク(S)」に関するお問い合わせ

ビック東海カスタマーセンター ※通話料無料
TEL 0120-696-942(受付時間:9:30~18:30)

ソフトバンク携帯電話に関するお問い合わせ

お客さまセンター 総合案内 ※通話料無料
ソフトバンク携帯電話から 157
一般電話から 0088-21-2000
  • *ホワイトコール、ホワイトプランはソフトバンクモバイル株式会社の登録商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • *
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。