プレスリリース 2018年

留守番電話のメッセージが文字で確認できる機能を提供開始~留守番電話サービスなどが利用できる
スマートフォン向け基本パックもより便利に!~

2018年9月26日
ソフトバンク株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、留守番電話のメッセージが文字で確認できる機能を、2018年9月27日から“ソフトバンク”および“ワイモバイル”のスマートフォン(スマホ)向けに提供開始します。

この機能は、スマホ向け留守番電話サービス「留守番電話プラス」(月額300円)※1の専用アプリ「ボイスメッセージ」に新たに追加されます。「ボイスメッセージ」は、留守番電話のメッセージをスマホに音声ファイルで保存し、圏外にいても音声でメッセージを聞くことができるアプリですが、このたびの機能追加により、「ボイスメッセージ」にダウンロードされた音声メッセージが文字で表示されます※2。これにより、会議中や電車内など音声メッセージを聞きづらいさまざまな状況でも、スマホの画面上で留守番電話の音声メッセージの内容を手軽に確認できるようになります。

なお、「留守番電話プラス」などのオプションサービスをまとめてお得に提供するスマホ向け基本パック(月額500円)※3にも、月額料金はそのままで本機能を追加し、基本パックをより便利にご利用いただけるようになります。

[注]
  • ※1
    “ソフトバンク”の「留守番電話プラス」の詳細はこちら、“ワイモバイル”の「留守番電話プラス」の詳細はこちらをご覧ください。
  • ※2
    文字で表示された内容は、実際の留守番電話のメッセージ(音声)と一致しない場合があります。
  • ※3
    “ソフトバンク”は「スマートフォン基本パック」、“ワイモバイル”は「スマートフォン基本パック-S」が対象となります。

概要

1. 提供開始日

2018年9月27日

2. 対象

“ソフトバンク”および“ワイモバイル”のスマホ※4をご利用のお客さま

[注]
  • ※4
    留守番電話の内容を文字で表示する機能はAndroid™ 5.0以上のスマホでご利用いただけます。

3. 利用料金

  • 「留守番電話プラス」単体で利用する場合:月額使用料300円
  • 「スマートフォン基本パック」「スマートフォン基本パック-S」で利用する場合:月額使用料500円

4. 利用方法

  • 「留守番電話プラス」または「スマートフォン基本パック」「スマートフォン基本パック-S」に加入の上、「ボイスメッセージ」のアプリをGoogle Play™ からダウンロードすることでご利用いただけます。
  • すでに「ボイスメッセージ」をご利用いただいているお客さまは、アプリをアップデートすることでご利用いただけます。

<アイコン>

アイコン

<利用イメージ>

利用イメージ

「ボイスメッセージ」に録音された音声を自動的に文字で表示/長文の場合はメッセージをタップすると全文が表示

[注]
  • 価格は全て税抜きです。
  • Android、Google play は、Google LLC の登録商標または商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。