Alibaba Cloud

セキュアで高品質なクラウドサービスが日本・中国でのビジネスを強力にサポート

中国国内でのクラウド利用はもちろん、日本-中国間のネットワークの不安定さの解消、中国サイバーセキュリティ法への対策など、中国進出に際する課題を解消できます。ソフトバンクでは、Alibaba Cloudの提供だけではなく、お客さまのニーズに応じたサポートを幅広く提供します。

Alibaba Cloudとは?

中国アリババグループの自社プラットフォームとしてビジネスを開始したAlibaba Cloud。
AlipayやTaobao、Tmallといった日本でも知られるサービスの基盤として利用され、
そのノウハウを生かして中国国内はもちろん日本のお客さまにもサービスを提供しています。

Alibaba Cloud 3つの特長

グローバルパブリッククラウド

Alibaba Cloudは日本、中国だけではなくグローバルな展開をしています。国内のシステムやデータは国内で運用しつつ、グローバルに展開する際には幅広い選択肢をご利用いただけます。

豊富なプロダクト

クラウドサービスを支えるプラットフォームはもちろん、Big DataやIoTといったビジネス課題を解決するためのアプリケーション、クラウドには欠かせないセキュリティプロダクトなど幅広いプロダクトの提供を行っています。

  • 仮想サーバ
  • ストレージとCDN
  • ネットワークサービス
  • データベース
  • 分析とビッグデータ
  • IoT
  • アプリケーションサービス
  • メディアサービス
  • セキュリティ
  • マネジメント
  • ドメインとホスティング

安心・安全

クラウドサービスには欠かせないコンプライアンスおよびセキュリティ対策。ISOといった認証の取得はもちろん、基盤、プロダクトともにセキュリティ対策が充実しています。

  • 充実したコンプライアンス対策

    世界各国のクラウドセキュリティ基準にも準拠

    ※Alibaba Cloud社にて以下の規格、認証を取得しています。

  • 万全のセキュリティ対策

    強固な対策で悪意ある攻撃をブロック

Alibaba Cloudの優位性

  • ソフトバンクとアリババグループの
    合弁会社であるSBクラウド株式会社が
    手掛けるクラウドサービスです。

  • 中国最大のパブリッククラウドサービスで、シェア1位を誇ります。

    • IDC Semiannual Public Cloud Services Tracker, 2018 H1

中国・アジアでAlibaba Cloudが
選ばれている理由

中国ではAlibaba Cloudが大きなシェアを占めている。なぜ中国で選ばれているのか。アジア圏での展開を考える企業が今知っておくべきことを解説します。

ソフトバンクが提供するAlibaba Cloudソリューション

おさえておきたい!
パブリッククラウド比較
Alibaba Cloud・GCP・Azure・IBM Cloud・AWS

パブリッククラウドの特長や導入メリットを整理し、Alibaba Cloud、GCP、Microsoft Azure、IBM Cloud、AWSの主要クラウドサービスを中心に、プライベートクラウドやオンプレミスとの違いを徹底解説!

  • ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

Alibaba Cloudの料金

月/年単位のお支払いでお得にご利用いただける方法(サブスクリプション)と、
利用時間に応じたお支払いで無駄なくご利用いただける従量課金、2つの料金パターンをご用意しています。

  • サブスクリプションモデル

    • 事前にリソース確保可能
    • 事前に予算を把握
    • 月/年単位でお支払い
    • 購入期間が長いほど割安
    • 契約自動更新可能
  • 従量課金モデル

    • 利用時間に応じた柔軟な料金体系
    • 使った分のみ課金
    • 時間単位で課金
    • 購入時に初期費用不要
    • 終了時に解約料不要

Alibaba Cloudに関するお問い合わせ

  • お問い合わせ

    Alibaba Cloudに導入に関するご相談、サービス仕様に関するお問い合わせはこちら

  • 資料ダウンロード

    Alibaba Cloudに関する各種資料のダウンロードはこちら

Alibaba Cloudの導入事例